アマルフィ海岸

アマルフィってどこ?南イタリアのアマルフィ海岸とポジターノへの行き方・おすすめアクセス方法を教えて!

南イタリアのアマルフィ海岸。日本では映画の舞台にもなった「世界一美しい海岸線」は世界遺産にも登録された素晴らしい絶景。世界中から観光客が訪れます。しかしアマルフィ海岸には空港もなく鉄道も通っていません。どうやって行くの?行き方が難しそう。大丈夫!一番簡単な方法をお教えします!これでアマルフィ海岸への行き方は完璧!

アマルフィってどこを指すの?

日本では2009年に公開された映画の舞台となり、すっかり知られるようになったアマルフィ。地名と景色の美しさだけ先走って「わあ、行ってみたい。でもアマルフィってどこですか?」という人が続出したのも、もう10年以上前なのですね(しみじみ)。

私たちのイメージするアマルフィはひとつの都市を指すのではなく、世界一美しい海岸線と称され、ユネスコ世界遺産の一つに登録された「アマルフィ海岸」とその周辺エリアを指します。

アマルフィ海岸 MAP

日本人のイメージしている「アマルフィ」はアマルフィ海岸だけではない

例えば映画のおかげで有名になったアマルフィのこの画像・・・

アマルフィ海岸

そうそう、これこれ!これがアマルフィだよねー!

切り立った断崖に張り付くように建物が密集した、その例えようもなく美しい光景は・・・「アマルフィ海岸」にあるのではなくポジターノという都市。そして「ポジターノ海岸」という独立した名前がついているというオチ。また、アマルフィ海岸に点在する、そういった絶景の街には空港はおろか鉄道もありません。そういった理由から、他の都市から接続できる「玄関口」となるサレルノやソレントといった都市が、アマルフィを旅する旅人の活動範囲になります。・・・ということでMAPのように広い範囲を「アマルフィ海岸エリア」としてご紹介することになります。

ローマからアマルフィの行き方

ローマから鉄道でアマルフィ海岸へ

ローマ・テルミニ駅から、高速鉄道に乗りサレルノまで2時間。NTV社のイタロ(Italo)と、元国鉄トレタニア社のフレッチャのいずれかを選びます。チケットはオンライン予約でも駅で直接購入でもOK。

観光客からは大きな荷物を持っていても移動が楽という理由で、車内が広く真っ赤でかっこいいイタロが好評。Wifiまで完備した男前です。

アマルフィ海岸のハイシーズンは6~8月。バカンスで行く人が多いため、この時期はオンライン予約購入が無難。他の時期は当日購入でも問題はありませんが、自分の乗りたい便が満席、ということは日本同様起こりうるので、どうしてもこの時間の列車に乗りたいという場合は、どの時期であっても予約購入がマスト。

アマルフィ海岸 イタロ

旅行者に人気!戦隊ヒーローみたいな顔が素敵なイタロ(Italo)

高速鉄道予約サイト

Italo公式サイト

Trenitalia公式サイト

サレルノからバス

サレルノ駅前からアマルフィ行きのバスが出ています。バスは駅を出発したらひたすら海岸線を走りアマルフィに到着しますが、ここで一つ注意!

サレルノ駅から出るバスは、ポジターノには行きません。アマルフィで降りることになるので、ホテルがポジターノだったり、ポジターノが見たい、という人はアマルフィに着いてから移動方法を画策することになります。予約したホテルがポジターノで、到着当日にスーツケースを持ってホテルに入りたい、という人はこのルートは使わない方が無難。

サレルノからフェリー

サレルノからフェリーの場合は、駅から500mほど離れたフェリーのチケット売り場へ。高速船でアマルフィと、ポジターノへも行けます。世界遺産アマルフィ海岸の景色を楽しみながらの移動は最高に気持ちがいい上に、とても便利です。

ローマからナポリ

テルミニ駅からサレルノ駅コース以外の方法で、ローマからアマルフィ海岸に行く場合、一度ナポリに出なくてはなりません。ここではローマからナポリへの移動をチェック!

飛行機

国内線でナポリ・カポディキーノ国際空港まで所要時間約55分※一日に4本程度

高速列車

高速列車:フレッチャロッサ(Frecciarossa)またはイタロ(Italo)利用。テルミニ駅かティブルティーナ駅から乗車。ナポリ中央駅まで所要時間約1時間10分程度

特急列車

特急列車はローマ・テルミニ駅からインターシティ(Intercity)利用。ナポリ中央駅まで所要時間2時間~3時間

ローマ 駅

まずはナポリへ!

長距離バス

ローマ~ナポリ間はローマとナポリ間は、いくつかのバス会社が運航しています。バスターミナルはバス会社の時刻によって「Roma Anagninaバスターミナル」か「Roma Tiburtina FSバスターミナル」に分かれるため、バス会社のホームページで調べる必要があります。

例えばヨーロッパの長距離バスとして有名なFLiX BUSも大半の場合「Roma Tiburtina FSバスターミナル」発です。このターミナルのある駅はテルミニ駅への乗り換えも簡単にできるので、時間のある人は利用する価値あり。所要時間は約2時間30分 

詳細:FLiXBUS 

1日1本のみ!季節限定でバカンスシーズンはローマから直接バスがある!

6月~9月までヨーロッパのバカンスシーズンは、ローマからアマルフィに直接行けるMarozzi社のバスが登場します。

「なーんだ、楽じゃない!」と思った方(笑)、そうでもないのでお読みください。

出発・到着:ローマのティブルティーナ(Tiburtina)駅発・アマルフィのフラヴィオ(Flavio)広場着

運行時間:1日1本(朝7時発⇒正午12時着・所要時間5時間)

詳細:Marozzi社 公式HP

朝7時にローマの駅にいられる人限定になる上、バスにはトイレがない(途中トイレ休憩があり)というものですが、長期で行かれる方でトイレの近くない方には、安くて良いのではないでしょうか?ただし、アマルフィ海岸までの道のりはクネクネ道が続くので、車酔いしない方限定となります。

ローマ バス アマルフィ 行き方

ローマのバスターミナルは駅が違う場合があるので注意

ナポリからアマルフィへ!

南イタリアの玄関口であり、イタリア屈指の港町ナポリからアマルフィ海岸への移動は、ローマより俄然、選択肢が増えます。しかもリゾート感たっぷりの船での移動や、アマルフィ海岸の最寄りの街に空港からいきなり行ける方法も!

アマルフィ海岸のピークシーズンはイタリアの春から秋。日本と同様、4月から10月なので、とてもわかりやすい!この時期は世界中の旅行者はもちろん、イタリア国内は旅行者もアマルフィ海岸を目指すため、ナポリからアマルフィ海岸の経由地までのバスやフェリーの本数が増え、とても行きやすくなります。ただしバカンスシーズンの8月は、バスや電車もいっぱい!ドライブする人も多く、道路が大渋滞する恐れもあり。

逆に11月~3月はイタリアの冬。アマルフィ海岸はオフシーズンです。バスの本数が減り、フェリーが運航をやめたり、減らしたりする中で、道路は渋滞することなくスムーズに移動できます。

以上の理由からアマルフィ海岸は旅行に行く季節により、おすすめのアクセス方法が大幅に変わります。

空港からバス1本でアマルフィ海岸の玄関口へ

ナポリの空の玄関口は、ナポリ・カポディキーノ国際空港。空港よりCURRERI社のバスが、アマルフィ海岸の手前最後の鉄道駅・ソレント行のバスを出しています。

ソレント行きバス時刻表 CURRERI社公式

ソレント駅前に到着したら、駅前ロータリーからポジターノ⇒エメラルドの洞窟⇒アマルフィ(所要時間約90分)を通るバスがあるので、そちらに乗り換え。

駅前で「ポジターノ行きはどれ?アマルフィ行きはどれ?」と聞けばすぐ教えてくれます。ポジターノにも、アマルフィにも停まってくれるのでとても便利だし、重いスーツケースを引きずって、市内に出て船だ、電車だ、という行動から解放され、空港からいきなりソレントへ行くことができるのはとても魅力的。ポジターノ泊の人なら言うことなしではないでしょうか。空港からそのままアマルフィ海岸へ向かいたい人に最適ですね。

この路線、当然帰りも使えます。アマルフィ海岸でのんびりする旅を考えている人は、もうこれで完結していいかもしれません!

ただし、ナポリ・カポディキーノ国際空港には午前、おそくとも正午着までがおすすめ。ソレントからのバスがなくなる可能性があります。

アマルフィ海岸

ソレント駅前のロータリー

ナポリ中央駅からサレルノ駅で下車してフェリーorバス

ローマ駅からは高速鉄道で行くサレルノ駅ですが、当然、ナポリ中央駅からも行けます。その場合、特急インターシティで約40分ほど。

先にローマ駅からの行き方で書いた通りですがサレルノ駅前からアマルフィ行きのバスに乗ります。バスは駅を出発したらひたすら海岸線を走りアマルフィに到着しますが、このバスはポジターノには行きません。アマルフィで降りることになるので、アマルフィにホテルを取った人のみの方法。ホテルがポジターノで、当日にスーツケースを持って入りたい、という人はこのルートは使わないこと。

ポジターノに到着当日に入りたい人はフェリーがおすすめ!サレルノ駅からフェリー乗り場は500mほど離れていますが、さほど遠い距離ではありません。高速船でアマルフィと、ポジターノへも行けます。

アマルフィー ポジターノ港

サレルノ利用でポジターノ行きなら、フェリーがイイね!

ナポリの海岸のスターミナルからアマルフィへダイレクト・イン!

サンタルチア地区の一等地にあるバスターミナル「バルコイマコラテッラ(VARCO IMMACOLATELLA)」からは、なんと乗り継ぎなしでアマルフィまで1本で行けるバスが出ています!

これはナポリのサンタルチア地区に泊まって、翌日、または他の日にアマルフィに行く、という人に断然おすすめ。何と言っても、ホテルの人に運行状況や最新情報を確認する事ができるからです。

欠点としては夏場はかなりこのバスは混み合います。ナポリから移動する人の渋滞も考えられるので、7月・8月はこれから紹介するフェリーがお勧め。また、このバスはポジターノまでは行きません。アマルフィが目的地の方限定です。そして本数が少ないので、到着当日にアマルフィに行かなくてはいけない!という人は乗れないのが残念です。

アマルフィ行きバス時刻表

ナポリ中央駅からポジターノへ!ベスキオ周遊鉄道

ナポリ中央駅よりベスキオ周遊鉄道でソレント駅へ。その後、駅前にあるバス停よりバスでポジターノ、アマルフィへ行く方法です。

陸路でポジターノへ行くには、この方法が距離的に1番近いのですが、難点はベスキオ周遊鉄道が完全にローカル列車で混み合うこと。座れないことも多いです。特に通勤通学の時間はスーツケースを持った旅行者の移動にはかなり厳しく、スリなどへの注意力も散漫になりがち。

そのかわりほかの移動方法が夏季限定の交通手段もある中、11月~3月のオフシーズンでも運行している点と、その期間は人が減るので、スーツケースを持っていても移動しやすい点を考えると、冬の移動向け。また、ナポリにホテルにスーツケースを預け小荷物でアマルフィ海岸へのショートトリップを考えている人にもおすすめです。

アマルフィ 移動 ベスキオ火山周遊鉄道

シーズンオフには旅行客がぐっと減るベスキオ周遊鉄道ソレント駅

とっておきの移動方法!4月から10月は断然コレ!ナポリから爽やか船旅

ナポリはイタリア屈指の港町。ナポリのヴェレッロ港(Molo Beverello)から船でアマルフィを目指します。残念ながら直行のフェリーはありません。

ナポリ⇒ソレントポジターノ、ナポリ⇒ソレントアマルフィというように、ソレント経由になります。

ヴェレッロ港(Molo Beverello)への行き方

ナポリへは空の玄関口ナポリ・カポディキーノ国際空港か、陸の玄関口はナポリ中央駅に降り立つことになります。その日のうちに船でアマルフィに渡りたい人は、ナポリ・カポディキーノ国際空港到着・ナポリ中央駅とも早朝、遅くとも午前中に到着する便にしましょう。それが難しい場合は、ナポリで1泊することになります。

◆空港から直接、ヴェレッロ港へ行く場合

空港のシャトルバス「アリバス(Alibus)」がとても便利。ナポリ・カポディキーノ空港~ナポリ中央駅~ムニピチオ広場(ヴェレッロ港最寄り)を結び、だいたい1時間に3本程度は空港から出発しています。ヴェレッロ港の目印は、重厚感のあるゴシック建築はかっこいいヌオーヴォ城(Castel Nuovo)!

◆ナポリ中央駅から、ヴェレッロ港へ行く場合

・ガリバルディ広場からバス(R2)乗車。ムニチーピオ広場下車⇒ベヴェレッロ港まで徒歩5分

・ナポリ中央駅のすぐ側、トラムの駅、ガリバルディ駅で乗車し、ムニチーピオ広場駅下車⇒徒歩5分

◆空港・ナポリ中央駅ともタクシーでヴェレッロ港まで一直線!

ナポリ ベヴェレッロ港

ヴェレッロ港(Molo Beverello)

乗船に必要な時刻表と予約サイトはコレだ!

2020年も4月~10月の船で移動できる期間中、7月・8月はとても混みあうので予約購入が可能です。下記公式サイトは期間前なので、まだ発表されていない路線もありますが、時期が来ると表示されます。また、昨シーズンの物も見ることができるので、参考にしてみてください。

◆高速船時刻表 ナポリ⇒ソレント

◆高速船時刻表 ソレント⇒ポジターノ

◆高速船時刻表ソレント⇒アマルフィ

アマルフィ ソレント港

春~秋はソレント乗り継ぎでアマルフィ海岸のポジターノやアマルフィへ

アマルフィ海岸に行くなら一番楽な方法はコレだ!

いかがでしたか?

えっ?やっぱり面倒くさいからアマルフィ海岸はやめる?

ちょっと待ってください!これから一番アマルフィ海岸にアクセスする一番楽な方法をお教えしますね!

じゃーん!

それは、トラベル・スタンダード・ジャパンのアマルフィ海岸プライベート車での送迎付きの南イタリアの絶景ばかりをめぐるツアーで行くことです。

いやいや、本当にそうなんです。トラベル・スタンダード・ジャパンのツアーはアマルフィまで専用車で往復送迎してくれるツアーがほとんど.

それに、面倒なアマルフィ海岸への移動だけが送迎付というだけで、他は完全にフリーです。ずっと添乗員さんと一緒だとか、安くなるからお土産屋に連れていかれる、とかそういうツアーではなく、大変なところだけサポートするという、なんとも心憎いツアーです。

中には、青の洞窟で知られるリゾートアイランド・カプリ島と、アマルフィに泊まるツアーもあるんです。一度このツアーを使ったら、他の方法で行くのが面倒になりそう。

・・・しかも、イタリア旅行なのにこんなに安い!もう、次のお休みの計画は、アマルフィ海岸に決まりですね!

もちろん、ホテルのアレンジもできるので、気軽に相談してください。トラベル・スタンダード・ジャパンはアレンジも得意です。日程からホテルのランクまで何でもおまかせください!

トラベル・スタンダード・ジャパン
(ヨーロッパ・中近東専門ダイヤル)
TEL:03-6630-0202 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP