ベダラ島

大人限定のラグジュアリーな島【オーストラリア・ベダラ島】 おぼえておきたい基本情報まとめ

カテゴリー:

キーワード:

オーストラリアのクイーンズランド沖にある、世界最大のサンゴ礁地帯グレートバリアリーフ。全長2,000㎞を超え、宇宙からでも見える広大なこのエリアは、色鮮やかな魚類やイルカ、ジュゴンなどの海生哺乳類などが数多く生息する生物の宝庫で、世界遺産(自然遺産)にも認定されています。このグレートバリアリーフに存在する数百の島のなかのひとつが「ベダラ島」です。オーストラリア人も憧れるベダラ島の基本情報をご紹介します。

ベダラ島ってどこにあるの?

グレートバリアリーフ

世界最大のサンゴ礁「グレートバリアリーフ」

ベダラ島は、グレートバリアリーフの玄関口ケアンズの約140km南にあるミッションビーチから約10kmほどの沖合にある、ダンク島も有するファミリー諸島のうちのひとつです。手つかずの自然と澄んだ海に囲まれた小さな島で、島内へは宿泊者以外は立ち入ることができず、また小さな子供は立ち入り禁止という、まさに大人の隠れ家。派手さはないものの、穏やかでゆったりとした休日を楽しめる贅沢な島です。

ベダラ島のベストシーズンは?

ベダラ島は南半球にあるため、日本と季節が逆になります。熱帯性気候で、大きく雨季と乾季の2つに分けることができます。年間を通して寒暖差も少ないため、とても過ごしやすいでしょう。ベストシーズンは、夏が終わる頃の4月~5月上旬と、風も穏やかになり暖かくなる1011月中旬です。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 31℃ 31℃ 30℃ 29℃ 27℃ 25℃ 24℃ 25℃ 27℃ 29℃ 30℃ 31℃
平均最低気温 23℃ 23℃ 22℃ 21℃ 18℃ 15℃ 14℃ 15℃ 17℃ 19℃ 21℃ 23℃

4~11月(乾季・秋冬):平均最高気温27℃前後、平均最低気温15℃前後と冬でも比較的温暖です。ただ68月はオーストラリアの真冬の季節。肌寒く感じる日もあるので上着を一枚増やすといいでしょう。冬とはいえ日差しは強いので、紫外線対策は必須です。

 12~3月(雨季・春夏):1~3月は年間を通して最も雨の多い時期です。しかし、一日中雨が降り続けるわけではなく、短期集中的に降るスコールのような状態が多いのが特徴。大きなサイクロンが発生するのもこの時期ですので注意が必要です。平均最高気温は30℃前後、平均最低気温は22℃前後です。

大人のリゾートアイランド・ベダラ島へのアクセス方法

ベダラ島への直行便は日本からは出ていないため、ケアンズを経由して行くことになります。ケアンズからの行き方は2通り。

ベダラ・アイランド・リゾート(公式HP)

ベダラ島への移動方法のひとつ、ヘリコプターで(公式HPより)

ひとつ目の方法は、ケアンズ空港からヘリコプターに乗って直接ベダラ島へ渡る方法です。フライト時間は約1時間です。次に、ケアンズからレンタカーもしくはリムジンでミッションビーチまで行き、そこから水上タクシーを使っていく方法です。ミッションビーチまでは車で約2時間、水上タクシーに乗って2030分程度で到着します。また、ミッションビーチからはヘリコプターで行くことも可能です。ただし、島内に宿泊するゲストしか島へは渡ることができないので、先にホテルの予約が必要です。

ベダラ島のホテル情報 ベダラ・アイランド・リゾート(Bedarra Island Resort)

ベダラ・アイランド・リゾート(公式HP)

美しい海を臨むベダラ・アイランド・リゾート(公式HPより)

広大な熱帯雨林の敷地の中にあるのは、わずか10棟のプライベートヴィラのみ。2階建てのヴィラはリビングエリアとベッドルームに分かれており、ゆったりとした造りとなっています。また、静かな空間のなか読書やお昼寝タイムを過ごせる広々としたバルコニーもついています。ヴィラからは臨むのは、緑豊かな自然とターコイズブルーの美しい海。そんな景色をほぼ独り占めできる、人混みとは無縁のリゾートヴィラです。

実はこのリゾート、16歳以下は宿泊不可能となっています。まさに落ち着いた大人のためのラグジュアリーな安らぎの場所で、静かで穏やかな時間を過ごせるプライベート空間が広がっています。ヴィラの種類は以下の8種類です。

ヴィラ・ノースイースト(VILLA NORTH-EAST)

リゾート内で最も高い場所に位置しており、美しい景色を最大限に楽しめるように設計されたヴィラです。プライベートプールがついたバルコニーからは、ハーナンディア湾が一望できます。広々としたキングベッドでぐっすりと眠れること間違いなしです。

ベダラアイランドリゾート・ヴィラノースイースト(公式HP)プライベートプール付きのバルコニー(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・ヴィラノースイースト(公式HP)バスルーム(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・ヴィラノースイースト(公式HP)広々とした空間の室内(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・ヴィラノースイースト(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・ヴィラノースイースト(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・ヴィラノースイースト(公式HP)

ザ・ツリーハウス・ヴィラ(THE TREEHOUSE VILLA)

熱帯雨林に囲まれた、とてもリラックスできるヴィラです。もちろん部屋からは、サンゴ礁の美しい海を見ることができます。バルコニーにある広々としたデイベッドで潮風に吹かれながら、何も考えずに過ごす贅沢を味わってみてください。

ベダラアイランドリゾート・ツリーハウスヴィラ(公式HP)ザ・ツリーハウス・ヴィラの外観(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・ツリーハウスヴィラ(公式HP)プライベートデッキ(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・ツリーハウスヴィラ(公式HP)白で統一された室内(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・ツリーハウスヴィラ(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・ツリーハウスヴィラ(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・ツリーハウスヴィラ(公式HP)

オーシャンビュー・テラス・ヴィラ(OCEANVIEW TERRACE VILLA)

その名のとおり、ハーナンディア湾の眺望が素晴らしいヴィラです。バルコニーには、特大のプライベートサンデッキがあり、そこに横になれば海はもちろんのこと煌めく星空も独り占めすることができます。

ベダラアイランドリゾート・オーシャンビューテラスヴィラ(公式HP)特大のプライベートサンデッキ(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・オーシャンビューテラスヴィラ(公式HP)ゆったりとくつろげる室内(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・オーシャンビューテラスヴィラ(公式HP)バスルーム(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・オーシャンビューテラスヴィラ(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・オーシャンビューテラスヴィラ(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・オーシャンビューテラスヴィラ(公式HP)

ザ・パビリオン(THE PAVILIONS)

メインエリアから離れた場所にあるザ・パビリオンは、ウェッジロック湾が一望できるヴィラです。熱帯雨林の鮮やかな緑とターコイズブルーの美しい湾のコントラストを思う存分楽しめるよう、ほぼ全面をガラスにしたオープンプランのレイアウトになっています。部屋にいながらにして、外にいる気分が味わえます。

ベダラアイランドリゾート・パビリオン(公式HP)ガラス張りの外観(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・パビリオン(公式HP)プライベートプール付き(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・パビリオン(公式HP)ベッドルーム(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・パビリオン(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・パビリオン(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・パビリオン(公式HP)

ザ・ビーチハウス(THE BEACH HOUSE)

目の前にビーチが広がるヴィラです。プライベートプールがついたバルコニーには大きなサンデッキも設置されており、遮るものが何もない状態で美しいビーチを眺めることができます。気が向いたらすぐに海で泳げる立地も魅力的です。

ベダラアイランドリゾート・ビーチハウス(公式HP)ビーチの目の前に建つ「ビーチハウス」(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・ビーチハウス(公式HP)ベッドルーム(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・ビーチハウス(公式HP)プライベートサンデッキ(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・ビーチハウス(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・ビーチハウス(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・ビーチハウス(公式HP)

ザ・ポイント(THE POINT)

ハーナンディア湾の最北端にあるヴィラ。言葉を失うほどの絶景が広がるこのヴィラは、人里離れた雰囲気を醸し出しており、プライベート感を存分に感じることができます。まさに隠れ家といっても過言ではないでしょう。外縁のないインフィニティプールが海との境目をなくし、どこまでも限りなく見えるのも印象的です。

ベダラアイランドリゾート・ポイント(公式HP)リゾート感たっぷりの室内(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・ポイント(公式HP)広々としたデッキ(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・ポイント(公式HP)海との境目がわからないインフィニティプール付き(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・ポイント(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・ポイント(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・ポイント(公式HP)

パンダナス・ヴィラ(PANDANUS VILLA)

ビーチのすぐ近くに位置しており、青々と茂る熱帯雨林に囲まれているヴィラです。周囲の緑が完全なプライバシー空間を作っているため、人目を気にせずにリラックスすることができます。

ベダラアイランドリゾート・パンダナスヴィラ(公式HP)木々のなかに建つ「パンダナス・ヴィラ」(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・パンダナスヴィラ(公式HP)木々の緑と海の青が美しい(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・パンダナスヴィラ(公式HP)海は目の前(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・パンダナスヴィラ(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・パンダナスヴィラ(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・パンダナスヴィラ(公式HP)

ノーチラス・ヴィラ(NAUTILUS VILLA)

フロントビーチの上、熱帯雨林の中にあるヴィラです。白砂ビーチと透明度の高い海、遠くにはほかの島々も見ることができます。屋外にはバスタブを備えたバスルームがあり、森林浴をしながらバスタイムを楽しめます。

ベダラアイランドリゾート・ノーチラスヴィラ(公式HP)森林浴をしながらバスタイム(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・ノーチラスヴィラ(公式HP)海を眺めながら日光浴(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・ノーチラスヴィラ(公式HP)ベッドルーム(公式HPより)
ベダラアイランドリゾート・ノーチラスヴィラ(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・ノーチラスヴィラ(公式HP)
ベダラアイランドリゾート・ノーチラスヴィラ(公式HP)

ベダラ島での食事は?

ベダラ・アイランド・リゾート(公式HP)

レストランでお食事を(公式HPより)

滞在中の食事は、オールインクルーシブ。朝食、ランチ、そしてディナーはもちろんのことスナックやアルコールを含むドリンク類などがすべて含まれています。周辺の海で獲れるシーフード、ビンギル湾の牧草地で育った良質な牛肉、地元の新鮮な野菜などを使って、ミシュランの星付きレストランで働いた経験のあるシェフが作った料理は格別。種類豊富なワインやシャンパンと共に、オープンテラスでいただくことができます。限られたゲストのためだからこその、きめ細やかなサービスを提供してくれます。

ベダラ島で体験できるアクティビティ

さまざまなマリンスポーツを体験!

ベダラ島のフィロソフィーは、島でゆっくりとリラックスした時を過ごすことですが、時にはアクティブに体を動かすのも楽しいものです。美しい海に囲まれたベダラ島のアクティビティと言えば、もちろんマリンスポーツです。島を周回して探検気分を味わえるシーカヤックや、島周辺の海洋生物を上から観察するのに最適な立ち乗りのパドルボード、抜群の透明度を誇るグレートバリアリーフのサンゴ礁を間近に見られるシュノーケリングやダイビングなど魅力的なアクティビティを体験することができます。また、小型ボートを利用して、島内のプライベートビーチへ出かけて、ピクニックをするという楽しみ方もあります。

ベダラ・アイランド・リゾート(公式HP)美しい海でSUPを楽しんだり(公式HPより)
ベダラ・アイランド・リゾート(公式HP)近くの島でピクニックしたり(公式HPより)
オーストラリア・ベダラ島島内を歩いて散策もおすすめ©Tourism and Events Queensland
ベダラ・アイランド・リゾート(公式HP)
ベダラ・アイランド・リゾート(公式HP)
オーストラリア・ベダラ島

グレートバリアリーフで釣りを楽しむ

サンゴ礁に囲まれたベダラ島周辺には多種多様の魚が生息しており、ビーチや岩場、小型ボートから気軽に釣りを楽しむことができます。本格的に釣りを楽しみたい方には、豊富な知識を持つ地元ガイドが運転する船をチャーターして、世界遺産グレートバリアリーフでの釣り体験ができるフィッシングツアーをおすすめします。オーストラリアでよく見られる鯛に似たレッドエンペラーや、高級魚コーラルトラウト、サバなどの大物が釣れることもあり、エキサイティングな経験ができること間違いなし!

熱帯雨林ウォーキングで自然を満喫

ベダラ島の魅力のひとつは、豊かな緑を有する大自然です。息を吸い込めば、青々とした爽やかな緑の香りを存分に味わえる熱帯雨林。この島には多くの熱帯雨林ウォーキングトラックが設けてあり、難易度もさまざまです。探検気分を味わいながら大自然の中を歩けば、心地よい汗をかくことができるでしょう。もっと長いウォーキングトラックをお望みの方は、島の7割が国立公園というダンク島に行ってみるのもおすすめ。ダンク島へは船に乗り20分ほどで到着します。

当社のベダラ島へのツアーはアレンジ自由自在!

いかがでしたでしょうか。島内に宿泊するゲストしか降り立つことができないプライベート感たっぷりのベダラ島をご紹介しました。せわしない日常から離れて「何もしない贅沢」が味わえる、まさに大人のための隠れ家といえます。しかも時差はわずか1時間。時差ボケの心配もほとんどありません。宝石のようキラキラ光る海、世界遺産のサンゴ礁群、目に鮮やかな緑の木々、そしてゆったりと過ぎていく時間。まるで楽園のような極上リゾート、ベダラ島で癒しのひとときを過ごしてみませんか。

ベダラ島への旅行をご検討中の方は…

トラベル・スタンダード・ジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK。オセアニア地域専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。
「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオンリーワンのプランでひと味違う海外旅行をしませんか?

トラベル・スタンダード・ジャパン
(北米・中南米・オセアニア専門ダイヤル)
TEL:03-6634-7799 電話で無料相談する

オーストラリア旅行についてはこちらも
参考にしてください

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

カテゴリー:

キーワード:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP