「UNIVERSAL STUDIOS SINGAPORE」人気アトラクション&エリア紹介

ユニバーサル スタジオ シンガポールの人気アトラクションをご紹介【1日パス付のツアーがお得です】

シンガポール市内から、電車で約3分で行けるリゾートアイランド「セントーサ島」にある「ユニバーサル スタジオ シンガポール」。アトラクションの待ち時間が短く、たくさんのキャラクターと触れ合えることで有名なシンガポールの代表的なテーマパークです。今回は、子供も大人も楽しめる人気のアトラクションと、7つのエリアをご紹介します。

セントーサ島への電車での行き方

セントーサ島へ行く電車「セントーサエクスプレス」

セントーサ島へ行く電車「セントーサエクスプレス」

セントーサ島へは、ベイフロント駅からセントーサ エキスプレス」に乗ってウォーターフロント駅へいきます。ウォーターフロント駅を降りたらすぐに見えるのが、「ユニバーサル スタジオ シンガポール」!有名な地球儀のシンボルが目印になっているので、見つけやすいです。実は、シンガポール市内からセントーサへ電車で行くと、セントーサ島内では電車は乗り放題なので、帰りも運賃を払う必要はありません。

セントーサ エキスプレスは2両編成で、一度に乗車できる人数が限られていて、日本の大型連休や2月の中国の旧正月の時期は、とても混んでいるのでご注意を。セントーサ エキスプレスはセントーサ島への入島料も含まれています。詳しい行き方は、下記ページをご覧ください。

>>セントーサ島への行き方5つと料金まとめ2019年最新版

【ユニバーサル スタジオ シンガポール1日パス付】シンガポール行きのツアーはコチラ

「リベンジ オブ ザ マミー」が有名な「古代エジプト」エリア

ユニバーサルスタジオシンガポールのアトラクション「アタックオブザマミー」の入り口

入り口に立つ大きなモニュメント

映画『ハムナプトラ』がモチーフになっている「リベンジ オブ ザ マミー」では、4人乗りのジープに乗り込み、ミイラの呪いを受けながら、暗いピラミッド内をハイスピードで駆け巡る、ジェットコースターです。

直訳すると「ミイラの逆襲」。その名の通り、お化け屋敷のようなスリルも同時に楽しめます。キューライン(施設内の並ぶ場所)にも面白い仕掛けがたくさんあるので、待ち時間も退屈しません。入口で荷物をロッカーに預ける必要があります。30分無料ですが、待ち時間によっては30分を超えてしまうので、ロッカー用のコインを持ち歩いておくと安心です。

近代的な都市がテーマとなっている「サイファイシティ」エリア

トランスフォーマーのイラスト

イメージ

サイファイ シティエリアはまるで、SFのトランスフォーマーの世界。大きなロボットがエリア内を歩いていて、一緒に写真をとることもできます。ユニバーサル スタジオ シンガポールで、一番人気のアトラクション「トランスフォーマー ライド」もあります。宇宙船に乗り込んで、宇宙の中での戦いに巻き込まれていく、大迫力のヴァーチャル体験です。

座席が右に左に揺れ動く、物凄い臨場感…。スピード感や爆発の衝撃などは、本当に宇宙にいるかのような感覚になります。子供も大人も楽しめるイチオシのアトラクションです。ハイシーズンは3時間待ちも当たり前なので、できるだけ早い時間に並ぶと良いでしょう。

ジュラシックパークがテーマの「ロストワールド」

ユニバーサルスタジオシンガポールのアトラクション「ジュラシックパーク」の入り口

ジュラシック パークの入り口

ジュラシック パークとウォーターワールドの2つが隣接しているアドベンチャーエリアです。激流下りが楽しい「ジュラシック パーク ラピッド アドベンチャー」がスリル満点!少し濡れてしまいますが、日差しが強いシンガポールでは涼しく感じられるでしょう。パーク内には巨大な恐竜のモニュメントがたくさんあるので、男の子にとっては夢の世界ですね!

ディスカバリーフードコート

「恐竜の形をしたナゲット」ジュラシックパークがテーマのレストランにて

ミニ恐竜の形がかわいい

ランチは、映画『ジェラシック パーク』をテーマにしたディスカバリー フードコート」へ。店内はジェラシック パークの世界が再現されていて、いるだけでとっても楽しい空間です。メニューは、シンガポール名物のラクサやチキンライス、エビヌードルなどがメインです。恐竜のナゲットが可愛いキッズメニューには、USS限定のストラップがおまけで付いています。

フードコートの出入り口付近に、オススメのフォトスポットがあります。出入り口に立っている2匹の恐竜をバックにして写真を撮ると、ジェラシック パークの門が一緒に映るんです。立ち寄った時は、ぜひ写真を撮ってみてくださいね。

シュレックがテーマの「Far Far Away(遠い遠い国)」

ユニバーサルスタジオシンガポールの「シュレックの城」

まるでおとぎの国♪

ロストワールドのエリアを抜けると、映画『シュレック』がテーマになっている「Far Far Away(遠い遠い国)」のエリアとなります。赤いお城が、本当におとぎの国に出てきそうで、とっても可愛い!入口の門の前から撮ると、お城が見える良い位置で写真を撮れますよ。

お城の中には、人気のアトラクションシュレック 4D アドベンチャー」があります。体感型シアターでかなり大きく、回転率が高いので待たずにすぐ入れます。日本のユニバーサル スタジオのものとほぼ同じ内容ですが、ラストのシーンが違うのだとか!?

メリーゴーランドが楽しい「マダガスカル」エリア

ユニバーサルスタジオシンガポールのマダガスカルエリア

陽気なマダガスカルエリア

おとぎの国を抜けると、そこは映画『マダガスカル』をテーマにした「マダガスカル」のエリアです。このエリアでは、「キングジュリアンのビーチパーティー ゴーランド」というメリーゴーランドが大人気。映画を知っている人なら分かる、個性的なキャラクターが乗り物に乗っていて、ノリノリな音楽もまた最高です!

テーマは、キツネザルの王様である「キング ジュリアン」が開いたパーティ。残念ながら「ミニオンパーク」の建設のため、今後マダガスカルエリアは無くなってしまうそうです。

可愛い写真がたくさん撮れる「ハリウッド」エリア

ハリウッドエリアは、1930〜1940年代のレトロなアメリカの街並みがテーマとなっている通りで、お洒落な劇場やレストランが並んでいます。注目は「メルツ ドライブイン」というレストラン。たくさんのカラフルなアメ車の隣で、ポーズを決めてパシャリ!友達同士で盛り上がること間違いなしです。

もう一つのオススメは、ミニオングッズだらけの「ミニオンマート」。2025年までに「ミニオンパーク」が完成する予定です。ミニオンファンの方は必見です!

セサミストリートがある「ニューヨーク」エリア

ユニバーサルスタジオシンガポールのニューヨークストリートのエルモ

エルモがいたるところにいます♪

ニューヨークエリアは、1930年代のニューヨークをテーマとしていて、華やかなお店が並んだアーケード通りとなっています。子供に大人気のアトラクション「セサミ ストリート スパゲッティ スペース チェイス」があるのもこのニューヨークエリアです。人気のキャラクター、エルモと一緒に盗まれたスパゲッティを取り返しに行く、という内容のアトラクション。

キャラクターと触れ合えるスポットもあり、歌って踊るエンターテインメントショーも、ほぼ毎日開催されています。劇場で席について観るステージショーと、道端で踊るストリートショーの2種類があります。

ステージショーの時間:11:45~、14:45~、16:45~

ユニバーサル スタジオ シンガポールへ行くなら、1日パス付きのツアーがオススメです!

以上、ユニバーサル スタジオ シンガポールの人気のアトラクションと7つのエリアをご紹介しました。トラベル・スタンダード・ジャパンでは、ユニバーサル スタジオ シンガポールの1日パスを最大半額で手に入れられるお得なツアーがあります。大手他社と違って「丸投げ」がOK。アジア専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオンリーワンのプランで一味違うシンガポール旅行をしませんか?

【ユニバーサル スタジオ シンガポール1日パス付】シンガポール行きのツアーはコチラ
トラベル・スタンダード・ジャパン
(アジア専門ダイヤル)
TEL:03-6732-1908 電話で無料相談する

シンガポール旅行についてはこちらも
参考にしてください

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP