【サンフランシスコ】2019年行くべき注目の観光スポット5選

【サンフランシスコ】2019年行くべき注目の観光スポット5選

サンフランシスコと言ったら、ゴールデン・ゲート・ブリッジやケーブルカーをイメージする方が多いと思います!が、今回は”実はとっておき”の観光スポットをご紹介します。2019年、サンフランシスコに行かれる方は要チェックです!

1.チェースセンター Chase Center New Golden State Warriors Arena

NBA2連覇を狙う強豪ゴールデンステートウォリアーズの本拠地がサンフランシスコに移転、20192020シーズンは新設されたチェースセンターで開幕です。様々なパフォーマンス、ライブのイベント会場としても利用しますのでサンフランシスコ滞在中にビッグネームのコンサートがあるかもしれません。

ダウンタウンからミュニメトロ一本でいく事ができ便利。それに伴いアリーナ前の線路を整備中、本当に完成が待ち遠しいチェースセンターです。

ダウンタウンからミュニメトロ一本でいく事ができ便利。それに伴いアリーナ前の線路を整備中、本当に完成が待ち遠しいチェースセンターです。

アリーナ前の線路を整備中

https://www.chasecenter.com

大リーグ・サンフランシスコジャイアンツの本拠地は2019年開幕から名前が「オラクルパーク(Oracle Park)」に変わります。ホームオープニングゲームは、4月5日タンパベイ・レイズ戦です。

大リーグ・サンフランシスコジャイアンツの本拠地は2019年開幕から名前が「オラクルパーク(Oracle Park)」に変わります。 ホームオープニングゲームは、4月5日タンパベイ・レイズ戦です。

2.映画の舞台に行ってみよう

ウィンチェスターミステリーハウス

サンフランシスコを舞台にした映画は数知れず、世界で最初にカーチェイスをしたのも坂の町サンフランシスコです。毎年のように映画の舞台として登場するサンフランシスコと近郊の町、映画の舞台を巡ってみると映画の印象がまた違ってきます。

↑真ん中の玄関と上の三角屋根の位置ずれてるし↑

↑真ん中の玄関と上の三角屋根の位置ずれてるし↑

ウィンチェスターミステリーハウス
https://winchestermysteryhouse.com
映画
https://www.imdb.com/title/tt1072748/

その他の映画の舞台

他にも市内あちこちに映画に登場する場所があります。

パレスオブファインアーツのシーンが印象的なザ・ロック1996年公開、この映画の主な舞台アルカトラズ島です。

パレスオブファインアーツのシーンが印象的なザ・ロック1996年公開、この映画の主な舞台アルカトラズ島です。

パレスオブファインアーツ

2018年公開の「アントマン&ワスプ」の撮影では、SUVが転がった場所はノブヒル。

2018年公開の「アントマン&ワスプ」の撮影では、SUVが転がった場所はノブヒル。

SUVが転がった場所はノブヒル

参考:シネマトゥディ
『サンフランシスコを舞台にした作品』
https://www.cinematoday.jp/page/A0006213
ゴジラ第2話、ターミネーター5、幸せのちから、猿の惑星創世記スィートノーベンバー、ニードフォースピード…等

3.インスタ映えミュージアム

アイスクリームミュージアム

Instagramの写真用に全米各地にポップアップミュージアムとしてオープンしている『ミュージアムオブアイスクリーム』。なかなか予約が取りにくいですが、中に入ればその人気の秘密が分かります。 アイスクリームの試食をしながらパステルカラーに囲まれてどこもかしこもインスタ映えする写真撮りまくるミュージアムって楽しい。スプリンクルのプールは必写!

アイスクリームミュージアム

アイスクリームミュージアム

アイスクリームミュージアム

https://www.museumoficecream.com

3D イリュージョンミュージアム

2月オープンしたばかりミュージアムは、アメリカ屈指の観光地フィッシャーマンズワーフ。場所柄人気となるのは間違いなしです。 

2月にオープンしたばかりの3D イリュージョンミュージアム

2月にオープンしたばかりの3Dイリュージョンミュージアム

3D イリュージョンミュージアム

https://sfillusions.com

3.再開になるか交通の要所 トランスベイトランジットセンター

昨年9月に閉鎖になったトランベイトランジットセンターの補修工事が6月までかかる予定。夏以降の出直しオープンとなったら再び屋上部分の都会のオアシスが蘇ります。近未来的な駅のターミナル、ここから近郊の町へバス旅行もいいアイディア、再開したら是非訪れてみたい場所です。

サンフランシスコで最も高いビルセールスフォースタワーに隣接しているトランジットセンター

サンフランシスコで最も高いビルセールスフォースタワーに隣接しているトランジットセンター

市内及び中長距離バスの発着所でもある。

市内及び中長距離バスの発着所でもある

屋上部分の公演はソーマ地区の憩いの場となる。

屋上部分の公園はソーマ地区の憩いの場となる

5.ベイブリッジを歩くBay Bridge trail

1989年10月17 日サンタクルーズ山脈ロマ・プリタ山付近を震源にしたマグニチュード6.9の地震が発生あれから30年。東側の橋の一部が崩壊しました。2013年には新しい橋の架け替え工事完了。新しい橋には自転車と歩行者も通れるようになりました。カリフォルニア州史上最も工費がかかった公共事業でまた世界一幅広い橋となりました。

http://baybridgeinfo.org/path

1989年10月17日の地震

1989年10月17日の地震時に橋の一部が崩壊

サンフランシスコ・ベイエリアには総延長500マイルに及ぶトレイルコースがあり、気軽に楽しめるウォーキングには事欠かないエリアです。旅行中ローカル気分を味わいながら歩いてみてはどうでしょうか。

気軽に楽しめるウォーキングには事欠かない

総延長500マイルに及ぶトレイルコースがある

http://baytrail.org

地区の再開発が盛んに行われ変化と成長を続けているサンフランシスコ、2019年まだこれからも色んな行くべき所“マスト・プレース(MUST PLACE)”が出てきそうな予感です。

当社のサンフランシスコツアーはアレンジ自由自在!

トラベルスタンダードジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK。地域別専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。
「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオンリーワンのプランで一味違う海外旅行をしませんか?

トラベル・スタンダード・ジャパン
(北米・中南米・オセアニア専門ダイヤル)
TEL:03-6634-7799 電話で無料相談する

サンフランシスコ旅行についてはこちらも
参考にしてください

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP