おすすめの古民家系沖縄郷土料理が味わえるお店をご紹介!食事でも沖縄気分を楽しもう!

カテゴリー:

旅先:

沖縄県内では、瓦屋根などを使った古民家の再利用が進んでおり、風情のある沖縄郷土料理レストランや居酒屋が多く存在しています。食事だけでなく、空間でも沖縄気分を味わえるのが古民家系レストラン・居酒屋の魅力です。そこでここでは、沖縄本島にある古民家系沖縄郷土料理レストラン・居酒屋を10箇所厳選して紹介します。

自然に囲まれた古民家レストラン「大家」

人気のあぐー豚しゃぶしゃぶ(イメージ)

沖縄本島では那覇市に次いで大きい名護市にある古民家系レストランが大家(うふやー)です。昼は沖縄の郷土料理、夜はあぐー豚など沖縄産のお肉を使ったしゃぶしゃぶなどを提供しています。お昼のメニューが充実しており、少しずつ沖縄郷土料理が楽しめる御膳セットもあるのでおすすめです。たくさんメニューがある中でも、人気が高いのが自家製麺を使った沖縄そば・ソーキそば。こちらはコシがあってボリューム満点なのでお腹いっぱいになるでしょう。お店の周りには様々な南国の花や木を植えており、沖縄の自然も感じられるお店です。

大家

住所:沖縄県名護市中山90
アクセス:那覇空港から車で90分ほど
電話番号:0980530280
営業時間:【 昼 】11:00~17:00(ラストオーダー16:30)
【 夜 】18:00~22:00(ラストオーダー21:00)
URL:https://ufuya.com/

沖縄の宮廷料理が楽しめるお店「美栄」

器にもこだわった宮廷料理(イメージ)

築130年の古民家で沖縄の伝統ある宮廷料理を提供しているのが「美栄(みえ)」。美栄の創業者は琉球王国の最後の国王の四男に縁のある家系に生まれ、現在は二代目。「琉球料理研究会」に所属して日々琉球料理の研究を行い、後世への伝承に注力しています。そんな美栄で提供されるのは、黒糖や昆布など沖縄名物を使ったコース料理です。中でも美栄を訪れた際に食べてもらいたいのが要予約の「夢の五段料理」です。琉球王国の上流家庭の特別な日の食事を再現したものであり、貴族気分が味わえます。ちなみに美栄では琉球漆器や壺屋焼など、琉球の民具を使用しています。そのため、お食事の際には器にも要注目です。

美栄

住所:沖縄県那覇市久茂地1丁目8−8
アクセス:ゆいレール「県庁前」駅より徒歩5分
電話番号:098-867-1356
営業時間:【昼】11時30分~15時00分
【夜】18時00分~22時00分
定休日:日曜
URL:http://ryukyu-mie.com/

沖縄の地酒や人気グルメが楽しめる居酒屋「あしびJima」

新鮮なお刺身と地酒の相性は◎!(イメージ)

沖縄の地酒もしっかり楽しみたい方におすすめの古民家系居酒屋が「あしびJima」。泡盛やハブ酒など沖縄ならではのお酒を多数取り扱っています。特に泡盛は種類が充実していてお酒好きの方でも満足できるでしょう。トロピカルジュースも取り扱っており、アルコールが飲めない方も安心です。料理は海ぶどうやラフテーなど定番の沖縄郷土料理から、少しマニアックなどぅるわかしー・どぅる天まで食べられます。毎日競りで落とした新鮮な海鮮を使ったお刺し身もおすすめです。

あしびJima

住所:沖縄県宜野湾市大山2丁目2番地2
アクセス:那覇空港から車で30分ほど
電話番号:098-899-2978
営業時間:【昼】12:00~14:00(ラストオーダー13:30)
【夜】17:00~20:00(ラストオーダー19:00)
定休日:日曜
URL:https://ashibijima.com/sp/

国際通り近くで食べれる人気郷土料理「ぬちがふぅ」

定番の沖縄そばは美味しさ間違いなし!(イメージ)

国際通りのすぐ近くにあり、観光客から人気のお店が「ぬちがふぅ」です。那覇市の中心部にあるお店ですが周りは自然に囲まれていて意外と静かなので、ショッピングやレジャーで疲れた際にゆっくり休憩ができるのが良いでしょう。ぬちがふぅでは、沖縄県産の無農薬野菜と、無添加の調味料を使った料理を提供しています。もずくそばや、テビチ、ジューシーなどを使った定番の沖縄料理と、沖縄ならではのドリンクが楽しめ、特にドリンクメニューの豊富さが魅力です。紅茶はハイビスカスやパイナップルなど沖縄の花を使った茶葉を使用。それ以外にも琉球時代から沖縄に伝わるぶくぶく茶や、グァバ茶など珍しいお茶も楽しめます。

ぬちがふぅ

住所:沖縄県那覇市壺屋1丁目28−32
アクセス:ゆいレール「牧志駅」から徒歩15分
電話番号:098-861-2952
営業時間:【昼】9:30~17:00
【夜】18:00~22:00
定休日:月曜日
URL:https://bukubuku.okinawa/

予約必須の人気居酒屋「ひとひねり離」

泡盛好きにはうれしいお店(イメージ)

取り扱っている泡盛の種類が約50種類と豊富で、観光客から人気が高い創作沖縄料理のお店が「ひとひねり離」です。人気が高いのでピーク時以外でも予約して訪れることをおすすめします。中でも人気のメニューがハラミが丼ぶりからはみ出るほどたくさん盛られた「はみ出るハラミ丼」と、好きな泡盛を選んで作れる「コーヒー泡盛」。コーヒー泡盛はコーヒーにもこだわりを持っていて、沖縄県産のコーヒーを使ったここでしか飲めない味が楽しめます。

ひとひねり離

住所:沖縄県那覇市久茂地3-25-5
アクセス:ゆいレール「県庁前」駅から徒歩3分
電話番号:050-5841-2997
営業時間:月~金曜日/【昼】11:00~14:00 (ラストオーダー13:30)
【夜】17:00~23:30(ラストオーダー23:00)
土・日・祝日・祝前日:/17:00~23:30 (ラストオーダー23:00)

戦時中の跡が残る人気のお店「真壁ちなー」

たくさんのおいしい沖縄料理が堪能できます(イメージ)

沖縄県の有形文化財にも指定されている「真壁ちなー」は、ラフテーや皿そばが人気のお店です。ちなみに皿そばとは、沖縄そばの麺を使ったあんかけ焼きそばのようなもの。野菜もたっぷり入っていて健康志向の方にもおすすめです。真壁ちなーのある糸満市真壁地区は、太平洋戦争でも特に激戦だった地域。築120年以上の古民家を使用している真壁ちなーでは、当時の銃弾の跡などもそのまま残されています。

真壁ちなー

住所:沖縄県糸満市真壁223
アクセス:那覇空港から車で35分
電話番号:0989-97-3207
営業時間:11時00分~16時00分
定休日:日曜日/月曜日/年末年始

個性的な創作料理が人気「居食屋なんじぁぁれ」

やっぱりおいしい居酒屋メニュー(イメージ)

築50年以上の古民家を、スタッフがほぼ自力でリノベーションして開店した手作り感満載のお店が「居食屋なんじぁぁれ」です。「居食屋」という名前の通り、お酒だけでなく料理のバリエーションも充実しています。お酒はオリオンビールやハブ酒、泡盛など定番の沖縄のお酒が一通り揃っていてお酒好きな方でも十分に満足できるでしょう。お料理は定番の沖縄料理も取り扱っていますが、やはり創作沖縄料理が人気ですジーマミー豆腐の揚げ出汁など、ここでしか食べられない味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

居食屋なんじぁぁれ

住所:沖縄県宜野湾市大山4丁目5−12
アクセス:那覇空港から車で25分ほど
電話番号:098-897-7578
営業時間:18:00~23:00

薬膳を研究した店主の薬膳料理が楽しめる名店「伽藍万尺(がらまんじゃく)」

身体が喜ぶ薬膳料理をぜひ(イメージ)

健康志向の方から人気を集めているのが、沖縄の旬の野菜を使った沖縄薬膳料理専門店「伽藍万尺(がらまんじゃく)」。ちなみにこちらは1日限定20食なので、予約必須です。元々沖縄の食事は芋と島野菜を使った料理が一般的でした。長寿で知られている沖縄の平均寿命が下がっていることを危惧した店主が薬膳を研究し、古くからの沖縄の食事を再現して提供しています。お肉はもちろん、化学調味料や添加物も一切使用していないのが伽藍万尺の料理の特徴。食事で体をスッキリさせたい方におすすめのお店です。

伽藍万尺(がらまんじゃく)

住所:沖縄県国頭郡金武町字金武10507-4
アクセス:那覇空港から車で1時間ほど
電話番号:098-968-8846
営業時間:12:00~15:00
定休日:火〜金曜日

自然の音とともに郷土料理が楽しめるお店「夢の舎」

つるつるもちもちの手打ち麺(イメージ)

美ら海水族館から近く、観光客からも人気の高い「夢の舎」では、沖縄そばが楽しめます。ちなみに夢の舎で提供している沖縄そばの麺は毎日店主が打ったもので、木炭が練り込まれているのが特徴です。様々な沖縄そばのメニューを取り扱っていますが、中でも人気なのが海ぶどうなど沖縄の食材をトッピングしたオリジナルそば平日は30食、休日は50食限定なので、早めの時間を狙って行くのがおすすめです。夢の舎は特に縁側やテラス席が人気。すぐに埋まってしまうため、座れればラッキーですが、こちらの席からは風の音や生き物の鳴き声が聞こえてリラックスできることからぜひ縁側席・テラス席で沖縄の空気・音も楽しんでください。

夢の舎

住所:沖縄県国頭郡本部町古島794-2
アクセス:那覇空港から車で1時間半ほど
電話番号:0980-48-4529
営業時間:11:00~17:00
定休日:月曜日

1日限定15食の激レア沖縄そば店!「ふくぎ」

田舎のお祖母ちゃん家に帰ったような雰囲気の中食べられるそばは絶品(イメージ)

「ふくぎ」で取り扱っているメニューは沖縄そば三枚肉そば、そして沖縄そばのスープでご飯を炊いたジューシィの3つだけ。そば2種類は1日15食、ジューシィは1日7食限定とかなり少なく、食べられる機会があれば行っておきたいお店と言えます。とくにジューシィは人気が高く、家庭では再現できないような繊細な味で、観光客からはもちろん、地元の人からも高い評価を受けています。家族経営のお店で、店内もおばあちゃんの家のような温かみがあり、とてもアットホームなお店です。

ふくぎ

住所:沖縄県国頭郡恩納村恩納2823
アクセス:ゆいレール「県庁前」駅から徒歩3分
電話番号:098-966-2955
営業時間:17:00~24:00
URL:https://soba-fukugi.com/

古民家で沖縄グルメを楽しもう!

古民家風レストランだとより沖縄感を楽しみながら沖縄グルメを堪能できるのが魅力です。何十年もの歴史を持った建物での食事は旅行の大きな思い出になるでしょう。また、同じ沖縄料理でも、お店によって味付けが全然違います。色々な古民家風レストラン・居酒屋を食べ歩いて、お店ごとの味の違いを楽しむのもおすすめです。

最新情報やお得な情報がGETできるTSJのメールマガジン登録がおすすめ!

TSJではメールマガジンの配信を行っています。メールでは海外・国内の観光スポットの最新情報や、コロナウイルス感染対策情報、また旅行のお得な割引情報も簡単にメールマガジンから入手できます。
メールマガジンは、登録無料なので登録してみてはいかがでしょうか♪ 登録は下記フォームから簡単に登録できるので是非してみてください! メールマガジンに登録してお得に旅行を楽しみましょう!

トラベル・スタンダード・ジャパン
TEL:03-5956-3035 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

カテゴリー:

旅先:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月~金 10:00-18:00/土日祝 休業

03-5956-3035
TOP