地元民の憩いの場 マレーシアの【コピティアム】とは?!

マレーシア地元民の憩いの喫茶店【コピティアム】とは⁉ 注文の方法やオススメの店舗をご紹介

マレーシアの人たちはとってもグルメ!「スダ・マカン?(もうご飯食べた?)」が挨拶がわりなんだとか。そんなグルメなマレーシアの人たちが毎日通う「コピティアム」。初めて耳にする方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は「コピティアム」の魅力についてたっぷりご紹介していきます!

コピティアムってなに?

「コピティアム」はローカル色たっぷりの喫茶店

「コピティアム」はローカル色たっぷりの喫茶店

「kopi(コピ)」とはマレー語で「コーヒー」、「 tiam(ティアム)」とは福建語 で「店」という意味。つまり「コピティアム」は「コーヒーショップ」のことです。ここではコーヒーだけでなく、マレーシアのローカルフードやドリンクを楽しむことができます。

大抵はエアコンなどなくオープンエアで壁に据えられた扇風機がまわっていて、簡素なテーブルと椅子が置かれているだけ。つまり、ローカル色たっぷりの喫茶店なのです!朝食を食べに訪れる人が多いので朝早くからやっているお店が多いです。

コピティアムでの注意点

kopi(コピ)

kopi(コピ)

マレーシアのドリンクは大抵デフォルトで甘いんです。しかも、激甘…。

砂糖もミルクも入っていないお茶を注文したい際は『Teh O Kosong(テオコソン)』と言いましょう。「O Kosong(オコソン)」とは、マレー語でゼロという意味。なので、「Kopi OKosong」などのように、飲みたいドリンクの名前の後に付けると無糖のものが出てきます。甘さ控えめをお願いしたい場合は「Kurang manis(クランマニス)」と言えば大丈夫!

コピティアムで使えるマレー語

これを知っておけば、あなたもコピティアムでローカルっぽくカッコよく注文できちゃいますよ!

コーヒーの注文

  • kopi
    コピ

    スタンダードな珈琲(練乳+砂糖入り珈琲)
  • Kopi o kosong
    コピ・オー・コソン

    ブラック珈琲
  • kopi o kosong ais
    コピ・オー・コソン・アイス

    アイスブラックコーヒー
  • kopi c kosong
    コピ・シー・コソン

    ミルク入り珈琲砂糖なし
  • kopi c kosong ais
    コピ・シー・コソン・アイス

    ミルク入りアイスコーヒー砂糖なし
  • kopi o
    コピ・オー

    ブラック珈琲砂糖入り
  • kopi o ais
    コピ・オー・アイス

    アイスコーヒー砂糖入り

紅茶の注文

  • Teh tarik
    テタレ

    スタンダードなミルクティー
  • Teh o kosong
    テー・オー・コソン

    砂糖・ミルク無しの紅茶
  • Teh o kosong ais
    テー・オー・コソン・アイス

    アイスティー 無糖
  • Teh c kosong
    テー・シー・コソン

    ミルクティー 無糖
  • Teh c kosong ais
    テー・シー・コソン・アイス

    アイスミルクティー無糖
  • Teh o
    テー・オー

    紅茶 砂糖入り
  • Teh o ais
    テー・オー・アイス

    アイスティー 砂糖あり

その他のドリンク

  • Teh China
    テー・チナ

    ウーロン茶(中国茶)
  • milo
    マイロ

    ミロ
  • air kacang soya
    アイル・カッチャン・ソヤ

    豆乳
  • coke
    コーク

    コカコーラ
  • 100 plus
    ハンドレッド・プラス

    ポカリ系アイソトニック

ちょっと余談ですが、マレーシアの子供達が一番好きな飲み物をご存知でしょうか?

そう、あのネスレ社が販売しているミロなんです。ちなみにマレーシアでは「マイロ」と発音します。なんとマレーシアのミロ消費量は世界一なんだとか!

コピティアムにはもちろん普通のレストランやバーにまで、大抵のお店のソフトドリンクメニューに必ずと言っていいほどミロがあります。ぜひチェックしてみてくださいね。

どんなフードメニューがあるの?

カヤトースト

ナシレマ

  • カヤトースト
    マレーシア国民定番の朝ご飯。ココナッツミルク、卵、砂糖から出来ているカヤと呼ばれる甘いココナッツジャムを挟んだトースト。
  • ナシレマ
    マレーシア人が朝も昼も夜も食べる、人気ナンバーワン国民食!ココナッツミルクで炊いたご飯に肉や野菜、卵などのおかずをのせたもので、味は場所によって様々。マレーシアを訪れた際は絶対にトライしてほしい一品です。
  • カレーラクサ
    ラクサは地域によっていろんな味がありますが、 クアラルンプールのラクサはカレー風味。海老のだしとココナッツミルクの効いた濃厚なカレースープで、麺は中太の米麺か黄色の卵麺。油揚げ、魚のすり身、油揚げ、鶏肉などが入っています。食べ続けているとじわじわと辛さが増してきて、食べ終わるころには汗びっしょり。
  • チャークイティオ
    マレーシア全土で食べられている人気の米粉麺の焼きそばみたいな料理。「チャー」は炒める、「クイティオ」は米の麺を指します。モチモチの麺と、エビや肉や野菜を香ばしい辛味調味料であるサンバルソースで炒めたものです。
  • チキンライス
    鶏ガラスープで炊き上げたご飯の上に、蒸した鶏肉をのせて食べる国民食。スチームチキンのほかにローストチキンをのせることもあります。ふっくらと蒸された鶏肉はとてもジューシーで、万人受けする料理です
チャークイティオ

チャークイティオ

おすすめのコピティアム

1. Restoran Win Heng Seng(レストラン ウィン ヘン セン)

クアラルンプールの中心部にあるコピティアム。店内に数店舗の屋台が入っているので、いろいろ買ってみんなでシェアするのも楽しいでしょう。中でも特に人気なのがエッグタルト。オーブンから出されたばかりの、焼き立てサクサクのタルトは絶品です!

Restoran Win Heng Seng

住所:183 Jalan Imbi Kuala Lumpur 55100

営業時間:6:30〜14:30

2. Onn Loke Copitiam(オン ローク コピティアム)

プタリン・ストリートにあるコピティアム。大きな看板などがなく少々見つけにくいですが、鮮やかな青色の壁のお店を探してください。テーブルは5席しかなくこじんまりとしたお店です。自家製のカヤジャムがついた焼き立てのトーストがとっても美味しいです。

Onn Loke Copitiam

住所:Penjaja Gallery 5 Jalan Sang Gun Kuala Lumpur 50000

営業時間:7:00〜14:00

3. Toong Kwoon Chye(トン クン チャイ)

ブキッ・ビンタンにある創業1925年の老舗コピティアム。オーナー家族が暮らす建物の1階で店舗を営業していて、一日中多くのお客さんで賑わっています。ここのオススメはワンタンミー

Toong Kwoon Chye

住所:9 Jalan Bukit Bintang Kuala Lumpur 55100

営業時間:7:30〜19:00(隔週水曜日は定休日)

ローカルの気分が味わえるコピティアムを訪ねてみよう!

今回はローカルコーヒーショップ「コピティアム」についてご紹介しました。近年はマレーシアにもお洒落なカフェが多くできてきましたが、せっかくならローカルの気分が味わえるコピティアムにも訪れてみてほしいです!

筆者のオススメオーダーは、カヤトーストテタレの組み合わせ。どちらも甘めなのになぜだかとっても相性が良く、つい病みつきになってしまいますよ!ぜひ早起きしてコピティアムで地元の人たちに混ざって朝食をとってみてください。

クアラルンプールへ行くおすすめツアー

トラベルスタンダードジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK。地域別専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオンリーワンのプランで一味違う海外旅行をしませんか?

トラベル・スタンダード・ジャパン
(アジア専門ダイヤル)
TEL:03-6732-1908 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP