絶景ウルワツ寺院で 夕日×ケチャックダンス

バリ島ウルワツ寺院で美しい夕日とケチャックダンスを満喫&絶品イカンバカールでのディナーツアー!

絶景スポットとして人気の高いウルワツ寺院。人気の理由は景色の良さだけではなく、伝統舞踊「ケチャックダンス」を鑑賞できるからです。美しい夕日をバックに、迫力満点のケチャックダンスを見れば最高の思い出になること間違いなし!当社スタッフいち押し、絶景ウルワツ寺院でケチャックダンス鑑賞&海辺でおいしいディナーを堪能できるお得なオプショナルツアーをご紹介します。

ツアースケジュール

時間 内容
15:00

ご宿泊先のホテルまでお迎えに上がります。
※エリアによってお迎え時間が変わります。

16:30

断崖絶壁に建つお寺!ウルワツ寺院を満喫

18:00 迫力満点の伝統舞踊「ケチャックダンス」鑑賞
19:45

波の音を聞きながら食べる絶品シーフードBBQ「イカンバカールディナー」

21:30 ホテルまで送迎

ウルワツ寺院ってどんなところ?

パワースポット「ウルワツ寺院」

バリ島には1万以上もあると言われているお寺。お寺巡りは、バリ島旅行の醍醐味ですよね。その中でも、高さ70m断崖絶壁に建てられたウルワツ寺院は、真下に青々とした海が広がり、バリ島に来たら外せない観光スポットとなっています。

uluwatu3

断崖絶壁に建つウルワツ寺院

ウルワツ寺院は、海の精霊ブタラ・ダラム・ベジが祀られており、11世紀ごろに高僧ウンプ・クトゥランにより建立されました。16世紀には高僧ニラルタによって、3層のメル(塔)が増築され、現在の姿になっています。パワースポットとしても有名で、そのエネルギーを吸収すべく多くの観光客が訪れるのです。

uluwatu メル

16世紀に増築された3層のメル

ウルワツ寺院の境内は、バリ・ヒンドゥー教の信徒のみが入れるため、一般の観光客は入ることができません。境内に入れなくても、ウルワツ寺院は断崖に建てられているため、敷地のどこからでも、美しいインド洋を眺めることができるので十分行く価値ありです。

uluwatu 1

境内はヒンドゥー教の信徒のみ入れます

昼間に訪れても絶景を楽しめますが、ウルワツ寺院の魅力はなんといっても息をのむほど美しい夕日を眺められること!オレンジ色の夕日がどこまでも続く海を染めながら沈んでいく・・・その景色を見れば、「あぁ、ここへ来て良かったなぁ」としみじみ思うはずです。

もちろん夕日を眺めるだけでも感動するのですが、当社のツアーでは、そんな美しい夕日を背景に、伝統舞踊ケチャックダンスを鑑賞できます! 

uluwatu sunset2

オレンジ色に染まる空と海

服装にご注意ください

バリ島の寺院を訪れる際の基本的なマナーですが、男女ともに過度な露出は不適切です。ウルワツ寺院も同様。タンクトップなどの肩を露出している服を着ている場合は、羽織物を持っていきましょう。また、ショートパンツやミニスカートを履いている場合は、入り口でサロンと呼ばれる腰布を借りることができるので巻いてください。

ケチャックダンスが始まるまでの待ち時間は、直射日光が当たるので日傘を持っていくことをオススメします。

サルにご注意ください

ウルワツ寺院周辺には野生のサルが多く住み着いており、お寺の敷地内にもよく姿を現します。観光客の眼鏡や帽子、アクセサリーなどを取ってしまう、やんちゃなサルも結構いるんですよ。ウルワツ寺院に行く際、装飾品はできるだけ身に着けないようにしましょう。

uluwatu monky

やんちゃなおサルさんには気をつけましょう

どんな人でも楽しめる「ケチャックダンス」の魅力

ケチャックダンスとは?

バリ島には、「レゴンダンス」「バロンダンス」など多くの伝統舞踊がありますが、その中でも観光客に絶大なる人気を誇る「ケチャックダンス(ケチャダンス)」。

もともとは、魔を祓うための宗教儀礼で「サンヒャン」と呼ばれていましたが、1933年にドイツ人画家のヴァルター・シュピースによって観光舞踊として構成し直されました。インドの古代叙事詩「ラーマーヤナ」の物語が加わったケチャックダンスは、鑑賞する場所によって物語のアレンジがされています。

kecak dance7

豪華な衣装が美しいケチャックダンス

数十人の男性が円形に座り、「チャッチャッ」というリズムを奏で、登場人物たちが踊りながらストーリーを展開していきます。男性たちの声がサルの鳴き声に似ていることから、「モンキーダンス」と呼ばれることもあるそうです。その迫力満点のショーを見るため、開演1時間前からお客さんが席を取り始め、ケチャックダンスが始まるころには超満員になりますよ。

kecak dance1

超満員の会場

 

こんなストーリー

メインキャスト

ラーマ王子:アヨディア王国の王子
シータ:ラーマ王子の妃
ラクスマナ:ラーマ王子の弟
魔王ラワナ:悪の象徴で、美しいシータ姫を自分のものにしようと企む
ハヌマン:ラーマ王の味方をする白サル。観客と絡み、会場を盛り上げる。

1. 魔王ラワナの企み

王国を追放され、森をさまよう生活をしていた、ラーマ王子、シータ、ラクスマナ。ある日、魔王ラワナが森で3人を見つけ、シータの美しさに魅了される。シータを自分のものにするため、「黄金の鹿」に変身し、シータの前に現れる。シータは魔法にかけられ、ラーマ王子に、「黄金の鹿を捕まえてほしい」と懇願する。そして、ラーマ王子はシータの願いを叶えるべく、黄金の鹿を追う。

kecak dance8

愛のダンスを踊るラーマ王子とシータ

2. ひとりになるシータ

魔王ラワナの魔法によって、ラーマ王子の助けを呼ぶ声が聞こえたシータ。兄の妻を守っていたラクスマナだったが、シータをひとり残し、兄を助けに行く。

3. ついに連れ去られてしまうシータ

ひとりになってしまったシータの前に姿を現す魔王ラワナ。直接シータにアプローチするが失敗し、魔法で自分を老人の姿に変えて、シータの前に再び現れる。魔王ラワナだと気が付かず、ついにシータは魔王ラワナのアレンカ宮殿に連れ去られてしまう。

kecak dance6魔王ラワナを拒絶するシータ
kecak dance老人に化けた魔王ラワナがやってくる
kecak dance6
kecak dance

4. ハヌマンがシータに希望を運ぶ

シータが捕らわれたことを知ったラーマ王子は、白サルのハヌマンにシータを見つけ出すよう依頼する。ハヌマンはシータを見つけ出したが、ハヌマンを「これも魔王ラワナの化身では?」と疑うシータ。ハヌマンにラーマ王子の指輪を見せられ、助けに来てくれる希望を抱いたシータは、ハヌマンに自分の髪飾りを託す。

kecak dance9

ハヌマンがシータにラーマ王子の指輪を持ってくる

5. 火あぶりにされてしまうハヌマン

ハヌマンは宮殿を去ろうとしたが、捕まってしまう。火の中に入れられて殺されそうになってしまうが・・・

kecak dance4

火あぶりにされてしまうハヌマン

さぁ、気になるラストですが、ぜひご自身で直接見てください!白サルのハヌマンは、お客さんが大好きで、みんなと絡み笑わせてくれます。

ケチャックダンスは18時にスタートするので、ショーのバックに夕日が沈んでいく様子を見ることができます。夕日の美しさに感動あり、ハヌマンの面白さに笑いあり、大迫力のケチャックダンスはバリ島観光に欠かせません!

絶品のイカンバカール

ケチャックダンスを楽しんだ後は、ジンバランのビーチ沿いにあるインタン サリ カフェで、イカンバカールディナーを食べます。イカンバカールとは、インドネシア語でイカン=魚、バカール=焼く、という意味でシーフードのバーベキューレストランのことを指します。

ツアー料金には、インタン サリ カフェでの、シーフードバーベキューの盛り合わせ(魚、イカ、ハマグリ、エビなど)とソフトドリンク1本が含まれています。アルコールドリンクや追加の食べ物を注文する際は、別途料金となりますのでご了承ください。

イカンバカールインタン サリ カフェ
イカンバカール1イカンバカール イメージ
イカンバカール
イカンバカール1

ツアー料金

大人気のこちらのオプショナルツアーは、

・ホテルからの往復送迎
・日本語ガイド
・ウルワツ寺院入場料金
・ケチャックダンス鑑賞代金
・ディナー代金
・ミネラルウォーター

上記の内容で、大人1名様あたり6,500円(2名以上の申し込み)、子供(311歳)1名様あたり3,000円、3歳未満のお子様は参加無料です。1名様での申し込みの場合は、9,800円です。

1,500円の追加料金で、ディナーにロブスターを追加することができます。ツアー予約時にお申し付けください。

当社のバリ島ツアーはアレンジ自由自在!

バリ島には素敵な観光スポットが山ほどありますが、絶景のウルワツ寺院と伝統のケチャックダンスは本当に感動するので、一度は訪れてほしいと思います。海風を感じながら食べるイカンバカールも最高です!

トラベル・スタンダード・ジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK。地域別専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。
「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオンリーワンのプランでひと味違う海外旅行をしませんか?

トラベル・スタンダード・ジャパン
(ビーチリゾート専門ダイヤル)
TEL:03-6634-7788 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP