ローデンブルグ グルメ

【ドイツ】ローテンブルク・グルメ!おすすめの美味しいレストラン5選

ドイツのロマンティック街道の中でも特に人気がある街がローテンブルク。「中世の宝石箱」と讃えられる昔の街並みを今に残すローテンブルクで味わる料理は、南ドイツ、バイエルンの料理。特に豚肉を使った料理が有名です。スィーツ好きは伝統菓子シュネーバルをお試しあれ!日本では知られていないフランケンワインも料理と共に楽しみましょう。

中世の雰囲気の中で名物の豚肉料理や伝統スイーツ・シュネーバルを堪能!

城壁に囲まれた可愛らしい中世の街並みが残るローテンブルク。南ドイツ、バイエルン州にあり、ロマンティック街道を構成する一つの都市。 バイエルン州は豚肉の料理が美味しいと有名。調理方法はバリエーションに富み、個性豊かな料理が堪能できます。それに合わせるワインも、世界的に高い評価を受けているフランケンワインを選びたいところ。日本ではあまり知られていませんが、マイン川上流のぶどう畑で採れるシルヴァーナ種の辛口の白ワインが主流で、ローテンブルクのレストランなら、たいていのレストランで味わうことができます。

スイーツ好きならローテンブルクの伝統菓子「シュネーバル」は外せません。「ころん」とした可愛らしい形のこのお菓子は、古くからこの地方に伝わるレシピによって、パイ生地から作られてます。口の中でサクサクと砕けるパイ生地の軽い食感がやみつきになりますよ! 

ローテンブルクは古い家屋を改装したレストランが多く、料理の味だけでなく、ロマンティック街道らしい、絵本の中に紛れ込んでしまったような雰囲気の中で食事ができるというのも、ドイツの旅の最高の思い出になるでしょう。

今回はローテンブルクでおすすめしたい地元の人にも人気のレストランをご紹介します!

ローデンブルグ グルメ

城壁の中にメルヘンの世界が広がるローテンブルク

ヴァインシュトゥベ・ゼム・プルヴェラー(Weinstube Zum Pulverer)

夕暮れともなれば、ローテンブルクの地元の常連たちで賑わワインバー。と言っても雰囲気は居酒屋的な気軽な雰囲気。辛口の白ワインが世界的にも高い評価を受けているフランケンワインを片手に、陽気な地元の人たちと楽しい時間が過ごせます。シンプルなフランケン地方の郷土料理もたっぷりと楽しみましょう!

ローデンブルグ グルメ

地元の人や他地方からやってきたドイツ人観光客で大賑わい

ドイツのソーセージは数あれど、このお店のフランコニアソーセージはぜひお試しあれ。肉がびっしりと詰まったしっかりとしたソーセージですが、ハーブがたっぷりと入っていて、さわやかな後味。これもドイツ名物である「ザワークラウト」と一緒に食べれば、肉のしつこさは感じられないでしょう。「ザワークラウト」はキャベツの漬物のようなもの。乳酸発酵による酸味の強い味わいが特徴で、好き嫌いは分かれますが、こってりとした肉料理には相性が良く、はまります。

ローデンブルグ グルメ

ヴァインシュトゥベ・ゼム・プルヴェラーのランコニアソーセージ

ヴァインシュトゥベ・ゼム・プルヴェラー(Weinstube Zum Pulverer)

所在地:Herrngasse 31 ,Rothenburg

営業時間:17:00~22:45(土~日:12:00~23:30)

定休日:なし

アクセス:ブルク門からすぐ

ゲオルクヌッシュズ・シュマンケアルキュ(Georg Nusch's Schmankerlkueche )

1631年の30年戦争で敵軍に包囲されたローテンブルク。敵の将軍が「3.25リットルのワインを一気飲みできる人がいればら町を救う」と言われ、名乗り出た上に一気飲みに成功。ローテンブルクを救った英雄としてたたえられているゲオルク・ヌッシュの生家をそのまま利用したホテル「ローター ハーンホテル (Roter Hahn Rothenburg)」併設のレストラン。

ローデンブルグ グルメ

寒い時期以外は屋外席が心地よい

この店の名物料理は「シュヴァイネハクセ(Schweinehaxe)」という豚のすね肉を煮て焼いたもの。ドイツの名物料理ではあるのですが、全ての店にあるわけではありません。お皿の上に乗せられた大きな骨付き肉の塊がテーブルにやって来るわけですから、ボリュームたっぷり。ひとり旅だと苦戦するので2名以上でどうぞ。

ローデンブルグ グルメ

パリパリの皮と、柔らかい豚肉。かぶりつけば肉汁がじゅわ~!

また、春から初夏までしか食べることができない白アスパラガスを使った料理は、この時期に訪れたらぜひ食べていただきたい。柔らかく、優しい味が特徴です。

ローデンブルグ グルメ

白アスパラガスはドイツの山里の春の味

ゲオルクヌッシュズ・シュマンケアルキュ(Georg Nusch's Schmankerlkueche )

所在地:Obere Schmiedgasse21,91541,Rothenburg.o.d.T

営業時間:7:30-24:00

定休日:なし

アクセス:マルクト広場からすぐ。ローター ハーンホテル (Roter Hahn Rothenburg)内

レストラン・アイゼンフート(Restaurant Eisenhut )

ローテンブルクの街の中心部にあるクラシカルな高級ホテル「アイゼンフート」併設のレストラン。エレガントな空間では、地元の旬の食材を利用した、見た目にも美しいバイエルンの郷土料理が堪能できます。もちろん、爽やかな飲み心地が特徴のフランケンワインも取りそろえられているので、合わせていただきましょう。重厚なインテリアで彩られた屋内席と、タウバー渓谷が見下ろせるガーデンビュー席に分かれていて、どちらも雰囲気は抜群。ちょっとお洒落をして出かけたい雰囲気のレストランですが、肩ひじをはることはなく、ゆっくりと寛げます。

ローデンブルグ グルメ

レストランスタッフの優しい対応が高評価

高級レストランとはいえ、ドイツ都心の同等レストランよりはかなり良心的なお値段。ボリュームもあり、ワインを飲んで、お腹いっぱい食べても2人で10000円以内で収まることが多いように思います。また、ドイツには珍しい魚料理もあります。おすすめは、骨付きのポークチョップを細やかなパン粉で包み、からりと揚げたドイツ風カツレツ「「シュニッツェル」。

ローテンブルク グルメ

シュニッツェルは衣が細かく薄いため、日本のトンカツよりあっさりしている

レストラン・アイゼンフート(Restaurant Eisenhut )

所在地:Herrngasse 3-5/7 ,Rothenburg

営業時間:12:00~14:30・18:30-22:30

定休日:なし

アクセス:マルクト広場からブルク門方面へ徒歩約2分

ツア・ヘル(Zur Holl)

童話の世界の家のようなかわいらしいビジュアルを裏切る店名が、なかなか斬新。ツア・ヘル(Zur Holl)とはドイツ語で「地獄行き」という意味。また、名前の割には店員の皆さんがっても優しく、フレンドリーで、メニューはドイツ語、英語、簡単な日本語を掲載するやさしさ!とはいえ観光客向けの店ではなく、地元の人もふらりと飲みに来るワインバー&レストランです。

ローデンブルグ グルメ

見た目と店名とのギャップが激しすぎ

「シュヴァイネハクセ」や「シュニッツェル」などドイツのボリューム他たっぷり肉メニューや、ポテト料理も多く夕食におすすめできるレストランでもありますが、もうひとつ、このお店の嬉しいポイントが、ワインだけを飲みに立ち寄れること。グラスではなく小ボトルで提供されるワインもあり、少しずつ色々なワインを試すことができます。

24時まで営業しているため、ドイツ人は夕食後にバーとして利用する方が多いのだそう。ローテンブルクは夜遊びする都市ではありませんが、こういった気の利いたワインバーがあるのはうれしいですね!

ローデンブルグ グルメ

地元のフランケンワインも豊富!

ツア・ヘル(Zur Holl)

所在地:Burggasse8,91541,Rothenburg o.d.T

営業時間:17:00〜23:00

定休日:日曜日

アクセス:旧市街の犯罪博物館から徒歩すぐ

ツッカベッカライ(Zuckerbäckerei)

「雪の玉」という意味の名の伝統菓子シュネーバルは、ローテンブルクに伝わる伝統のお菓子。丸く可愛らしい形のこのお菓子は、古くからの守られたレシピによってパイ生地から作られています。ひも状にしたパイ生地をボール状に丸め、油で揚げたものですが、さくさくの歯触りの後に、しっとりとしたバターの美味しさが感じられ美味。

ローデンブルク グルメ

ドーナツとクッキーの中間的食感!

甘い香りに誘われて店内に入れば、大きさも種類もさまざまなシュネーバルに出会えます。お店オリジナルの粉砂糖コーティングのもの、チョコレートやヘーゼルナッツのコーティングのもの、ほぼパイ生地だけのプレーンなものなど、どれを食べようか迷ってしまいます。コーティングにもよりますが、大抵のものは見た目より甘さ控えめなので、何個でも食べられてしまう危険なスイーツ。

ローデンブルグ グルメ

人気の伝統菓子のため町中で頬張る人をたくさん見かけます

小サイズは1.5ユーロから。賞味期限は2ヶ月なので、お土産にも最適です。

ローデンブルク グルメ

小さなものは、ばらまき土産にも最適!

ツッカベッカライ(Zuckerbäckerei)

所在地:Obere Schmiedgasse 10,Rothenburg

営業時間:9:00-18:00※5月~8月は8:00~18:00

定休日:なし

アクセス:マルクト広場からプレーンラインへ向かって徒歩約1分

ローテンブルク・グルメMAP

絵本の世界に迷い込んだ?大人気のローテンブルクへ出かけましょう!

小さい頃に読んだヨーロッパの童話。こんな世界が本当にあるのだろうか?と幼い日に胸をわくわくさせた方も多いでしょう。

ドイツのローテンブルクに行けば、その世界に入り込むことができます。

ローテンブルクは行くのが大変そうだだし、ドイツのツアーは高そうだなあ」なんて思っていませんか?実はとてもお得なツアーを見つけてしまいました。

ローテンブルクを含めた3都市周遊のツアーで、ドイツの鉄道が乗り放題になるジャーマンレイルパス付で95000円から!

これはお得すぎます!これなら気軽に童話の世界に遊びに行けてしまいますね!

トラベル・スタンダード・ジャパンはツアーのカスタマイズや、違うホテルのカスタマイズも自由。「こんなホテルに泊まりたい」とか「ローテンブルクに長く滞在したい」なんていうことも、何でも聞いてくれる上に「旅のプロ」が全て手配してくれます。

11月下旬から12月のクリスマス前までは、この可愛らしい街でクリスマスマーケットも行われるので、その時期に行くのも良いですよねえ。夢のような世界が待っています!

まずは下記のボタンから最寄りの空港をクリックして、気軽にお問い合わせしてくださいね!

トラベル・スタンダード・ジャパン
(ヨーロッパ・中近東専門ダイヤル)
TEL:03-6630-0202 電話で無料相談する

ローテンブルク旅行についてはこちらも
参考にしてください

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP