GoToトラベル 全国停止延長

GoToトラベル全国停止延長決定!キャンセル方法わかりやすく解説※1月8日最新情報

旅先:

    キーワード:

    GoToトラベルキャンペーンの全国停止は2月7日まで延長決定!無料キャンセル方法をわかりやすく解説します。旅行会社届いた最新情報です!東京・埼玉・千葉・神奈川の緊急事態宣言発令に合わせ、1月12日から再開予定だったGoToトラベル事業再開も延期。停止期間中の予約はGoToトラベル対象外。予約先に連絡し取消しが必要です。

    首都圏一都3県に緊急事態宣言発令!

    2021年1月7日、日本国内では新たに6139人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。東京都の新規感染者はなんと2447人!少し前の1600台でも大変な衝撃を受けましたが、ここまで来るとさすがに感染が身近に感じられ、危機感がひしひしと・・・。

    また、東京都だけではなく、千葉県450人、神奈川679人という1日あたり過去最多の感染を確認。

    そしてこの日、東京・埼玉・千葉・神奈川に緊急事態宣言が発令されました。期間は2021年1月7日から2月7日までの1か月間。感染拡大状況によっては延長の可能性もあり、この間に大幅に新規感染者数を抑え、重症患者数を抑え、医療現場のひっ迫を改善しなければなりません。

    もちろん緊急事態宣言発令だけでは、感染者が減るわけもなく、全ては私たちの節度ある行動や、密を避ける行動が将来を左右します。

    GoToトラベル 全国停止延長

    二度目の緊急事態宣言。前回より危機感のない人が多い

    GoToトラベルキャンペーン全国停止も延長決定!

    緊急事態宣言発令に合わせ、菅総理大臣は1月7日、GoToトラベルキャンペーンの全国停止も2021年2月7日まで延長すると発表。

    GoToトラベルキャンペーンは昨年12月28日から全国で停止状態。先行で一時停止をしていた大阪市・札幌市に至っては、2020年11月25日(水)から一時停止を行っているため2か月以上継続してGoToトラベルキャンペーンを停止することに。

    また、本来なら1月の三連休明けにあたる1月12月から再開予定だったGoToトラベルキャンペーン。それ以降の予約をし、楽しみにしていた方も多いはず。それに1月12日からの予約は前回の全国一斉停止の取り消しに生じるキャンセル料無料対象に入っていなかったから、予約はそのままにしている人も多いのでは?

    もちろん、GoToトラベルキャンペーン対象外の料金で、旅行をそのまま続行することはできます。ただ、今回は一都3県とはいえ緊急事態宣言が発令されています(大阪府、愛知県も追加になる可能性あり)。一部であっても緊急事態宣言に変わりはなく、全国的に不要不急の外出を自粛するよう政府も呼びかけているのです。

    さすがに・・・今度ばかりはキャンセルした方が良いムード。

    重症患者の方は、新規感染者が認められた後、しばらくして増加します。さすがに自分の感染だけではなく、身近な人、大切な人、友達、そして広くは医療現場のことまでもきちんと考えて行動すべき時期にきています。

    GoToトラベルキャンペーン 東京一時停止

    医療従事者の皆さんはGoToトラベルキャンペーンも使えない

    旅行会社に1月8日届いた最新通達をお知らせ!

    1月8日早朝、毎度おなじみ国土交通省から、旅行会社や宿泊施設に通達が入りました!

    GoToトラベルキャンペーンキャンセルや詳細をこの最新通達からお知らせします。またこれも毎度のことなのですがGoToトラベルキャンペーンの通達は、後からどんどん変更が入るため、それもリアルタイムで更新していきます。

    GoToトラベルキャンペーンの延長分予約停止期間は?

    ◆2021年1月12日(火)0時から2021年2月7日(日)23時59分までのGoToトラベルキャンペーンのツアーや宿泊プランは引き続き予約ができません。

    予約済みのGoToトラベルキャンペーン対象旅行はどうなるの?

    ◆2021年1月12日(火)0時から2021年2月7日(日)23時59分までのGoToトラベルキャンペーンのツアーや宿泊プランは予約済みであってもGoToトラベルキャンペーン対象外となります。

    全国停止延長は予約が自動的に削除されるものではありません。そのまま放置しておくと、GoToトラベルキャンペーン対象外の料金で予約をしていることになり、全国停止だから出かけない・・・ということになれば、無断キャンセルや不泊扱いになり、全額支払う破目に・・・。

    予約済みの人が取り得る対応策!

    予約済みの人が取るべき対策は以下が考えられます。

    ・日程がどうしてもずらせない場合、GoToトラベルキャンペーン対象とならない料金でツアーに出発または宿泊➔高い!
    ・旅行や宿泊をキャンセルする➔キャンセル料政府負担
    ・ツアーの日程をずらす➔2021年2月7日以降再開できるかは感染縮小にかかっている。また無料で変更できるか否かは各旅行会社や宿泊施設マター

    キャンセル料はどうなるの?

    選択肢があることはわかったけど、何せもう目前の旅行。キャンセル料が心配で仕方がないという方も多いでしょう!政府の発表では

    キャンセル料の利用者の負担はありません。ただし以下の規定に注意です!

    GoToトラベルキャンペーン 得するシミュレーションーション

    無料で良かった!無料で!

    超重要!キャンセル料無料の取り消し日は1月17日まで!

    良かったー・・・キャンセル料が無料であれば、ゆっくり行先を考えるから、ゆっくりキャンセルしよう、なんてのんびりとお茶でも飲み始めた方!ダメです。急いでキャンセルしましょう。

    なぜなら1月12日以降の全国停止延長に伴う無料キャンセル期間は、締め切りがあるのです!

    無料キャンセル期間:2021年1月7日18時(木)~2021年1月17日(日)24時まで

    必ずこの期間に自分のGoToトラベルキャンペーン対象旅行の予約取り消しを、旅行会社や宿泊施設などの予約先に連絡して取り消してもらうことが無料キャンセルの条件です。

    ただし、1月7日現在、旅行会社や宿泊施設に国土交通省から正式なキャンセル要項が届いておらず、またGoToトラベルキャンペーン事務局側も対応に追われています。

    また、GoToトラベル一時停止の延長に伴い、1月7日(木)18時までに予約したGoToトラベルキャンペーン事業対象の旅行だけではなく、12月14日(月)18時から1月7日18時までの旅行予約分も、無料でキャンセル可能に。

    例えば、これまでの一時停止期間である1月11日までの延長停止期間のキャンセルを忘れ、キャンセル料を支払ってしまった、という場合、旅行会社や宿泊施設に連絡し、キャンセル料の返金を求めることが可能です。

    ただし、GoToトラベルキャンペーン対象外になってもそのまま追加料金を支払って旅行に出かけた場合は「GoToトラベルキャンペーン対象外の旅行」と見なされるため、キャンセルの対象外となります。

    Gotoトラベルキャンペーン 全国一斉一時停止

    こういう人なら放っておきますが・・・

    全国停止延長に関わる無料キャンセルができる対象旅行とは?

    無料でキャンセルできるGoToトラベルキャンペーン全国停止延長関連の対象旅行商品は以下に決められています。

    GoToトラベルキャンペーン事業の対象旅行・宿泊商品の予約であること 

    GoToトラベルキャンペーンに参画していない宿泊施設、実は意外と多いです。しかも宿泊施設や旅行会社はGoToトラベルキャンペーンに参加していても、対象商品でなければGoToトラベルキャンペーンの割引は受けていないものになります。

    GoToトラベル対象外のプランはもちろん一時停止の対象ではありません。ご安心を

    同時にキャンセルしたくても、キャンセル料金無料の対象になりません。

    例えば「なんだか緊急事態宣言が出ている都道府県もあることだし、感染者の少ないエリアに旅行へ・・・」という気持からのキャンセルでも、予約した旅行会社や宿泊施設が「手数料が必要な期間に入っています」と言えば、支払わなければなりません。

    GOTOトラベル 全国停止

    今しているこの話は全部GoToトラベル対象の旅。そうでない人は関係ない

    政府の正式発表までに予約されていた旅行に限る

    先行一時停止期間の無料キャンセルは、政府がその都市の「先行一時停止を決定します」と正式に発表した日までの予約しかできません。

    それ以降に予約した人は、GoToトラベルキャンペーンの対象外の旅行として予約されてしまいます。

    1月7日18時までに予約を入れてしまった人のみがGoToトラベルキャンペーン対象ツアーや宿泊プラン予約の無料キャンセルの対象ということですが・・・これまでの一時停止などの様子を見ていると、政府の正式発表は大部分が18時すぎ(笑)!コロナ禍でモロに煽りを受けた旅行会社の大部分は時短営業を余儀なくされていて、業務を終了していた旅行会社が大部分。そのため正式発表翌日までの予約であれば、無料キャンセルが認められています。

    そんなこともあり、深夜にネットで予約してしまった、なんていう人は予約先に必ず問い合わせを。

    2021年2月7日23時59分出発までの旅

    先ほども紹介しましたが、全国停止の延長は2021年2月7日23時59分まで。無料でキャンセルできるGoToトラベルキャンペーン対象旅行も2021年2月7日23時59分出発の旅までです。

    「2021年2月8日出発だけど、感染が不安だから無料でキャンセルできますか?」なんていうことはできませんが、どうしても、という場合、かなり先の旅行なので、旅行会社や宿泊先によってはまだキャンセルできる期間のところもあるはず。それに「◎日前までのキャンセルは無料」としている宿泊予約サイトも多いですよね。

    旅行会社や宿泊施設によって、対応は変わって来るので、まずは予約先に問い合わせましょう。

    地域共通クーポンはどうなるの?

    GoToトラベルキャンペーン対象の料金では旅行できないけど、どうしても旅行がしたい!その場合、地域共通クーポンはどうなるのでしょうか?

    地域共通クーポンはあくまでもGoToトラベル事業の一環。GoToトラベル事業自体が全国停止をしている状態となるため、残念ながら地域共通クーポン券は受け取ることができません。

    GoToトラベルキャンペーン地域共通クーポン

    2月8日まで、サヨナラ・・・

    諦めないで!GoToトラベルは延長が決定しています!

    あーあ、全国停止や、一部一時停止や色々ありすぎて、GoToトラベルキャンペーンを使わないうちにGoToトラベル事業終了予定の1月30日を迎えてしまったではないか!一度も使えなかった!と思っている人も多いでしょう。

    でも、安心してください。2020年12月25日、国土交通省から各旅行会社や宿泊施設に通達が入っています。

    2021年1月末までとしていたGo To トラベルキャンペーンの実施期間を2月末まで延長が決定しています!

    実は政府は6月末頃までの延長を予算案に盛り込んでいるため、感染状況を見ながら徐々に期間を延長していく構えです。だから、今、GoToトラベルキャンペーンが利用ができなくても、ガッカリしすぎず、余裕を持った旅行計画を立てておきましょう。

    ただし、2月8日以降の予約開始日についてはGoToトラベルキャンペーン事務局の正式発表が行われてからとり、現時点で予約はできません。こちらは緊急事態宣言の終了時期の目安が決まらなければ、予約するのも恐いですよね。

    筆者はこんな時も、電話で色々質問できる旅行会社トラベル・スタンダード・ジャパンのツアーでGoToトラベルキャンペーンを利用しています。

    GoToトラベルキャンペーン 得するシミュレーションーション

    頼れる旅行会社って、す・て・き!

    しかもツアーの予約についても泊まりたいホテルにアレンジしてくれたりと、GoToトラベルキャンペーン対象商品なのに、自由自在に要望を聞いてくれました。フライトから宿泊先まで旅行を全てGoToトラベルキャンペーン対象商品に組み替えてくれるフリーオーダーもおすすめです!

    2021年2月8日以降のGoToトラベルキャンペーンの旅行は、自分だけのオリジナルツアーを作ってもらってもいいですね!GoToトラベルキャンペーンの予約が再開したら、まっさきにお伝えしますね!

    この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

    旅先:

      キーワード:

      ツアーアレンジ自由自在!
      お気軽にご相談ください
      どこよりも早いスピード対応!!

      メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

      月-土 10:00-18:30/日祝 休業

      03-6630-0202
      TOP