ハネムーン憧れの地 【タヒチ首都 パペーテ】の楽しみ方・観光スポット・お土産情報

旅先:

南太平洋に浮かぶフランス領ポリネシアのひとつタヒチ。タヒチは約118もの島々からなり、常夏な気候と美しく輝くビーチ、緑濃くそびえ立つ山々、色鮮やかに咲く熱帯の花々など豊かな自然に囲まれた魅力の多い島です。
タヒチの玄関口となる一番大きな島のタヒチ島は、首都パペーテを中心にスーパーマーケットやショッピングセンター、レストランなどのある栄えた港街です。エキゾチックな雰囲気を漂わせ、タヒチに残るポリネシアン文化も多く体験することができます。今回はそんなタヒチの首都パペーテの楽しみ方や観光スポット、お土産情報をレポートします!

タヒチの首都 パペーテはどんなところ?

タヒチ パペーテ リゾートMAP

タヒチの行き方

タヒチには、エアタヒチヌイ航空より成田空港から直行便が運航されています。毎日の就航ではないので必然的に旅行の日数は6日間、8日間、10日間の行程になります。フライト時間は約11~12時間で、タヒチ島のファアア国際航空に到着します。日本の出発時間は17:30頃となり、タヒチには同日の午前9:30頃に到着します。
※現在はコロナウィルスの影響により2021327日まで運休を決定しています(202010月現在)。

パペーテ 上空からの景色

タヒチ基本情報

時差

日本との時差は-19時間です。〈タヒチ島時間=日本時間+5時間-1日〉で簡単に計算できます。例えば、日本が昼の12:00のとき、タヒチ島は前日の17:00です。

ベストシーズン

タヒチの平均気温は25度と年間を通して温暖で過ごしやすい気候です。なかでも4~10月は乾期となり、カラッと晴れる日がほとんどです。ただ、早朝や夕方は少し肌寒くなるので羽織れるものを持っていくといいでしょう。11~3月は雨期となり、平均気温が28度とやや高めで、スコールも多くなります。

言語

現地の人々の公用語はフランス語とタヒチ語が使われています。ホテルやレストラン、大きなショッピングセンター、スーパーマーケットでは英語も日常的に利用されているので安心です。ホテルには日本人のスタッフや日本語が話せるスタッフが在駐している場合もあります。

通貨

フレンチパシフィックフラン(CPFまたはXPF)が流通しています。紙幣は5001000、5000、10000CPF4種類、硬貨は125102050、100CPF7種類あります。
1 CPF1.04円(202010月現在)

両替

両替は日本の空港で済ませておくのがおすすめ。出発空港の成田国際空港第1ターミナルでフランへの両替が可能です。現地では市内の銀行や空港で両替が可能です。市内の銀行は営業時間が決まっているため、注意しましょう!

クレジットカード

ホテルや免税店、スーパーマーケットでも使用可能です。市場やローカルなお店では使えない場合もあるので気になる方は事前にチェックしましょう。

チップ

タヒチではチップ文化はありません。荷物を運んでもらったり、部屋を清掃してもらったときは笑顔で感謝の気持ちを伝えましょう。

入国ビザ・パスポート

観光目的の30日以内の滞在であればビザは不要です。なおパスポートは有効期限内(滞在期間+3ヵ月以上)が必要になります。

電圧・プラグ

電圧は220V / 60Hz。プラグはAもしくはCタイプです。日本から海外対応ではない電気製品を持っていく場合は、変圧器とCタイプの変更プラグを持っていきましょう!ドライヤーはほとんどのホテルで貸してくれるので安心です。

お店・レストラン

平日は17時まで、土曜日は午前のみ営業の店が多いです。日曜日は免税店やお土産店以外は休業する場合が多いので気を付けましょう!

自然豊かな島タヒチ島 マスト観光スポット

カテドラル(Cathedral)

パペーテの中心にある、19 世紀に建てられたカラフルな教会です。赤いとんがり屋根が特徴的で、街のシンボルにもなっています。

カテドラル

ヴィーナス岬(Pointe Venus)

地元でも人気の黒砂ビーチと白い灯台で有名な岬です。海洋探検家ジェームズ・クックが科学者らとともに、金星の太陽面移動を観測した場所としても知られています。

ヴィーナス岬

ファアルマイの滝(Faarumai Waterfalls)

市内から山間の広狭とした道を進んで行くとジャングルの茂みに隠れるように3本の滝が流れ落ちています。自然の潤いと探検家気分を味わえます。

ファアルマイの滝

オプショナルツアーもあります!(大人一名あたり:71EUR~≒約8,900円~)

パペーテの人気観光地を日本語ガイド付きで回る半日オプショナルツアーも大人気!送迎もすべてついて難しい歴史の説明もしてくれるので、より魅力を感じることができます!オプショナルツアーは催行曜日が決まっているので参加を検討の際は事前に確認しましょう。

人気ガイドのオプショナルツアー(イメージ)

パペーテ人気ホテル3選

ブラックサンドビーチ「タヒチ・パールビーチ・リゾート(Tahiti Pearl Beach Resort)」

パペーテの賑わいから離れた立地にある隠れ家リゾートのタヒチ パール ビーチ リゾート。
ホテルのエントランスを抜けると約900mにも渡って黒砂のビーチが続いています。このきれいに輝く黒砂は火山の噴火によって色が変わり、火山の島タヒチの力強さを感じさせてくれます。ホテルの客室は全室オーシャンビューになっており、タヒチらしい南国の雰囲気とモダンな雰囲気が入り交じった、おしゃれで解放感あふれる造りになっています。リピーターも多く訪れるのが、ホテル自慢のオリジナルスパ。天然成分を100%利用したオイルやクリームを使ったマッサージは贅沢で至福のひと時です。
他にもタヒチ伝統のパレオ染めやアクセサリー作りなどのカルチャー体験ができるのも魅力のひとつです!

ホテル外観
ホテル バー
ホテル インフィニティプール
客室
客室(バスルーム)
広々とした客室
タヒチ 伝統のカルチャー体験
タヒチ・パールビーチ・リゾート(Tahiti Pearl Beach Resort)

住所:Lafayette Beach PK7,’Arue,French Polynesia
電話:+689 40 488 800
メール:reservations@pearlresortsoftahiti.com
チェックイン / チェックアウト:14:00 / 11:00
画像提供:Tahiti Pearl Beach Resort

モダンな洗練空間ホテル「マナバ・スイート・リゾート・タヒチ(Manava Suite Resort Tahiti)」

国際空港から5分の好立地に建つスタイリッシュなデザインのマナバ スイート リゾート タヒチ。

客室にはキッチンがついているので、長期滞在の方やファミリーにもおすすめです。そして、ホテル一最大の魅力はタヒチで一番の大きさを誇るインフィニティプール。目の前に広がる美しい海を眺めながら、向かいにはモーレア島も一望することができます。24時間いつでも楽しむことができるのもうれしいポイント!またプールバーから眺めるサンセットも最高に美しいので、ぜひロマンティックな瞬間を写真に収めましょう。
ホテルから市内までのアクセスも良く、頻繁にバスも出ているのでお金もかけずに気軽に市内に出ることもできます。

ホテル 外観
ホテル プール
ホテル バー
ホテル 客室
ホテル リビング
ホテル バスルーム
ホテル キッチン
マナバ・スイート・リゾート・タヒチ(Manava Suite Resort Tahiti)

住所:BP 2851 Punavai,Puna’auia 98703,French Polynesia
電話:1-866-783-4496
メール:res@spmhotels.pf
チェックイン / チェックアウト:14:00 / 11:00
画像提供:Manava Suite Resort Tahiti

5つ星ホテル「インターコンチネンタル・リゾート・タヒチ(Intercontinental Resort Tahiti)」

国際空港からわずか5分の立地にあるタヒチ島屈指の人気5つ星リゾート、インターコンチネンタル・リゾート・タヒチ。
パペーテのなかでも数少ない、水上バンガローを持つリゾートで、リゾート内のプールを囲むように水上の部屋が連なっています。南国感ただよう雰囲気を存分に感じられ、カップルやハネムーンの滞在も彩ってくれるでしょう。室内からは直接海に降りることもでき、美しい珊瑚礁のなかでシュノーケリングも楽しめます!
客室は全部で6種類あり、ビーチに面した部屋の専用テラスからは、彼方に人気の離島モーレア島を一望することもできます。また、広大な土地に建つリゾートには、テニスコートやインフィニティプール、水上レストラン、スパなど様々な施設が充実しています。水上レストランのティアレでは毎週金曜日にタヒチ伝統のタヒチアンダンスショーが開催され、迫力あるクオリティの高いダンスや衣装を楽しめます!

ホテル外観 奥に望めるのはモーレア島
ホテル プール
客室
客室
客室(
タヒチアンダンスショー
ホテル スパ
インターコンチネンタル・リゾート・タヒチ(Intercontinental Resort Tahiti)

住所:B.P 6014, 98702 Tahiti,French Polynesia
電話:+689 40 865 110 / FAX:+689 40 865 130
メール:intercontinental.tahiti@ihg.com
チェックイン / チェックアウト:15:00 / 11:00
画像提供:Intercontinental Resort Tahiti

タヒチお土産情報

タヒチでお土産を探すならまずはマルシェに行ってみましょう。マルシェはパペーテの港から歩いてすぐの場所にあり、アクセスも簡単です。広い建物内は、1階と2階に別れており、1階は生鮮食品や果物が売っている市場になっています。2階に行くと、タヒチの伝統工芸品や雑貨類などのお土産品がたくさん並んでいます。人気のお土産、パレオ(※)やタヒチ原産のココナッツや国花のティアレを使って作られたオイル、石鹸などももちろんここで買うことができますよ♪

 タヒチで有名な黒真珠は、パペーテ市内に数々の専門店があるので興味がある人は覗いてみましょう!免税にもなるのでタヒチ旅行の記念に購入するのも良いですね!

 (※)もともとはパレウと言うタヒチの民族衣装のことで、現在は1枚の布をスカートや首に巻いて使うおしゃれアイテムです。

新鮮な食品を買いに行こう!
布染(イメージ)
黒真珠(イメージ)
マルシェ

住所:18 Rue du 22 Septembre 1914, Papeete 98714,French Polynesia
営業時間: 1階 月~土曜 / 5001700, 日曜 / 500800 
         2階 月~土曜 / 5001700, 日・祝日は定休

ローカルタヒチを体験「ルロット(屋台)ツアー」に参加しよう

ルロットとは屋台街のことで、パペーテの港から歩いてすぐのところにあります。18時頃から地元の人々が屋台を開き始め、営業を始めます。郷土料理や中華、ステーキ、クレープなどローカルフードを最も安く食べることができます!

なかでも日本人に人気なのが炒麺(チャオメン)と呼ばれる、麺や牛肉、野菜などを醤油ベースのソースに絡めた中華料理。焼きそばのような味わいでアジアンテイストなので日本人の舌に合います!

ちょっと中華料理は・・という方はクレープはいかがでしょうか♪
日本のクレープのようにデザート感覚で食べる甘いクレープではなく、チーズやハムなどの具材を巻いた、さっぱり食べられるボリュームたっぷりのクレープが大人気です。

ルロット(イメージ)
炒麺(イメージ)
ルロット

住所:Pape’ete, French Polynesia
営業時間:18:00頃~

タヒチ パペーテのツアーは当社におまかせ!

タヒチの首都パペーテはいかがでしたか?観光スポットやホテル、グルメなど離島に行かなくても存分に満喫することができます!日本からも直行便が飛んでいるので手軽にタヒチを楽しみたい人やファミリー旅行にもおすすめです!

トラベル・スタンダード・ジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK
地域別専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオンリーワンのプランでひと味違う海外旅行をしませんか?

トラベル・スタンダード・ジャパン
(ビーチリゾート専門ダイヤル)
TEL:03-6634-7788 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

旅先:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP