バリ島の要チェック!お洒落カフェ5選

バリ島で行きたい!要チェックのおしゃれカフェ5選

カテゴリー:

キーワード:

バリ島にはさまざまなエリアに個性的でおしゃれな雰囲気のカフェがたくさんあります。イタリア系や欧米系の人々も多く住んでいて、彼らのインテリアやフードコーディネートのセンスの高さには脱帽!素敵な景色やインテリアに囲まれたカフェをご紹介します。

1.田園に囲まれたナチュラルなインテリアのお洒落カフェ「ヌーク」

クロボカンのウマラス地区にあるカフェ「ヌーク」

のんびりした景色の中、いつまでも過ごしていたくなる雰囲気

クロボカンのウマラス地区にある、田園の中にたたずむカフェです。田んぼののんびりした景色とウッドや石、籐などを使ったバリらしい家具やバリ島らしいインテリア雑貨がとてもマッチして、いつまでも過ごしていたくなる雰囲気。景色もさることながら、お料理もとても美味しい!朝8時からオープンしていますので、クリームチーズ・ベーグルやフレンチトースト、スムージーボウルなどのバラエティ豊かな朝食メニューから、サンドイッチ、バーガー、グリル料理、パスタなど、もちろんナシチャンプルやナシゴレンなどのインドネシア料理も用意されています(朝食メニューは8:00〜14:00)。

クロボカンのウマラス地区にあるカフェ「ヌーク」

インドネシアンスイーツ、ぜひお試しを

店内には雑貨ショップもあり、ついついお買い物もしてしまいそう。レモンチーズケーキやクレープなどのスイーツでアフタヌーンティーを楽しむのもおすすめです。黒米を甘く似たお汁粉のようなブラック・ライスプディングやバナナを揚げてアイスクリームと一緒に食べるピサン・ゴレンなどのインドネシアンスイーツもぜひ試してみたいですね。

クロボカンのウマラス地区にあるカフェ「ヌーク」

美しい景色の中でのんびりした時が過ごせる

カフェですが、ディナータイムのうすぼんやりしたライティングの雰囲気もとてもステキです。ヌークはチャングー地域にもミルー・バイ・ヌークという2号店があり、そちらも田園に囲まれた静かな場所にあります。チャングー店でも美しい景色の中でのんびりした時が過ごせます。朝から晩までいろいろな雰囲気が楽しめるヌーク、お近くまで行ったら是非立ち寄ってみてくださいね。

クロボカンのウマラス地区にあるカフェ「ヌーク」

朝から晩までいろいろな雰囲気が楽しめる「ヌーク」

Nook

Jalan Umalas 1, JL. Nook #1 (connection road Petitenget to Umalas 1)
(0361)8475625
営業:8:00〜23:00

2.チャングーの田園に建つ、クールなカフェ「デウス・エクス・マキナ・バリ」

チャングーの田園に建つカフェ「デウス・エクス・マキナ・バリ」

チャングーの田園に建つカフェ

オーストラリアのサーフブランド「デウス」が経営するクールなカフェです。チャングーはもともとサーフポイントで有名なエリアで、サーファーが多く訪れる地域でしたが、近年その自由で開放的な雰囲気がサーフィン以外の目的のツーリストにも大変人気です。

チャングーの田園に建つカフェ「デウス・エクス・マキナ・バリ」

店内はオープンスタイルの自由な雰囲気

デウスカフェはチャングーのバトゥボロンビーチ近くの田園の中に建っていて、店内はオープンスタイルの自由な雰囲気。ショップはスミニャックにも2件ほどありますが、こちらのチャングーが本店となります。サーフボードやオリジナルのTシャツ、バッグ、サンダルや小物などを販売しているショップも併設されていて、ショップ内にはオリジナルカスタムのバイクも販売されており、そのクールな雰囲気に魅了された男性ファンも多く集まるカフェです。

チャングーの田園に建つカフェ「デウス・エクス・マキナ・バリ」

オリジナルカスタムのバイクも販売されており、クールな雰囲気

朝食のパンケーキやブリトーの他、スムージーボウル、サラダ、パスタ、グリル料理、デウスカスタムバーガーなどが楽しめます。トロピカルマンゴームースやクリームブリュレなど、こちらも午後のスイーツタイムにも利用できます。いつまでも過ごしていたくなるような穏やかな時間が流れる「デウス・エクス・マキナ・バリ」。女性も男性も楽しめるカフェでのんびりとした時をお過ごしください。

Deus Ex Machina Bali

Jl. Pantai Batu Mejan No.8, Canggu, Kec. Kuta Utara, Kabupaten Badung, Bali 80361
081-1388-150
営業:7:00〜24:00
http://deuscustoms.com/cafes/canggu/

3.インド洋の絶景とサーフポイントを見渡すカフェレストラン「シングル・フィン」

カフェレストラン「シングル・フィン」

インド洋の絶景とサーフポイントを見渡せるカフェレストラン

インド洋の壮大な眺めと高い技術を持つサーファーの勇姿を眺めながら過ごせるカフェです。ウルワツの海は特に高レベルの技術を持つサーファーしか入れないと言われる、かなり高度な高い波があることで有名なサーフポイント。そのポイントの断崖絶壁の上にあるのがこのシングル・フィンです。上から眺めると米粒ほどになってしまうサーファーたちと、その雄大なインド洋のオーシャンビューは絶景です。サーフィンができなくてもサーフィンした気分になることができます。美しい夕陽を眺めるサンセットスポットとしても人気が高く、さまざまなシチュエーションで楽しめるカフェとなっています。

カフェレストラン「シングル・フィン」

美しい夕陽を眺めるサンセットスポットとしても人気

店内ではテラス席やテラスの海に面したカウンター席などもあり、かなりの迫力でインド洋を眺めることができます。もちろんお料理も評判が良く、ピザやバーガー、タコス、ポークリブなどの西洋料理がメインで、グリルしたマヒマヒなどのシーフード料理もおすすめです。ドラゴンフルーツベースのレッド・ドラゴンなどのスムージーやパイナップルベースのサンライズ・シトラスなどのノンアルコール・モクテルも豊富に用意されています。トロピカルカクテルやビンタンビールを傾けながら、自然の一部となってしまったような錯覚さえ覚える迫力のある雰囲気をお楽しみいただけます。

カフェレストラン「シングル・フィン」

迫力のある雰囲気を楽しみながら、評判の良いお料理を

Single Fin Bali

Pantai Suluban, Jl. Labuan Sait, Pecatu
Uluwatu, Kuta Selatan, Pecatu, Kuta Sel.
Kabupaten Badung,
0878-6020-9038
営業:8:00〜23:00(金、土は〜24:00)
https://www.singlefinbali.com/

4.数々のスパインテリアやホテルインテリアも手がける人気デザイナーのカフェ「バリク」

人気デザイナーのカフェ「バリク」

コロニアル風のデザインにアジアスタイルの雰囲気を融合させた独特のデザインが特徴

ジンバランのインターコンチネンタルホテルがあるウルワツ通りにある、バリの人気ベルギー人デザイナーであるゾーラ女史のカフェです。コロニアル風のデザインにアジアスタイルの雰囲気を融合させた独特のデザインが特徴で、他にもスミニャックのレストラン「ザ・ビストロ」やジンバランの「ヴィラ・ヴァルキーセ」、スミニャックのインテリアショップ「ヴァルキーセ・リビング」なども同系列です。クタやウブドにあるエキゾチックなインテリアが話題の「ダラ・スパ」も彼女がデザインを手がけています。それぞれハイレベルなセンスの美しいインテリアが評判です。

人気デザイナーのカフェ「バリク」

ハイレベルなセンスの美しいインテリアが評判

カフェではキノア・サラダやビーフカルパッチョなどのアペタイザーやパスタ、バーガーなどからガドガドやサテなどのインドネシア料理まで楽しめます。バリニーズ・パンケーキやチョコレート・フォンダンなどのデザートも種類豊富で、アフタヌーンティーに訪れてもいいでしょう。お料理の美しさもかなりのハイレベルです。

人気デザイナーのカフェ「バリク」

お料理の美しさもかなりのハイレベル

店内はどこをとっても絵になる素敵なデザイン。夕方からディナータイムにかけての照明のライトアップも幻想的でロマンティックな雰囲気に包まれます。ジンバランを通りかかったらぜひ立ち寄ってみてくださいね。

人気デザイナーのカフェ「バリク」

照明のライトアップも幻想的でロマンティック

Balique

Jl.Raya Uluwatu No.39,Jimbaran
(0361)704945
営業:11:00〜23:00
http://www.balique-restaurant.com/

5.気軽な海を見ながらのランチに最適!「マノ・ビーチハウス」

スミニャックのビーチ沿いにある「マノ・ビーチハウス」

気軽に海を見ながらまったり過ごすカフェ

スミニャックのビーチ沿いにあるマノは、木のインテリアや茅葺きの屋根が南国の雰囲気いっぱいの老舗のビーチカフェです。気軽に海を見ながらまったり過ごすカフェとして在住者やツーリストに愛されてきました。近年、改装してちょっとしたスイミングプールを作ったりと、ビーチクラブ的な雰囲気もあります。基本一人Rp.10万以上の飲食でプールが使えますが、サンベッドや屋外のビーチに近いテーブルなど、さらに追加のミニマムチャージがある席もあります。タオルレンタルはRp.4万でできますが、持参されてもいいでしょう。

スミニャックのビーチ沿いにある「マノ・ビーチハウス」

スイミングプールもあってビーチクラブ的な雰囲気

8時からオープンしていますのでブリオッシュ・フレンチトーストやエッグベネディクトなどの朝食から、サラダやバーガー、グリル料理やナシゴレンなどのインドネシア料理も楽しめます。プールを利用しながらトロピカルドリンクを楽しんだり、ココナッツ・パンナコッタやホームメイドジェラートなど午後のアフタヌーンティーをのんびり過ごしたりするのもいいでしょう。

スミニャックのビーチ沿いにある「マノ・ビーチハウス」

朝食や午後のアフタヌーンティーをのんびり楽しめる

マノではスミニャックビーチに沈む美しい夕陽を眺めることができ、サンセットスポットとしても人気です。お一人様でも、カップルでも、グループでも楽しめる気さくでカジュアルなカフェです。

スミニャックのビーチ沿いにある「マノ・ビーチハウス」

気さくでカジュアルなカフェ

Mano Beach House

Jl. Pantai Pura Petitenget,Seminyak
(0361)4730874
営業:8:00〜23:00
https://www.manobali.com/

素敵なバリ島の雰囲気を味わいながら、のんびりカフェタイムを!

バリ島ならではの南国風なカフェから美しい眺めのカフェ、気さくでカジュアルなカフェなどをご紹介してきました。バリ島にはインテリアデザインが素敵な雰囲気のいいカフェが多いので、ぜひその雰囲気を味わいながらお買い物や観光の合間にのんびりカフェタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。
(※2019年9月現在)

トラベル・スタンダード・ジャパン
(ビーチリゾート専門ダイヤル)
TEL:03-6634-7788 電話で無料相談する

バリ島旅行についてはこちらも
参考にしてください

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

カテゴリー:

キーワード:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP