バンコクのシェラトン グランデ スクンビットホテル

朝食やレストランが充実したシェラトン グランデ スクンビット【部屋・アソーク周辺観光・プール】

シェラトングランデは、電車(BTS)のアソーク駅に直結する豪華な5つ星ホテルで、地下鉄(MRT)のスクンビット駅から徒歩ですぐの好立地。ホテルの造りや設備は一貫してタイらしい豪華なゴールドで統一されています。日本人スタッフが常駐しているので、滞在中外国語でのやりとりが不安だという方にオススメです。クラシックで落ち着いた雰囲気の中、質の高いサービスを受けられます。ホテル内には大型のレストランやバーが7つもあるなど、飲食エリアが非常に充実しています。観光や移動、食事においてストレスなく過ごせる便利なホテルです。

シェラトン グランデ スクンビットのオススメの部屋タイプ

シェラトングランデスクンビットのプレミアツインルーム

プレミアルーム

シェラトングランデは、バンコクでも知名度のある高級5つ星ホテルです。クラシックで豪華な内装が美しく、全室バスタブとシャワーブース付きです。旅行やビジネスにオススメで一番人気の部屋タイプです。ランクが1つ上のラグジュアリールームと同じ広さ、造りとなっています。

また、世界中のラグジュアリーホテルのアメニティとして選ばれている「THANN(タン)」を採用しています。タイ発のナチュラルスキンケアブランドで、世界各国のセレブリティにも愛されており、全日空のファーストクラスでも使われているのだとか。

プレミアルーム(40~45m2):約25,000円

※1室2名の1部屋あたりの参考料金です。

航空券とホテルを一緒に予約するとお得に泊まれます!

シェラトン グランデ スクンビット周辺の観光

アソーク駅の俯瞰写真

アソーク駅周辺は、ビジネスビルやホテルが立ち並び、世界一渋滞しているといわれているバンコク中心の大きな交差点です。MRTという地下鉄の乗り換え駅でもあり、隣のナナ駅から歩いて10分ほどの場所です。ホテルの向かいには、アソークの象徴的ショッピングモール「ターミナル21」があります。空港をコンセプトとした造りとなっており、フロアごとにイギリス、日本などの国別のテーマで統一されているんです。ターミナル21のフードコートは、比較的安くタイ料理を楽しめると移住者や観光客の間でも話題となっています。

他の見どころは、「ソイカーボーイ」。レディボーイが多くあらわれる「スクンビット・ソイ23」の通りとして知られています。朝から夜まで賑わっており、多くの飲食店やマッサージ屋、スーパー、屋台など何でもアリなので、観光にはもってこいの場所です!

シェラトン グランデ スクンビットのレストラン

ダイン イン ザ ダーク(Dine In the Dark / DID

ダインインザダークのイメージ

シェラトン グランデ ホテルには、伝統的なタイ料理から本格イタリアンなどの6つのレストランやバーがあります。その中でも注目されているのが、暗闇の中で食事をするエンターテインメントレストラン「ダイン イン ザ ダーク(Dine In the Dark / DID )」です。ニューヨーク、ロンドン、香港など世界の都市で展開しており、バンコクではこのシェラトン スクンビットで体験することができます。全く光のない中、手探りで料理を味わう感覚は一生忘れられない思い出となることでしょう。

平均費用:5,000~14,000円、営業時間:18:30~21:30(火~木)※12歳以上

タイ料理 バジル(basil)

また、伝統的なタイの内装が特徴的な「バジル(basil)」では、香り高い本格的なパッタイや日本人に人気のエビの揚げ春巻きなど、クオリティの高い本格的なタイ料理を味わえます。実際にシェフから学べるタイ料理教室が毎日実施されているので、本場のタイ料理を日本でも作ってみたい方はこの機会に挑戦してみてはいかがでしょうか。

平均費用:2,500~9,000円、営業時間:18:00〜22:30

ザ サーラ(The Sala)

ザ サラでのプールサイドランチ

「ザ サーラ(The Sala)」ではプールサイドのテラスで朝食を、夜は夜空を眺めながらバーベキューなどを楽しむことができます。ホテル内にある「ロッシーニ(Rossini’s)」、「バジル(basil)」、「ザ リビングルーム(The Living Room)」では、日曜日に限りジャズの生演奏を聴きながらのブランチサービスを提供しています。

平均費用:3,000~5,000円、営業時間:7:00~22:00

オーキッドカフェ(Orchid Cafe)

シェラトングランデスクンビットのオーキッドカフェ

オーキッドカフェは、朝食からディナーまでがビュッフェスタイルとなっています。朝は5:30から開いているので、早朝便の飛行機で帰らなければいけない場合やゴルフ前にも利用できるのも嬉しいポイント。日本食のラインナップも豊富で、タイ料理で疲れてしまった胃に優しい味噌汁やおかゆなども用意されています。また、ホテルのビュッフェでは珍しく「マンゴー」が食べ放題!カフェの真ん中には豪華な花瓶があり、それを囲むようにして料理が美しく並べられています。

ランチビュッフェ:12:00~14:30(月~土)12:00~14:30、ディナービュッフェ:18:00~22:30(月~木)、シーフードディナービュッフェ:18:00~22:30(金~日)

3つのレストランから選べる朝食ビュッフェ

通常の宿泊であればロビーフロアにある「オーキッドカフェ」、またはプールサイドの「ザ サーラ」にて朝食をいただけます。「ロッシーニ」というレストランでの朝食は完全予約制で、エグゼクティブブレックファーストと呼ばれる特別なもの。そんなスペシャルな朝食をSPGプラチナ会員(*)であれば、特典として無料で朝食を頂くことができます。昼と夜であれば一般の宿泊者も利用できます。

オーキッドカフェ(5:30~10:00)、ロッシーニ(5:30~10:30)、ザ サーラ(7:00~11:00/乾季11月~2月のみ)

(*)SPGプラチナ会員とは、シェラトンやウェスティンといったSPGグループホテルに年間25回滞在または年間50泊の宿泊を達成すると持つことができる会員ランクです。SPGウェブサイトかアプリからの予約をしなければ、カウントされません。

シェラトン グランデ スクンビットのプール

シェラトングランデスクンビットのガーデンプール

まるでインドネシアのバリ島を思わせるほど深い緑が美しく、ガーデンに融合している都会のオアシスとなっています。バンコクの強い日差しがプールを囲む木々によりさえぎられ、ゆれる木漏れ日の中ビーチベットに横たわれば、都心にいながらも緑の中のリゾートに泊まっているような極上の贅沢を味わえます。ホテル2階のBBQレストラン「ザ サーラ」の奥にあります。温水ジャグジーや、バーなども併設されています。プールの利用は、ホテル宿泊ゲストであればもちろん無料です。

営業時間:7:00〜21:00

当社のバンコクツアーはアレンジ自由自在!

トラベルスタンダードジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK。地域別専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオンリーワンのプランで一味違うバンコク旅行をしませんか?

トラベル・スタンダード・ジャパン
(アジア専門ダイヤル)
TEL:03-6732-1908 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP