roof-exterieur

ニューカレドニアの首都ヌメアに行くならここ!おすすめレストラン&ショッピング編

キーワード:

一度は訪れてみたい南国の楽園「ニューカレドニア」。フランス領ということで、おいしいフレンチレストランやおしゃれな雑貨屋さんがたくさんあります。今回は、ニューカレドニアの首都ヌメアでおすすめのレストラン&ショッピングスポットをご紹介します。

おすすめレストラン3選

1. 天使のエビを堪能!「ル ミレッティ ガスコン」

ニューカレドニアって何の食材が有名なの?と思われる方に、とっておきの名物を教えたいと思います。それが、「天使のエビ」です。名前からしておいしそうですよね!

天使のエビは、ニューカレドニアの綺麗な海で養殖されたエビのことです。天使のエビは、世界最高品質である称号「QUALICERT(クオリサート)」を授けられた唯一のエビです。臭みはなく、甘味が強く、濃厚という絶品のエビを、ニューカレドニアに行ったらぜひ食べていただきたいです!

天使のエビ

ニューカレドニア名物「天使のエビ」

ニューカレドニアのレストランでは天使のエビが使用されることが多いのですが、その中でも予約しないと入れないほど人気のレストランが「ル ミレッティ ガスコン(Le Miretti Gascon)」です。1969年創業で、地元の人々からも愛され続けている老舗シーフードレストラン。ヌメアでおすすめのホテル「ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンシズ」からも徒歩圏内で、アクセスの良い場所にあります!

miretti 6V1A6138看板に日本語が書いてあるほど日本人にも人気のお店 ©︎Toko / NCTPS
DSC_0035どこか懐かしい雰囲気のある店内 © NCTPS
miretti 6V1A6138
DSC_0035

日本語のメニューもあるので、英語もフレンス語もわからなくても安心です。天使のエビのフライ に天使のエビのボイル ・・・と天使のエビを心ゆくまで堪能できますよ!身がぎっしり詰まった大きなロブスターもおすすめです。シーフードレストランですが、鴨料理やステーキなどお肉料理もお楽しみいただけますよ!

DSC_0057

天使のエビに舌が唸ります! © NCTPS

ル ミレッティ ガスコン 基本情報

住所:24 Rue Gabriel Laroque, Val Plaisance, Noumea 98800 New Caledonia
電話番号:+687 26 40 41
クレジットカード:利用可
価格:天使のエビのボイルとマヨネーズ 2,058CFP≒2,070円
営業時間:ランチ11:00~13:30 / ディナー18:30~21:00(月曜は夜のみ)
Facebook:https://www.facebook.com/Le-Miretti-Gascon-1542168002751750/?rf=513772908637323

2. 絶景レストラン!「クレープリー ル ロッシェ」

おしゃれ女子の間で流行っている、お食事系クレープの「ガレット」。ガレットとは、そば粉を使ったクレープ状のフランス料理です。ニューカレドニアで絶品ガレットを食べるなら、「クレープリー ル ロッシェ(Crêperie Le Rocher)」。

©Darayunya 4_Noumea

シトロン湾を臨むクレープリー ル ロッシェ ©Darayunya/NCTPS

シトロン湾を一望できる高台にあり、全席テラス席で、暖かな日差しと爽やかな風を感じながら食事をすることができますよ。日本語のメニューもあります。地元の人にも大変人気のあるお店なので、訪れる際は予約をして行くのがベター。

le rocher 6V1A7505

全席テラス席で気持ちがとても良いんです ©︎Toko / NCTPS

ガレットメニューは、シーフード系から肉系、クリーム系など種類豊富。さらに、自分の好きな具材を入れたオリジナルガレットも注文可能です!デザート系クレープもたくさん種類があるので、ぜひガレットの後に食べてみてください。意外とボリューミーなので、女子2人旅で行くなら、ガレット1枚とデザートクレープ1枚でシェアして食べるのがおすすめ。予約して海側の席をゲットし、絶景×絶品を満喫しましょう!

le rocher 6V1A9884シンプルなハム&チーズ&卵のガレット ©︎Toko / NCTPS
©Show Takano_lerocher天使のエビが入ったガレットも! © Show Takano / NCTPS
©Genta Masuda 51_Noumeaクリーム系のがレッドも濃厚でおいしいです © Genta Masuda / NCTPS
le rocher 6V1A9884
©Show Takano_lerocher
©Genta Masuda 51_Noumea
クレープリー ル ロッシェ 基本情報

住所:57 Promenade Roger Laroque, Nouméa, New Caledonia
電話番号:+687 25 35 75
クレジットカード:不可(現金のみ)
価格:ガレット 1,200CFP≒1,210円~、デザートクレープ 380CFP≒380円~
営業時間:平日 ランチ11:00~14:00 / ディナー18:30~21:00、土日 11:30~21:00
Facebook:https://www.facebook.com/lerochernoumea/

3. 水上レストラン「ル ルーフ」

ハネムーンでニューカレドニアを訪れたのなら、ぜひとも行ってほしいのが、美しい海の上で高級フレンチをいただける「ル ルーフ(le Roof)」です。ヌメアのおすすめホテルで紹介した「ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンシズ」や「ル メリディアン ヌメア リゾート&スパ」からも、徒歩10分ほどで行けます!

roof-exterieur透き通る海の上にあるレストラン © Le Roof / NCTPS
Roof1 sun setサンセットタイムは本当に美しくておすすめです ©︎Groupe Cuenet / NCTPS
La Roof restaurant, Anse Vata, Noumea.夜はライトアップされてまた違う印象でステキ © O. Strewe / NCTPS
roof-exterieur
Roof1 sun set
La Roof restaurant, Anse Vata, Noumea.

透明度抜群の海の上に建ち、レストラン中央には大きな穴があり、海を直接見下ろせます。色とりどりの魚やサメ、さらに運が良ければイルカまで見ることができますよ!

roof-interieur

レストラン中央の穴からはイルカが見えるかも!? © Le Roof / NCTPS

最高のロケーションでいただくお料理は、ニューカレドニアテイストをミックスした創作フレンチ。日本語のメニューもあるので安心です。単品で前菜や魚料理、肉料理とお好きなものを頼むこともできますし、もちろんコース料理もあります。コースだと1人2万円弱するので、値段は決して安くありませんが、それだけの価値がある景色と味です!

le roof天使のエビ6V1A9605前菜に天使のエビはいかがですか? © Toko / NCTPS
roof-langousteロブスターも人気があります © Le Roof / NCTPS
roof-plat-8肉料理も絶品 © Le Roof / NCTPS
roof-plat-2高級フレンチのデザートは格別 © Le Roof / NCTPS
le roof天使のエビ6V1A9605
roof-langouste
roof-plat-8
roof-plat-2

ドレスコードがあるので、Tシャツ&短パンはNGです。とびきりのおしゃれをして行きましょう。海が目の前に広がるテラス席は人気なので、事前の予約は必須です。最高のレストランで特別な時間をお過ごしください。

ル ルーフ 基本情報

住所:134 Prom. Roger Laroque, Nouméa 98800 New Caledonia
電話番号:+687 25 07 00
クレジットカード:利用可
価格:前菜  1,500CFP≒1,500円~
営業時間:11:30~14:00、18:30~22:00
ル ルーフHP:http://www.cuenet.nc/roof.html

おすすめショッピングスポット3選

1. 活気溢れる「マルシェ」はマストスポット!

新鮮な魚介類、野菜、フルーツが揃うヌメアのマルシェ(朝市)。食品だけではなく、アクセサリーや民芸品も購入することができます。地元の人はもちろん、多くの観光客も訪れ賑わっているので、見ているだけでも楽しいです!

6V1A0847

食材だけではなくアクセサリーなんかも売ってます © Toko / NCTPS

ヌメアではいくつかの場所でマルシェが開催されていますが、おすすめはニューカレドニア最大のマルシェである「モーゼル湾のマルシェ」です。火曜日から日曜日の朝5時から11時半まで開催されており、地元産の食材や花、雑貨などが売られています。

20161007_session-marche-portmoselle-19新鮮な野菜やフルーツがたくさん © Terres de lumière / NCTPS
_DSC7617民芸品も売ってます © Toko / NCTPS
20161007_session-marche-portmoselle-19
_DSC7617

マルシェの中央にはカフェがあるので、朝食にフレッシュジュースとおいしいパンはいかがでしょう?特にフランス発祥の、「クロックマダム」というトーストにハム、チーズ、目玉焼きが乗ったものがとても人気です!

クロックマダムクロックマダムイメージ
20161007_session-marche-portmoselle-11マルシェの中央にあるカフェで朝食を食べよう! © Terres de lumière / NCTPS
クロックマダム
20161007_session-marche-portmoselle-11

アクセサリー、民芸品が手に入るお土産スタンドも30軒ほど並んでおり、観光客で賑わっています。南国らしいカラフルな雑貨をお土産に買うのもいいですよね。

marche 6V1A8205かわいい麦わら帽子をゲットしてリゾート感アップ © Toko / NCTPS
20161007_session-marche-portmoselle-34歩いているだけで楽しいマルシェ © Terres de lumière / NCTPS
marche 6V1A8205
20161007_session-marche-portmoselle-34

2. ショッピングをするなら「ラ プロムナード ショッピングセンター」

ヒルトン ヌメア ラ プロムナード レジデンシズの1階に位置する「ラ プロムナード ショッピングセンター」。カフェやレストラン、雑貨屋、おしゃれなブティックと1日いても飽きない複合ショッピングモールです。散歩道のようなデッキにお店が立ち並び、目の前には美しい芝生と海が広がり、ウィンドウショッピングでもとても気持ちが良いですよ。

20161210_session-figurants-couples-101歩いているだけでも心地良いラ プロムナード ショッピングセンター © Terres de lumière / NCTPS
03 - Promenade_eveningb_08ライトアップされて夜はロマンチックな雰囲気 ©︎GLP hotels New Caledonia / NCTPS
20161210_session-figurants-couples-101
03 - Promenade_eveningb_08

おすすめは、日本人オーナーの「アクア(AQUA)」。ニューカレドニア製のお土産が買えるセレクトショップです。ニューカレドニアの特産品でもある、ニアウリの石鹸やボディスクラブ、蜂蜜などが売っています。商品の名前や詳細も日本語で書かれているので、安心してお買い物ができますよね。

aqua Shopping Noumea ©Ayako Kozono_19

日本語で商品説明があるので安心 © Ayako KOZONO / NCTPS

リゾートらしいおしゃれでかわいい水着やビーチアイテムが欲しいなら「ブルックフィールド(Brookfield)」がおすすめ。カラフルなデザインの雑貨は見ているだけで楽しくなります!その他にも、ハイセンスな洋服屋さんが数多くあるので、いろんなお店に足を運んでみてくださいね。

brookfield IMG_5084カラフルなビーチグッズがかわいすぎ! © Marine Reveilhac / NCTPS
© Asami Endo - Brookfieldブルックフィールドの水着は南国感たっぷり © Asami Endo / NCTPS
20180621_shoot nct shopping-64おしゃれなリゾートウェアが買えるお店がたくさんあります © Arnaud Elissalde - Terres de Lumière / NCTPS
brookfield IMG_5084
© Asami Endo - Brookfield
20180621_shoot nct shopping-64

3. 安くお土産を買うなら「カジノ」

日本より物価の高いニューカレドニアでは、観光客向けのお土産屋さんで買い物をすると結構な値段になります。お土産のまとめ買いなどをするなら、大型スーパーの「カジノ(Casino)」がおすすめ。ヌメアにも複数店舗があるので、滞在しているホテルの近くにあるカジノでお買い物すればいいですね。

Supermarche ©Ayako Kozono_7

お土産をまとめ買いするならカジノ! © Ayako KOZONO / NCTPS

カジノにはプライベートブランドの商品も多く揃えられています。フレーバーティーは味の種類も多く、お土産に喜ばれそうですよね。ニューカレドニアのホテルには、キッチンが付いているレジデンス型が多いので、物価の高いニューカレドニアでの滞在費を節約した場合、カジノで食材を調達して自分たちで調理しても楽しいかも!

Supermarche ©Ayako Kozono_6

カジノオリジナルの商品も必見です © Ayako KOZONO / NCTPS

店舗によって営業時間は異なりますが、月曜日~土曜日までが7:30~19:30、日曜日が7:30~12:30の場合が多いです。日本のスーパーのように遅い時間まで営業していないので、注意が必要です。

当社のニューカレドニアツアーはアレンジ自由自在!

おいしいフレンチに、おしゃれなお店にと、ニューカレドニアの魅力は海だけじゃないんですよね!ニューカレドニアならではのお土産を買って、友達や家族に配れば喜ばれること間違いなしです。ニューカレドニアを訪れた際は、ぜひ今回紹介したレストランとショッピングスポットに足を運んでみてくださいね!

トラベル・スタンダード・ジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK。地域別専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。
「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオンリーワンのプランでひと味違う海外旅行をしませんか?

ニューカレドニアに行くツアー
トラベル・スタンダード・ジャパン
(ビーチリゾート専門ダイヤル)
TEL:03-5956-3035 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

キーワード:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月~金 10:00-18:00/土日祝 休業

03-5956-3035
TOP