長崎市内で絶対外せない観光スポットはココ!おすすめホテルもご紹介

旅先:

鎖国時代にあっても、雄一海外との貿易のために港が開かれていた長崎。長崎市には、その影響が色濃く残った独特な文化があります。さらに世界遺産、世界新三大夜景など観光スポットが多くある都市です。そんな魅力あふれる長崎市に、観光に行こうか考えている人もいるでしょう。ここでは、長崎市の魅力から観光スポットまで紹介します。

長崎市ってどんなところ?

周囲を海に囲まれた街

長崎市は、九州の西北部にあり、日本本土の最も西に位置する都市です。北側以外の西、南、東が海に面している、周囲を海に囲まれた街。多くの半島と島々があり、島の数は日本一です。五島列島や壱岐、対馬、宇久、上五島、下五島など、594島もの個性豊かな島々があり、豊かな自然と美しい景観を堪能できます。長崎市は、世界遺産の街としても知られていて、「明治日本の産業革命遺産」と「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の2つの世界遺産があり、近代産業文化に触れられる街でもあります。

長崎市のベストシーズン

長崎市を堪能するのに、ベストなシーズンは9月下旬以降の秋ごろです。長崎市は、暖かい対馬海流の影響を受けやすい、九州の北西に位置する都市です。一年を通して比較的暖かく、寒暖差が少ないのが特徴。ただし、島々からなる長崎市を堪能するには、天候には注意しなくてはいけません。島々の観光には、フェリーや飛行機を使うため、天候によっては運休になる可能性があります。9月下旬の秋ごろであれば、台風の影響を受けにくいうえ、最も過ごしやすい季節です。秋の大祭である「長崎くんち」も楽しめるでしょう。

東京からのアクセス方法

東京から長崎市へのアクセスは、最速はやはり飛行機です。飛行時間は、1時間50分ほどで、2時間かからずに着きます。本土の最も西に位置していますが、思いのほか時間はかかりません。搭乗手続きなどを含めても、3時間ほどで行けるでしょう。新幹線では7時間30分ほどかかり、乗り換える必要もあります。長崎空港から長崎市内に行くには、リムジンバスが利用できます。リムジンバスなら乗り換えの必要がなく、ルートも「長崎新地・長崎駅前経由ココウォーク茂里町行き」、「昭和町・浦上経由長崎駅前行き」、「道の尾・住吉経由長崎駅前行き」と3つあるので、好きなルートから長崎市内へ行けます。それぞれのルートで、所要時間は変わりますが「長崎新地・長崎駅前経由ココウォーク茂里町行き」の場合は、40分ほどで長崎市内に入れます。

長崎市の魅力を紹介!

長崎市は、日本にヨーロッパと中国の文化が合わさった、独特の文化のある街です。また世界に誇る夜景も魅力の一つ。ここでは長崎市の魅力を紹介します。

長崎独特の文化「わからん文化」

長崎ランタンフェスティバル

長崎市といえば独特の文化が魅力の一つ。江戸時代、鎖国下にあった日本において、海外との貿易の玄関口であった長崎は、唯一海外との関わりがありました。そのため、長崎市の文化は、ヨーロッパや中国などの影響を受けているものがあります。そんな長崎市の文化は、「和華蘭(わからん)文化」と呼ばれ、日本の「和」に、中国の「華」、オランダの「蘭」が融合した長崎独自の文化です。そんな独特な文化を堪能できるイベントも、多く行われています。中国の行事を起源としていて、冬の風物詩となっている「長崎ランタンフェスティバル」や、始まりは1634年といわれる、歴史ある秋の大祭「長崎くんち」などは、わからん文化を堪能できるイベントです。

長崎の誇る「世界新三大夜景」

長崎市は夜景の街としても知られています。2012年10月には、夜景観光コンベンション・ビューローにて、世界を代表する夜景都市として「世界新三大夜景」都市に選ばれています。「世界新三大夜景」に認定された夜景は、長崎港を中心に山々に囲まれたすり鉢状の地形から、幻想的な夜景を創りだします。夜景を堪能できるスポットは点在していて、稲佐山公園・風頭公園など多くの場所で楽しむことができます。

「世界新三大夜景」を楽しめる4大スポット

夜景を堪能できる観光スポットが多数あります

世界を代表する夜景都市に認定された長崎市。その夜景を堪能できる観光スポットは長崎市内に点在しています。中でも4大スポットといわれる「稲佐山公園(いなさやまこうえん)」「鍋冠山公園(なべかんむりやまこうえん)」「風頭公園(かざがしらこうえん)」「立山公園(たてやまこうえん)」は、おすすめの夜景スポットです。

 

稲佐山公園

稲佐山公園の展望台から見える夜景は、1000万ドルの夜景といわれ、幻想的でロマンチックな長崎を堪能できます。展望台からは、長崎港から山の上まで続く灯りを360度見渡せます。

稲佐山公園

住所:長崎県長崎市稲佐町
電話番号:095-822-8888(長崎市コールセンター「あじさいコール!」)
営業時間:展望塔:8:00~22:00、稲佐山展望駐車場:24時間営業、長崎ロープウェイ:9:00~22:00
料金:長崎ロープウェイ個人往復:一般1,230円/中・高校生920円/小学生610円、個人片道:一般720円/中・高校生510円/小学生410円 ※団体割引あり
アクセス:長崎駅前バス停より長崎バス3、4番系統(下大橋・小江原・相川行き)に約7分乗車、「ロープウェイ前」バス停で下車して徒歩約2分

鍋冠公園

鍋冠公園は、標高169mの鍋冠山にある展望台です。2016年にリニューアルされ、展望スペースはそれまでの4倍になり、ゆったりと夜景を楽しめるでしょう。また、明治日本の産業革命遺産を構成している資産のうち、軍艦島や旧グラバー住宅などを一望できるので、昼間でも楽しめるスポットです。

鍋冠山公園

住所:長崎県長崎市出雲2丁目144-1他
電話番号:095-822-8888(長崎市コールセンター「あじさいコール!」)
駐車場:13台(無料)
アクセス:JR長崎駅から車で約20分、石橋電停から徒歩2分、グラバースカイロードを利用し、グラバー園第2ゲートから徒歩約10分

風頭公園

風頭公園は、坂本龍馬の銅像が建っているのが特徴。展望台からは寺町を見渡せ、他のスポットよりも街との距離が近いので、街の光を近く感じることができるスポットです。

風頭公園

住所:長崎県長崎市風頭町、伊良林3丁目
電話番号:095-829-1171(長崎市みどりの課)
アクセス:JR長崎駅前から長崎バス風頭山行きで25分、風頭山バス停下車

立山公園

立山公園は桜の花見スポットとしても有名。長崎湾のランドマークといわれる「女神大橋」を望む夜景は、他のスポットにはない魅力です。女神大橋のライトアップは、季節ごとのイベントや時間帯によって変化するので、時期や時間でも違った魅力を感じられるスポットです。

立山公園

住所:長崎県長崎市立山5丁目175他
電話番号:095-829-1171(長崎市みどりの課)
アクセス:JR長崎駅前から県営バス(東高下経由立山行)で15分、立山公園口下車すぐ

VIP御用達「ザ・ホテル長崎BWプレミアコレクション」

長崎市の高級ホテルといえば絶対に外せないのが、VIP御用達のホテル「ザ・ホテル長崎BWプレミアコレクション」。長崎の平和祈念式典が行われた際には、海外から来た国賓クラスのVIPも宿泊されたほどの高級ホテルです。長崎駅から徒歩10分ほどの場所にあります。ホテルに入ると必ず通るロビーは、天井が高く広々していて、高級感のあるソファーセットにグランドピアノが置かれ、おしゃれな雰囲気が漂います。お皿などの調度品が棚に並べられていて、まるで美術館のようなロビー。客室は30平米からと、長崎駅前という好立地のホテルではここまで広いホテルはなかなかありません。また、大型ホテルチェーンのため、スタッフの対応も安心。広々としたおしゃれなホテルで、優雅なひとときを過ごせるでしょう。

ザ・ホテル長崎BWプレミアコレクション

住所:長崎県長崎市宝町2-26
電話番号:095-821-1111
URL:http://www.landowner.jp/hotel-nagasaki/
アクセス:長崎空港よりバスで45分、宝町バス停下車/JR長崎駅より徒歩8分

【まとめ】長崎市で思い出に残る旅をしよう

多くの観光スポットがあります

長崎市には、西洋と中国、そして日本を合わせた独特の文化から歴史ある世界遺産、長崎が世界に誇る新三大夜景など、多くの観光スポットがあります。どの場所も訪れた人は、魅了されるスポットです。飛行機を利用すれば、東京からでも2時間で行ける距離も魅力。週末だけでも、気軽に観光に行けます。長崎でしか見られない景色を目に焼き付け、思い出に残る旅を楽しんでください。

長崎市内で絶対外せない観光スポットはココ!おすすめホテルもご紹介

TSJではメールマガジンの配信を行っています。メールでは海外・国内の観光スポットの最新情報や、コロナウイルス感染対策情報、また旅行のお得な割引情報も簡単にメールマガジンから入手できます。
メールマガジンは、登録無料なので登録してみてはいかがでしょうか♪ 登録は下記フォームから簡単に登録できるので是非してみてください! メールマガジンに登録してお得に旅行を楽しみましょう!

トラベル・スタンダード・ジャパン
TEL:03-5956-3035 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

旅先:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月~金 10:00-18:00/土日祝 休業

03-5956-3035
TOP