タイの最高級ホテル【ペニンシュラバンコク】のスパやアフタヌーンティで上質なタイを楽しもう

タイの最高級ホテル【ザ ペニンシュラ バンコク】のスパやアフタヌーンティーで上質なタイを楽しもう

チャオプラヤー川沿いで圧倒的な存在感を放つ、5つ星ホテル「ザ ペニンシュラ バンコク」。今回は、バンコク在住の日本人女性からも評価が高い「ペニンシュラスパ」と「アフタヌーンティー」をご紹介します。本家の香港や日本のペニンシュラにはない、タイらしい上質なスパメニューと有名なアフタヌーンティをお得に体験できます。それでは、内容を詳しくみていきましょう。

ペニンシュラバンコクについて

ペニンシュラバンコクの中庭からの外観

チャオプラヤー川からの外観

ザ ペニンシュラ バンコクは、高級ホテルが立ち並ぶチャオプラヤー川沿いに建つ、全室リバービューの5つ星ホテルです。香港を代表する高級ホテルブランド「ペニンシュラ」が、チャオプラヤー川沿いに1998年に創立。2008年にリノベーションされているので、古さは感じられません。何といってもバンコクのホテルは、物価の安さがポイント。日本や香港のペニンシュラと同レベルの極上なサービスを、半額程度で味わうことができるんです。

観光にも最適な立地で、BTS(電車)のサパーンタクシン駅直下のサトーン渡船所から、専用ボートで約5分の場所にあります。王宮(グランドパレス)や、2018年にオープンした巨大なショッピングモール「アイコンサイアム」へも約5分!ホテルで極上のステイを楽しみながら、移動時間をかけずに古き良きバンコクの旧市街を散策しに行きましょう。

快適なLCCで行くリバーサイド5つ星ホテル

ペニンシュラバンコクの縦長の屋外プールの様子
観光に最適な往路午前&復路深夜発!成田発の直行便で行く 「ペニンシュラバンコク」2泊4日間
  • 4日間
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
1名様あたり

55,400円318,400円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

71,500円397,400円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

84,400円440,400円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

101,900円489,900円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

アジア最高峰の「ペニンシュラスパ」

ペニンシュラバンコクのペニンシュラスパの外観

ペニンシュラスパの外観

ペニンシュラスパの受付ロビーの様子

本館のスパ受付ロビー

3階建てのコロニアル様式の建物で、歴史を感じさせるヨーロッパ風の美しい外観です。スパ専用の別館になっており、プールサイドのチーク材で造られた橋を渡って向かいます。プール入口付近にあるスパの受付所では、宿泊者であれば無料で使えるシャワールームがあります。更衣室やサウナなども完備。スパの前にシャワーやジャグジーを利用する場合は、予約時間の30分前に済ませておきましょう。

営業時間:9:00~23:00

ペニンシュラスパの内装や設備について

別館となっているペニンシュラスパのジャグジー付きのカップルルーム

2名用の個室

ペニンシュラスパのネイルルーム

ネイルルーム

ペニンシュラスパには、エレベーターがついています。1階はロビー&販売フロア、2階にはリラックスフロア、そして3階がトリートメントルームとなっています。全18の個室のうち、14室がシングルルーム、残り4室はカップルルームで専用ジャグジー付き。全室に、スチームシャワーも備わっています。広い間取りの部屋は柔らかい光に包まれ、最高の癒し空間です。2Fのリラックスフロアでは、フルーツやデトックスウォーターをいただきながら、スパの後の余韻を楽しみます。

ペニンシュラスパの人気メニュー

別館となっているペニンシュラスパの受付ロビー階のソファ

別館入り口のロビー

ペニンシュラスパでは、古来から伝わる東洋と西洋の療法、アーユルヴェーダの哲学を融合したトリートメントを受けられます。 熟練のセラピストが身体の状態や要望に合わせて作るテーラーメイドのトリートメントも人気です。内容はもちろんのこと、都会であることを忘れてしまいそうな贅沢な「スパだけ」の空間が、いっそう満足度を高めてくれます。

ココサイアム

肌に栄養を与えながら、筋肉の緊張をほぐす90分間のボディトリートメントです。ココナッツの果肉やココナッツミルク、はちみつを組み合わせて使用するココナッツボディスクラブの後に、オーガニックのバージンココナッツオイルで、ストレッチをしながらアロマテラピー マッサージを組み合わせ、ボディマッサージを行います。

料金: 5,500バーツ(約19,000円)

ロイヤル タイマッサージ ウィズ ハーバルコンプレス

キズを治し筋肉の痛みやコリを癒す効果があるハーブを使用します。120分間のトリートメントでは、指圧マッサージを行った後、温めたハーブの湿布を背中、肩、首などへ圧をかけながら貼ることで、コリをほぐしていきます。香り高いタイのハーブは、肌が弱い方にもオススメです。体を温めながら行うので、ハーブの成分が浸透し、施術後は肌がしっとりと整います。

料金: 5,650バーツ(約19,500円)

イギリスの高級スパブランド「ESPA」を使用

ペニンシュラスパで使用する植物性のオイル「ESPA(エスパ)」

ロビーフロアで購入可能

施術で使うオイルは、イギリスの高級スパブランド「ESPA」。ペニンシュラだけでなく、リッツ カールトンなどでも採用されています。コールドプレス製法で抽出されたアボカドオイルや、蒸気を使って抽出されたローズオイル。また、オリーブやココナッツなどの「天然由来」成分にこだわっています。植物由来のオイルは、肌に潤いを与えながらバリア機能を強めてくれる効果があります。着色料、ミネラルオイル、シリコン、パラベン類などは一切入っていません。

アフタヌーンティーで贅沢なひと時を

ペニンシュラバンコクのアフタヌーンティー

リバーサイドでアフタヌーンティー(公式HPより)

広々とした「ザ ロビー」にて

スパの後の昼下がり、ゆったりと流れるチャオプラヤー川や行き交う船を眺めながら、優雅なアフタヌーンティーはいかがですか?時期によっては、スパメニューとアフタヌーンティーを約1万円前後で楽しめるセットパッケージがあるんですよ。台湾の本家ペニンシュラのアフタヌーンティーは、1時間待ちは当たり前なのだとか。

一方、バンコクのペニンシュラでは、予約でも当日でもほとんど待ち時間はありません。広々とした天井が開放的なロビー階の「ザ ロビー」や、船乗り場に隣接するテラス席「リバーカフェ&テラス」で、タイらしい優雅なひと時を。メニューは「トラディショナル アフタヌーンティー」と「ナチュラリー ペニンシュラ アフタヌーンティー」の2種類から選びます。

※プロモーションは時期によって変動します。お気軽にメールまたは専用ダイヤルにてお問合せください。

詳細情報

場所:ザ ロビーまたはリバーカフェ&テラスにて
営業時間:14:00~18:00
料金の目安:850バーツ(約3,000円)
定休日:無休

バンコクへ行くならアレンジが自由自在なツアーがオススメ!

以上、ザ ペニンシュラ バンコクのスパとアフタヌーンティについてご紹介しました。別館のスパを持っているホテルは、バンコクの中ではペニンシュラだけ。にぎやかなスクンビットエリアから離れているので、都会にいながらも静かなリゾートを味わえるホテルです。チャオプラヤー川沿いの趣残るバンコクを眺めながら、スパやアフタヌーンティで贅沢に過ごしてみませんか?

トラベル・スタンダード・ジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK。アジア専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオンリーワンのプランで一味違うバンコク旅行が待っています。

快適なLCCで行くリバーサイド5つ星ホテル

ペニンシュラバンコクの中庭からの外観
観光に最適な往路午前&復路深夜発!成田発の直行便で行く 「ペニンシュラバンコク」2泊4日間
  • 4日間
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
1名様あたり

55,400円318,400円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

71,500円397,400円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

84,400円440,400円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

101,900円489,900円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

トラベル・スタンダード・ジャパン
(アジア専門ダイヤル)
TEL:03-6732-1908 電話で無料相談する

バンコク旅行についてはこちらも
参考にしてください

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP