カンクンのフォトジェニックスポット10選

カンクンのフォトジェニックスポット10選

カンクンはメキシコNo.1のビーチリゾート。エメラルドグリーンに輝く美しいカリブ海、そして宿泊費に飲食代が含まれた「オール・インクルーシブ」ホテルが多数あり、夢のようなバカンスはハネムーナーを中心に人気を集めています。さらにカンクンは、唯一無二の絶景の宝庫としてSNSで話題沸騰!カンクン宿泊拠点のリゾートエリアから行くことのできるフォトジェニックスポット10選をお届けします!

マストスポット:CANCUNサイン

夕暮れどきのカンクンサイン

夕暮れどきのカンクンサイン

カンクンに行ったら外せないマストスポット「カンクンサイン」。メキシコらしいカラフルなロゴモニュメントが美しいカリブ海をバックに設置されている、フォトジェニックスポットです。カンクンサインは、ホテルが連なる宿泊拠点のリゾートエリアにあるビーチ「プラヤ・デルフィネス(Playa delfines)」にあります。リゾートエリアにはホテル保有のプライベートビーチもありますが、プラヤ・デルフィネスは誰でも楽しめる公共のビーチです。海がターコイズブルーに輝く日中も、淡い黄色に染まる夕暮れもどちらも素敵!ベストショットを手に入れましょう!

女子旅にイチオシ:ピンクレイク

P_02-1息を呑む美しさのピンクレイク

息を呑む美しさのピンクレイク

現実とは思えない美しいピンク色の湖「ピンクレイク(またはピンクラグーン)」。カンクンから車で約3時間ほどのリオ・ラガルトスという町にあります。いまや有名になったボリビアのウユニ塩湖と同様、このピンクレイクは「塩田」ですが、プランクトンにより水がピンク色に染まって見えるのです。自然がつくりだした天然のピンク色は、その日の気温、風、太陽の光によって毎回違ったピンク色になります。とくにプランクトンが大量に発生する乾季のピンクラグーンは、鮮やかさが増して絶景です。

ピンクレイク カメラの持ち込み規制について

ピンクレイクへのカメラの持ち込みに関して新しい規則ができました。

・ピンクレイク観光時には、携帯電話でのみ撮影可能

・その他のカメラ機器は持ち込み禁止
×デジタルカメラ
× 一眼レフ
× チェキ
× インスタントカメラ
× ビデオカメラ
× GoPro系アクションカメラ
× ドローン
× 三脚

持ち込み料を支払いすれば持ち込みができることはなく、携帯以外は完全に持ち込みができなくなります。ご注意ください。
携帯以外での撮影した場合、カメラ機器を没収される可能性があります。

上記規則は2019年10月8日より開始しています。

乾季の鮮やかなピンク色

乾季の鮮やかなピンク色

ピンクレイクのあるリオ・ラガルトスには美しいフラミンゴをはじめ、多種多様な動物が生息しています。ボートに乗って、野生動物たちの様子を観察してみませんか?さらに、天然ミネラル豊富な泥パックも体験できます!

▶ピンクレイクの現地ツアーはこちらのページをご覧ください

神秘のセノーテ1:グランセノーテ

目がくらむほどの美しさグランセノーテ

目がくらむほどの美しさグランセノーテ

透明度100mといわれる神秘の水中世界を浮遊できる「グランセノーテ」。セノーテとは、陥没穴に地下水が溜まってできた天然の泉のことです。メキシコのユカタン半島の石灰質の土地に発生し、7,000もの以上ものセノーテがあると言われているユカタン半島で、とくに人気なのがグランセノーテです。グラン「大きい」セノーテという名前の通り、広大な泉は水中に入りシュノーケリング、ダイビングを楽しめます。陽光でグリーンにもブルーにも輝く水の色、水面から差し込む光のカーテンなど、神秘的な世界をお楽しみください!

神秘のセノーテ2:セノーテ・イキル

自然のパワーを感じる神秘的なセノーテ・イキル

自然のパワーを感じる神秘的なセノーテ・イキル

秘境感たっぷりの佇まい「セノーテ・イキル」。こちらのセノーテは、ジャングルの中に大きく空いた穴の中にあります。垂れ下がる巨木の根っこ、陽光が差し込む姿は、泉で遊泳せずとも見るだけでも価値があります。セノーテ・イキルでは、シュノーケリングや、飛び込んだり泳いだりしてお楽しみください。大自然がつくりだした天然プールを穴の中から撮れば、フォトジェニック間違いなし!

絶景ビーチ1:プラヤ・デルフィネス(カンクン)

エメラルドグリーンから濃いブルーへのグラデーション

エメラルドグリーンから濃いブルーへのグラデーション

カンクンのホテルが連なるリゾートエリアにあるビーチ「プラヤ・デルフィネス」。カンクンのリゾートエリアで最も美しいと言われており、カンクンサインがあることでも有名です。滞在中一度は訪れたい場所です。広大な砂浜とグラデーションのように見える美しい海の色は、信じられないほどの美しさ。ビーチチェアをレンタルしてのんびり眺めてみてはいかがでしょうか?

絶景ビーチ2:プラヤ・ノルテ(イスラ・ムヘーレス)

プラヤ・ノルテの全景

プラヤ・ノルテの全景

カンクンのリゾートエリアからフェリーで約40分ほどのイスラ・ムヘーレスにあるビーチ「プラヤ・ノルテ」。フェリーを降りて左手に進むと見えてくる、広大で真っ白な砂浜のビーチです。特筆すべきはその海の色。きらきらと輝く透明度の高いエメラルドグリーンの海は、訪れた誰しもの心を奪います。

エメラルドグリーンの海

エメラルドグリーンの海

プラヤ・ノルテのある島イスラ・ムヘーレスは、イルカと一緒に泳いげることでも有名。ハネムーナーからファミリーまで、賑やかで美しいビーチでお楽しみください!

絶景ビーチ3:トゥルムのビーチ

トゥルム遺跡の前に広がる美しいビーチ

トゥルム遺跡の前に広がる美しいビーチ

カンクンのリゾートエリアからバスで約2時間半ほどの場所にある「トゥルム遺跡」。ジャングルの中に築かれた都市遺跡が多い中、ビーチ沿いに佇み一線を画しているマヤ遺跡です。断崖に建つトゥルム遺跡の神殿の裏からは、階段でビーチに下りることができます。トゥルムのビーチはサンゴ礁も生息する美しいターコイズブルーの海!神聖な遺跡を眺めながら美しい海で泳ぐ、特別な体験が待っています!

▶トゥルム遺跡の現地ツアーはこちらのページをご覧ください

奇怪絶景:カンクン水中美術館【MUSA】

MUSA

出典MUSA:https://musamexico.org/

カンクンのリゾートエリアからボートで約20分ほどの沖合にある「カンクン海底美術館」。子供から老人、妊婦まで、人々の日常生活などを再現した500を超える人物を含む彫刻たちが海底に沈められている唯一無二の光景が広がる海底の美術館です。海洋保護地域にあるため、海の中はサンゴ礁と魚の群れの楽園。シュノーケリング、スキューバダイビングで幻想的なアート観賞をお楽しみください!

▶カンクン海底美術館の詳細はこちらのページをご覧ください

世界遺産:チェチェン・イッツァ

迫力満点のカスティージョ

迫力満点のカスティージョ

ユカタン半島中央部に位置する、マヤ文明最大の古代都市遺跡「チチェン・イッツァ」。 ジャングルに囲まれた広大な敷地内に、さまざまな遺跡群が残されています。中でも有名なのが敷地の中央にそびえ立つ、高さ約24mのピラミッド「カスティージョ」。マヤの最高神ククルカンを祀ってきた神聖なる神殿です。世界遺産にも登録されている南米の巨大ピラミッドで素敵な記念撮影を!

▶チェチェン・イッツァの現地ツアーはこちらのページをご覧ください

カラフルな街並み:セントロ(ダウンタウン)

明るく陽気なメキシコカラー

明るく陽気なメキシカンな色合い

最後に紹介するのは、リゾートエリアとは打って変わった、メキシコらしいカラフルな街並みを堪能できるカンクンのセントロ(ダウンタウン)。ローカルの人々が住むエリアのため、ウォールアートや旗などで装飾された建造物、カラフルな土壁の家など、目移りするほどかわいらしい光景であふれています。人とかぶらない一味違った写真を撮りたい方におすすめ!お買い物や散策をしながら、あなただけのフォトジェニックスポットを探してください!

当社のカンクン(メキシコ)ツアーはアレンジ自由自在!

当社のツアーはすべてアレンジ自由自在です!電話 or メールで担当者にご要望をお伝えください。知識豊富なスペシャリストが最適なプランをご提案いたします。カンクンには宿泊費に飲食代が含まれた「オール・インクルーシブ」ホテルが多数あり、夢のような滞在はハネムーナーに大人気!まずはお気軽にお問い合わせください!

メキシコNo.1ビーチリゾート「カンクン」へ行くツアーはコチラ
トラベル・スタンダード・ジャパン
(北米・中南米・オセアニア専門ダイヤル)
TEL:03-6634-7799 電話で無料相談する

カンクン旅行についてはこちらも
参考にしてください

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP