アジア旅行気分

東京でアジア旅行気分が味わえるカフェ&レストラン4選

カテゴリー:

旅先:

キーワード:

日本から距離も近く、手頃な値段で旅行に行けることから人気のアジア旅行。しかし、新型コロナウィルスの影響で、お隣の韓国ですら行くことができません。まだしばらく行けないなら、日本で行きませんか?今回は東京でアジア旅行気分を味わえるカフェ&レストランをご紹介します!

パスポートのいらない海外旅行「もぐもぐ世界旅」

コロナ禍で海外旅行に行けない今、日本で海外旅行気分を味わうことのできるスポットやグルメを発信するためインスタグラムアカウントを開設しました!

トラベル・スタンダード・ジャパンのスタッフがアンバサダーとなり、食事だけでなく外観や内装もその国を感じられるお店を厳選して紹介しています。思わず「撮りたい!」と思うようなインスタ映えするお店もたくさんあります!ぜひチェックしてみてくださいね♪

新宿でバリ島旅行気分

リゾート地の中でも物価が安く、おしゃれなカフェやフォトスポットも多いことから女子旅に人気のバリ島。おしゃれなバリ家具も人気で、日本でもバリ島の雰囲気を再現したレストランが増えてきました。

今回ご紹介するのは新宿駅西口から徒歩5分、新宿野村ビルB1Fにある「バリラックスザガーデン新宿ウエスト」。木彫りの像や、バリ島の寺院を思わせるドアなど、バリ島にワープしたかと思うほどバリ島らしい雰囲気を持つ店内!

インドネシアの伝統音楽であるガムランが流れ、水を感じる空間で、心もリラックスしながら食事を楽しむことができます。そんな素敵な店内は、テレビドラマのロケ地でもよく使われているそう!

バリラックス

店内は水を感じられる癒しの空間

アメリカのニュースメディアCNNで年に1度発表される「世界一おいしい料理」トップ50で、2020年度の栄えある第1位を獲得したインドネシア発祥の料理「ルンダン」を食べられます。67時間かけて、ココナッツミルクのルーで柔らかく煮込んだ牛タンが、トロットロで絶品です!アジアンフードが苦手な人でも食べやすい一品です。

インドネシアの定番料理ナシゴレンを、石焼で食べることができるオリジナルのナシゴレンもおすすめ。自家製の甘辛いタレが具材の味を引き立てて美味!ランチメニューには、サラダ&スープバーがついてくるのでとてもお得です。

ナシゴレン

バリラックスオリジナル「石焼のナシゴレン 」

バリラックスザガーデン新宿ウエスト 基本情報

メニュー参考
☑︎牛タンのルンダン ¥1800(税込)
☑︎石焼ナシゴレン ¥1100(税込)


住所:東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル B1階
アクセス: 新宿駅西口 徒歩5分
営業時間:
ランチ
11:30〜15:00(L.O.14:30) 
ディナー
(月〜木)17:00〜23:00(L.0.22:00)
(金)17:00〜23:30(L.0.22:30)
(土)16:30〜23:00(L.0.22:00)
(日・祝)16:30〜22:30 (L.0.21:30)
(新型コロナウィルスの影響により、営業時間が異なる場合があります)
バリラックス新宿HP:https://pefa.jp/bali-s/


•カード ⚪︎
•電子マネー ⚪︎
•電源 不明
•Wi-Fi ⚪︎
•テラス ⚪︎
•Take out × (オンラインで頼めるミールキッドの販売あり)
•ディナータイム 席料:500円(税別)

新宿でタイ旅行気分

にぎやかな夜市に、美しいビーチに、色鮮やかな寺院など見どころ満載のタイ。トムヤムクン、ガパオライス、カオマンガイなどタイフードは、日本でも人気ですよね。新宿にタイ政府公認のレストランがあるんです!

ラチャダー鉄道市場

タイで人気のナイトマーケット「ラチャダー鉄道市場」

新宿歌舞伎町にある「バンタイ」。中々怪しい雰囲気のあるビルの3階にあり、扉もオープンな感じじゃないので初めての人は結構勇気がいりますが、予約が取れない日があったり、口コミでも高評価の大人気店です。

バンタイ

初めての人は少し勇気のいる入り口

扉を開けた瞬間、活気ある店員さんの声が飛び交い、なんだかタイ気分。店内は新宿とは思えないくらい広く、110席もあります!タイから輸入された木彫りの絵や、豪華な装飾品もタイ気分を盛り上げてくれます。

バンタイ

タイらしい雰囲気溢れる店内

メニューの種類が豊富でどれにしようか迷ってしまいますが、「どれを食べてもおいしい!」という口コミも多くあったので、気になるものにチャレンジしてみるといいかもしれません。ランチメニューは、メインの料理に、ライス、スープ、サラダ、デザートが付いています。 しかもこれだけついて、1,000円以下のものがほとんどでコスパ抜群!

タイ版油そばの「バミーヘン」は、味の素たっぷりでやみつきになる味。タイの料理って味の素を大量に使うらしいです(笑)。こういう体に悪いそうな味ほどおいしいんですよね。

バミーヘン

タイ版油そば「バミーヘン」

バンタイ 基本情報

メニュー参考
☑︎ バミーヘーン ¥800(税抜き)


住所:東京都新宿区歌舞伎町1-23-14 第1メトロビル 3F
アクセス:JR新宿駅東口 徒歩5分/ 西武新宿駅 徒歩2分
 営業時間:[月~金]11:30~15:30(L.O.15:00)/17:00~21:00
[土・日・祝]11:30~21:00
(新型コロナウィルスの影響により、営業時間が異なる場合があります)

•カード ⚪︎
•電子マネー ×(Pay Payは利用可)
•電源 不明
•Wi-Fi ⚪︎
•テラス ×
•Take out ⚪︎

新宿で台湾旅行気分

日本から近く、親日国で治安も良いので、初めての海外旅行におすすめの台湾。『千と千尋の神隠し』の舞台になった赤提灯が建物を彩る九份や、街中が光に包まれるランタン飛ばしが開催される十分など、台湾はキラキラした印象があります。新宿に台湾のようなきらびやかな雰囲気のフードコートがあるんです!

台湾

『千と千尋の神隠し』の舞台になった九份

JR新宿駅東南口から徒歩2分の高架下にある「サナギ新宿」。サナギ新宿は、「イベント××カルチャー」をコンセプトにしたカフェ&クリエイティブスペースです。カラフルな提灯がとてもかわいい!「アジア・日本の屋台村」をテーマにしているそうで、アジアンフードを楽しめるお店が4つ入っています。

台湾ドリンクといえばタピオカ!サナギの店頭にあるフードトラック「THE ALLEY」は、台湾発のタピオカミルクティー店で、アメリカ、ヨーロッパ、東南アジアにも展開する超人気店。日本にも30店舗くらいあります!定番はアッサム茶のミルクティーで、深く香ばしいけれど程よく甘くて飲みやすいです。

台湾グルメの王道、小籠包もいただくことができます。フードコート内の「点心爛漫(てんしんらんまん)」のアツアツ小籠包は、中から出てくるスープが美味で、あっさり味なので4つ入ってますがペロリと食べられちゃいますよ!

サナギ新宿たまらないシズル感・・・
サナギ新宿台湾の定番グルメ小籠包
サナギ新宿
サナギ新宿
サナギ新宿 基本情報

メニュー参考
☑︎ アツアツ小籠包 
¥680
☑︎ THE ALLEY アッサムタピオカミルクティー ¥500

 

住所:新宿区新宿3-35-6
アクセス:JR新宿駅東南口 徒歩2分
 営業時間:11:00~23:00(フード L.O.22:00 / ドリンク L.O.22:30)
(新型コロナウィルスの影響により、営業時間が異なる場合があります)
サナギ新宿HP:http://sanagi.tokyo/

 

•カード ⚪︎
•電子マネー ⚪︎(Suica,iD)
•電源 ×
•Wi-Fi ×
•テラス ⚪︎
•Take out ⚪︎

新大久保で韓国旅行気分

東京から飛行機でわずか2時間半ほどで到着する韓国。沖縄よりも近いんです!韓国は美容大国で、安くコスメを買えたり、コルギなどの韓国エステなどができたりと女子に大人気の旅行先です。また、ピリ辛でおいしい韓国料理も旅行の醍醐味。日本のコリアンタウンといえば新大久保ですよね。だけど、お店が多すぎてどこに行こうか迷ってしまう人も多いでしょう。そこで、料理も雰囲気も満点のお店をご紹介します!

韓国

女子に人気の韓国

新大久保駅から徒歩5分の「トンマッコル 新大久保店」。お店に入るとどこか懐かしいレトロな雰囲気が漂っています。70年代の韓国の下町を再現したんだそう。レンガと木でできた内装は、韓国の伝統家屋街「北村韓屋村」の雰囲気に似ている感じがしました。

トンマッコルレトロ感あふれる店内
Sunrise,Of,Bukchon,Hanok,Village,In,Seoul,,South,Korea.北村韓屋村
トンマッコルレトロなポスターもたくさん!
トンマッコル
Sunrise,Of,Bukchon,Hanok,Village,In,Seoul,,South,Korea.
トンマッコル

トンマッコルでは、海鮮チヂミやビビンバ、サムギョプサルといった定番の韓国グルメから、「UFOチキンフォンデュ」やチーズが長く伸びる「チーズキンパ」などインスタ映えメニューまであります。チーズキンパはきれいにチーズが伸びている写真を撮れるように、店員さんが手取り足取り教えてくれます(笑)。

チーズキンパ

伸び〜るチーズキンパ

韓国ドラマなどがきっかけで昨年からSNSで話題のヤンニョムチキンも食べることができます。甘辛ダレにジューシーな唐揚げがもう最高!何個でもいけるくらいやみつきになる味です。

ヤンニョムチキン

絶対ハマる!ヤンニョムチキン

トンマッコル 新大久保店 基本情報

メニュー参考
☑︎チーズキンパ ¥1,078
☑︎ヤンニョムチキン ¥1,738

 

住所:東京都新宿区大久保1丁目15-17 2階
アクセス:新大久保駅から徒歩5
営業時間:11:00〜0:00
(新型コロナウィルスの影響により、営業時間が異なる場合があります)
トンマッコルHP:https://tonmakoru.favy.jp/#js-maps


•カード ⚪︎

•電子マネー ×
•電源 ×
•Wi-Fi ×
•テラス×
•Take out ×

トラベル・スタンダード・ジャパン
TEL:03-6630-0202 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

カテゴリー:

旅先:

キーワード:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP