2024 東京発 夏休み海外旅行特集

はじめての海外旅行は『ハワイ』で決まり!王道3泊5日モデルコース

人気のビーチリゾート「ハワイ」。日本からの直行便も多く、世界各国からの観光客も多い人気のリゾート地。
グルメにショッピング、アクティビティに観光といくら時間があっても足りないくらい遊び倒せるハワイ。何度でも行きたくなる理由も一度行くとわかるはず!
そんな大人気のハワイの王道モデルコースをご紹介。はじめてのハワイでも安心!渡航回数10回以上の旅行代理店スタッフが王道からおすすめまで一気にご紹介します!

ハワイはこんなところです

ワイキキビーチ
有名なウォールアートで映え写真を撮ろう
ピルボックスからの景色は最高!

ビーチと言ったらやはり最初に思い浮かぶのが「ハワイ」ではないでしょうか。

誰もが一度は行ってみたいからこそはじめての海外旅行にハワイが選ぶ人も多いかと思います。

そんなハワイには魅力がたくさん!!

ガイドブックやインスタでよく見る観光スポットやインスタ映えスポットで写真を撮ったり、カフェでスイーツやステーキやハンバーガーなどおいしいグルメを堪能したり、ハッピーアワーでサンセットを見ながら飲んだり食べたり。

シュノーケルやハイキングで自然を楽しんだりなどまだまだ楽しめるものがたくさん!

日本人観光客も多いので、日本語のメニューがあったり少しは日本語は通じるお店も。日本人に優しい観光地なのです!

ハワイへの行き方

日本とハワイへの直行便は、成田、羽田、関空、大阪、福岡、札幌からそれぞれ就航しています。

ハワイアン航空、日本航空、全日空がメインですがLCCの航空会社も就航しており、ジップエアーなどがあります。

またホノルル経由でハワイ島やマウイ島、カウアイ島などへアクセスも可能です。

ハワイアン航空は飛行機に乗り込んだ瞬間からハワイを感じられるおすすめの航空会社です。

ハワイへ入国するには?

ハワイは、新型コロナウイルスに対する入国前・入国後の検査 及び 隔離措置は不要 となっております!

入国制限撤廃に伴い、コロナ以前の入国条件と同じように入国できるようになりました。

下記が現在の入国条件となります。

・パスポートの残存有効期間が入国日から90日以上あることが望ましい。

・ESTA(電子渡航認証システム)の登録
申請料は1人$21(2年間有効。ただし、ESTA申請時に使用したパスポートの有効期限が2年以内に失効する場合は、パスポートの有効期限日をもってESTAも失効となります)。出発72時間以上前までに申請を済ませることが推奨。

・海外旅行保険の加入(任意)
保険の加入は任意になっていますが、万一に備え、十分な補償内容の海外旅行保険に、加入しておくことを強くおすすめします。
クレジットカードに付帯している保険では、補償として決して十分ではない点もあるので、確認してみてください。

詳しい情報は、在日ホノルル日本国総領事館のHPをご覧ください。

※上記は、日本国籍のお客様の場合となります。
外国籍の方は渡航条件が異なりますので、ご自身でパスポート残存期間や査証の有無などを確認ください。

ハワイ3泊5日の王道モデルコース

ではここからは、早速ハワイの王道モデルコースをご紹介していきましょう!

【1日目 】ホノルルへ!到着後から楽しもう

ホノルルへのフライトはほとんどが夜の出発です。

今回はハワイアン航空を利用した場合のプランにてご紹介いたします!

 

◆17:15頃 羽田空港へ到着
※航空会社のカウンターでの手続きや出国審査等に時間がかかる場合があります。
出発の2時間半~3時間時間までには空港に到着しておくようにしましょう。

◆20:15頃 羽田空港を出発。直行便に乗ってホノルルに向かいます。
フライト時間は、約7時間半。日付変更線を越えるため、ホノルルには同日の朝9:10頃の到着です。

ホノルル空港から市内ホテルまではタクシーで約30分。料金は約4000~5000円ほど

タクシーはメーター制と定額制がありますが、初めての場合は定額制のチャーリーズタクシーがおすすめ。

チャーリーズタクシーの公式ホームページから、事前に予約できます。空港に到着して電話をすると迎えに来てくれるシステムで、日本語専用の電話番号なので英語での会話が不要なのも安心。はじめてタクシーを利用したい方にもおすすめです。

タクシー以外にも空港シャトルやレンタカー、路線バス、Uberなど交通手段はたくさんあります。
心配な方は事前に専用者の送迎をつけておくとよいでしょう。

メイン通りのカラカウア通りへ

ホテルのチェックインは大体が15時ですが、チェックイン前でも荷物は預かってもらえますので先に荷物だけ置いてワイキキ散策へ。

メイン通りとなるカラカウア通りにはたくさんのショップとレストランが立ち並んでいます。お散歩がてら歩くのも良し。でもそろそろお腹が空いてくる頃なので・・・

アサイボウルは絶対に外せない!(イメージ図)

少し遅めのランチはロイヤルハワイアンセンター内にある、「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」で軽くランチ。

大人気のアサイボウルやサンドイッチ、サラダ、バーガー、ポケボウルなどその時に合わせて自分の好きなものをチョイス。

おすすめはもちろんアサイボウル!滞在中に一度は必ず食べてもらいたいものです!

アイランド・ヴィンテージ・コーヒー ワイキキ店

住所:2301 Kalākaua Ave #C215, Honolulu, HI 96815
電話番号:808-926-5662
公式URL:https://www.islandvintagecoffee.com/pages/island-vintage-coffee-waikiki-location-menu

ツインタワーが目印のハイアットリージェンシー

◆15:00頃 ホテルチェックイン
今回はワイキキの中心にある「ハイアットリージェンシーホテル」に宿泊。
外に出たらすぐ目の前にはカラカウア通りとワイキキビーチが広がるという好立地なホテルです。

チェックイン後はお部屋でゆったり過ごして、夕食はテイクアウトでも。

おすすめは「カリフォルニアピザキッチン」のピザやパスタ、サラダなど。何を頼んでもおいしいのです。
また、何でもそろっているABCマートでスパムにぎりやデリを買うのもありですね!

到着日はフライトで疲れていることもあるので、ホテルでのんびりしましょう!

【2日目 】人気オプショナルツアー「天国の海ツアー」に参加

よく写真で見るサンドバーが目の前に!

朝ホテルからピッアップ後にボートでサンドバーへ。

シュノーケリングやSUP、写真撮影など自由に楽しむことができます。
白砂の浅瀬とエメラルドグリーンの海が広がるサンドバーでは運が良ければウミガメに遭遇することも!

たくさん遊んでお昼過ぎにはホテルに戻ってきます。
シャワーを浴びて、お部屋でひと休みしてからワイキキへショッピング。

ワイキキトロリーを使ってハワイ最大のショッピングモール「アラモアナセンター」へ。

350以上のショップが軒を並べる巨大モール。常に新しいショップがオープンし進化し続けています。

1階には広いフードコートもあり、ランチや一休みしたい時にそれぞれが好きなものを食べれます。

また、ショッピングモールから徒歩圏内にはターゲットやウォルマートと言ったスーパーもあるので、ばらまきお土産を買うのに最適です。それ以外にもアメリカンな雰囲気のスーパーは何でもあるのでわくわく楽しいのです!ぜひ立ち寄ってみては!

アラモアナセンター

住所:1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814
電話番号:808-955-9517
公式URL:https://www.alamoanacenter.com/ja.html

「熟成肉」のステーキは、お肉が苦手な人でも感動する美味しさ!

夕食はハワイに来たからには外せないステーキ。人気ステーキ店「ウルフギャング・ステーキハウス(Wolfgang’s Steakhouse by Wolfgang Zwiener)」へ。

ハワイのステーキレストランの代表的なお店で、「熟成肉」ブームを巻き起こしたのがウルフギャングです。人気テレビ番組「有吉の夏休み」でも何度か訪れているお店で大人気。予約必須!!

ロイヤル・ハワイアン・センター内にあるので、アクセスも良いです。

おすすめは「ポーターハウス・ステーキ」。ボリューム満点で大満足していただけること間違いなしです!

満腹になったらゆっくりショッピングをしつつ、ホテルへ帰るのも良きコースです。

ウルフギャング ステーキハウス

住所:2301 Kalākaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話番号:808-922-3600
公式URL:https://wolfgangssteakhouse.net/

【3日目 】人気の観光地ノースショア、ハレイワへ

3日目は早起きして、人気の観光地「ノースショア、ハレイワ」へ。

ノースショア、ハレイワへ行くにはオプショナルツアーを利用したり、THE BUSやレンタカーを利用する方法があります。
バスで行く場合、アラモアナセンターで乗り換え約90分ほどです。

まずは人気の「マツモトシェイブブアイス」へ。

日本のテレビ番組で何度も取り上げられる人気店。レインボーのシェイブアイスが看板メニューはシロップが3種類まで自分で選ぶことができます!

自分だけのオリジナルシェイブアイスが作れちゃうんですね。

マツモトシェイブアイスのロゴ入りグッズも人気です。Tシャツやエコバッグなど、お土産としても面白いかもですね!

マツモトシェイブアイス

住所:66-111 Kamehameha Hwy #605, Haleiwa, HI 96712
電話番号:808-637-4827
公式URL:https://matsumotoshaveice.com/

ワイキキに戻ってきたら、夜は人気のイタリアン「アランチーノ」へ。

おすすめメニューはダントツで「たっぷり生ウニとクリームソースのスパゲティ」です。何回も食べたくなる飽きないクリームパスタ。

いろんなメニューを頼んでシェアするのもよし。もちろんパスタ以外にもピザやアパタイザーもおいしいんです。

現在ビーチウォーク店は休業中のため、アランチーノ・ディ・マーレかもしくはカハラ店のみとなります。

こちらも予約必須!予約なしの場合に待ち時間が長くなることもありますので、予約していった方がスムーズです!

アランチーノ・ディ・マーレ

住所:2552 Kalākaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話番号:808-931-6273
公式URL:https://www.arancino.com/jp/arancino-di-mare

【4日目 】最終日も最後まで満喫したい!

帰国便は夕方発なので、お昼までは少し時間があるので最後まで満喫したい!
ということで・・・

朝食を食べに今話題のモンサラットまでふらっと行ってみましょう。

ハイアットからは徒歩で約20分ほど。朝のお散歩にはちょうど良い距離ですね。

モンサラット通りにはカフェがたくさんありますが、その中でも「ボガーツカフェ」を紹介。

アサイボウルとママズフライドライスが有名なボガーツですが、渡航の際には必ず行くくらいおいしいのでおすすめしたいカフェです。

とにかくここのお店のアサイボウルとママズフライドライスがおいしいのです!絶対に食べてもらいたい・・・・と思っております!!

他にもベーグルやオムレツ、エッグベネディクト、ワッフルなどもありますので何人かでシェアするのも良き。

ボガーツカフェ

住所:3045 Monsarrat Ave, Honolulu, HI 96815
電話番号:808-739-0999
公式URL:https://bogartscafe.webs.com/

◆12:30頃 ホノルル空港へ
ワイキキ中心地から空港までは約30分。ホテルへ戻ってタクシーを拾ったり、専用車で空港へ。
渋滞しているとそれ以上かかる場合もあるため、時間には余裕を持って移動したいです。

◆16:05頃 ホノルル空港を出発
約8~9時間のフライトとなります。
ゆっくり映画を見たり、寝たりとゆったりくつろぎましょう。
寝すぎると日本に帰国してから寝れなくなってしまいますので、要注意です!

【5日目 】日付変更線を越えての到着

◆19:25頃 羽田空港到着
日付は翌日に変わりますので、ご注意ください!

 

 

  • 成田発
  • 羽田発
  • 関空発
  • 福岡発

【ハワイアン航空利用】ハイアットリージェンシーワイキキ宿泊

カラカウア通り沿いに建つ高層ツインタワーが目印のデラックスホテル。 全客室にプライベートバルコニーを完備しており、のんびりとお過ごしいただけます♪
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
  • 9日間
1名様あたり

186,000円439,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

208,000円500,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

229,000円542,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

250,000円584,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

271,000円605,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

【ハワイアン航空利用】ハイアットリージェンシーワイキキ宿泊

カラカウア通り沿いに建つ高層ツインタワーが目印のデラックスホテル。 全客室にプライベートバルコニーを完備しており、のんびりとお過ごしいただけます♪
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
  • 9日間
1名様あたり

207,000円663,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

228,000円715,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

249,000円756,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

270,000円798,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

291,000円819,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

【ハワイアン航空利用】ハイアットリージェンシーワイキキ宿泊

カラカウア通り沿いに建つ高層ツインタワーが目印のデラックスホテル。 全客室にプライベートバルコニーを完備しており、のんびりとお過ごしいただけます♪
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
  • 9日間
1名様あたり

188,000円551,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

210,000円702,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

231,000円745,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

252,000円786,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

273,000円807,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

【ハワイアン航空利用】ハイアットリージェンシーワイキキ宿泊

カラカウア通り沿いに建つ高層ツインタワーが目印のデラックスホテル。 全客室にプライベートバルコニーを完備しており、のんびりとお過ごしいただけます♪
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
  • 8日間
  • 9日間
1名様あたり

216,000円501,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

232,000円695,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

297,000円387,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

274,000円793,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

349,000円431,000円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

はじめての海外旅行は当社にお任せください!

簡単ではありますが、ハワイの王道モデルコースをご紹介しました。ハワイ旅行の際は、ぜひ参考にしてみてください!

ハワイは日本からの観光客も多いので、はじめての海外旅行も安心です!日本語が話せる現地の人やお店に入っても日本語のメニューなどがあったりなどはじめてでも行きやすいかと思います。はじめての海外旅行にはぜひハワイを選んで欲しいですね♪

トラベルスタンダードジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK。地域別専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。
「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオリジナルプランで一味違う海外旅行をしませんか?
ぜひお気軽にご相談ください。

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-金 10:00‐17:00/土日祝 休業

03-5956-3035
TOP