大分県の別府温泉は魅力が満載!おすすめスポット・ホテルのご紹介

旅先:

九州の有名な温泉地である別府温泉は、国内はもちろん、海外からも多くの観光客が訪れます。
多彩な泉質の温泉につかって日頃の疲れを癒すだけでなく、別府ならではのご当地グルメに舌鼓を打つこともできます。
本記事では、別府温泉とはどのような場所なのか、またその魅力をたっぷりお伝えします。おすすめスポットやホテルについても合わせて紹介しますので、ぜひ旅の参考にしてくださいね。

別府温泉はどんなところ?

別府温泉は、大分県の東海岸の中央あたりに位置します。源泉数、総湧出量ともに日本一を誇る温泉地で、あちらこちらから白い湯煙が立ち昇っています。
別府市内には「別府八湯」と呼ばれる8つの温泉郷があり、鉄輪や柴石、明礬など、それぞれ異なる泉質を楽しめることが特徴です。
別府の温泉は観光客はもちろん、地元民にも古くから親しまれていて、昔ながらの共同浴場も複数点在しています。入浴料金が数百円とリーズナブルなので、毎日のように共同浴場に入っている地元民も少なくありません。

ベストシーズンはいつ?

寒すぎず暑すぎず、気候的に過ごしやすい春や秋頃に訪れるのがおすすめです。
温泉に入って温まった体を、付近を散策しながらクールダウンするのも気持ちよさそうですよね。
温泉と合わせてイベントも楽しむのであれば、4月または7月頃がよいかもしれません。例年4月には、「別府八湯おんせんまつり」が開催されていて、多くの人で賑わいます。温泉が無料開放されたり、「フロマラソン」というユニークなイベントが開催されたりしますよ。
7月には「べっぷ火の海まつり」が行われ、花火大会をメインに、多国籍な屋台や露店などが立ち並びます。

東京からのアクセス方法

東京(羽田空港)から飛行機を利用する場合は、まず大分空港か福岡空港へアクセスしましょう。大分空港までは約100分、福岡空港までは約2時間のフライトです。
大分空港からはバスで約45分ですが、空港でレンタカーを借りることもできます。
福岡空港からは、バスで約2時間15分です。電車を利用する場合は、いったん地下鉄で博多駅に出て、JRの特急で別府駅まで約2時間になります。また、博多駅からは高速バスも出ており、所要時間は約2時間40分です。
別府市内の移動については、レンタカーか公共バスをおすすめします。

別府温泉の魅力とは?

温泉地別府には、どのような魅力があるのでしょうか。

多彩な温泉

源泉数が多い別府では、異なる泉質の温泉を楽しむことができます。
「美人の湯」ともいわれる重曹泉をはじめ、これぞ温泉という香りが特徴的な硫黄泉やしょっぱい食塩泉などが湧いています。他にも、鉄輪の蒸し湯や亀川の砂湯など、ユニークな温泉もありますよ。
そして、わらぶきの湯の花小屋が建ち並ぶ明礬温泉は、国の重要文化的景観に選定されています。別府八湯はバスでもアクセス可能なので、あちこち巡っていろんな温泉に入ってみましょう。

温泉を活用したグルメ

温泉は入浴するだけでなく、調理にも活用されています。
代表的なものは、鉄輪温泉の「地獄蒸し」です。温泉の蒸気でさまざまな食材を蒸すご当地グルメで、食材本来の旨味をシンプルに味わえます。
食材の種類も豊富で、エビやカニといった海鮮をはじめ、豊後牛やカボチャ、とうもろこしなど、好きなものを選ぶことも可能です。なかには、食材の持ち込みができるところもあり、スーパーで食材を買っていくと節約できますね。
地獄蒸しの他、温泉玉子やプリンなどもありますよ。

湯けむりが立ち昇る情緒的な風景

別府温泉といえば、湯けむりが立ち昇る光景をイメージする方も多いのではないでしょうか。別府八湯の一つである鉄輪は、国の重要文化的景観に選定されており、道の至るところから蒸気が立ち昇っています。
高台に位置するので、別府の街並や別府湾を望むことができます。何とも言えないノスタルジックな雰囲気が特徴的で、撮影スポットとしてもおすすめでしょう。また、地元ガイドと一緒に温泉街を散策するツアーも、観光客に人気があります。

別府温泉のおすすめスポット

ここでは、別府温泉のおすすめスポットをご紹介します。機会があれば、ぜひ訪れてみてくださいね。

竹瓦温泉

竹瓦温泉は、地元民も利用している共同浴場です。
瓦葺きの建物だったので、「竹瓦」と名づけられたそうです。その後1938年に改築され、唐破風造りの屋根に変わりましたが、重厚感のあるレトロな外観は一見の価値ありでしょう。
別府駅からは歩いて10分弱くらいなので、散策のついでに立ち寄ることも十分可能です。
竹瓦温泉では、通常の入浴とは別に、砂湯も楽しめます。浴衣の上から温かい砂をかける入浴法で、体の芯からじんわり温まりますよ。

地獄めぐり

7つの温泉噴出口を見て回るのが、地獄めぐりです。
血の池地獄や海地獄、龍巻地獄など、名前からして恐ろしい感じがしますよね。その名の通り、血の池地獄は真っ赤な色をしており、海地獄は青い色をしています。龍巻地獄では、間欠泉が噴き上げる迫力の光景が見られます。
7つの地獄をすべて巡ってもよいですし、時間に余裕がない場合は興味のある地獄をいくつかピックアップしてもよいでしょう。
また、足湯を併設している地獄もあるので、散策の合間に足湯で休憩するのもおすすめです。

湯けむり展望台

湯けむり展望台は、住宅街の中にある展望台で、血の池地獄と海地獄のちょうど中間くらいにあります。
別府の街並を一望することができ、湯けむりがあちこちから立ち昇る様子が幻想的ともいえます。曇りの日に訪れると、湯けむりが見えやすいそうです。
湯けむり展望台は夜に訪れるのもおすすめで、美しい夜景を鑑賞することができますよ。鉄輪エリアに宿泊する場合は、ぜひ夜に行ってみましょう。

別府温泉のおすすめホテル

ここでは、別府温泉にあるおすすめのホテルを3つご紹介します。

杉乃井ホテル

杉乃井ホテルは、家族連れに人気のあるコスパに優れたホテルです。
絶景の露天風呂「棚湯」を筆頭に、水着で楽しむ温泉スパや光と音の噴水ショーなど、ホテル内で終日過ごせるほど施設が充実しています。
豪華なバイキングも人気があり、ディナーではステーキやお寿司、朝食では目の前で調理してもらえるオムレツなど、大満足間違いなしのメニューがずらりと並んでいます。
客室の種類も豊富で、洋室・和室・和洋室から予算に合わせて選べます。
別府駅から無料のシャトルバスが運行していますので、レンタカーがなくてもアクセスしやすいです。

「杉乃井ホテル」宿泊ツアー
杉乃井ホテル

住所:〒874-0822 大分県別府市観海寺1
公式サイト:https://www.suginoi-hotel.com/

AMANE RESORT SEIKAI

AMANE RESORT SEIKAIは別府湾沿いに立つホテルで、全室がオーシャンビューという抜群の見晴らしが特徴的です。
さらには、源泉かけ流しの露天風呂が各客室に備えつけられており、好きなだけ温泉に入ることができます。
大浴場も1階と最上階にあり、自由に利用可能です。1階の大浴場では、まるで海の中に浸かっているかのような不思議な感覚を味わえますし、8階の展望浴場からは別府湾の眺望を楽しめます。
他にも、完全個室のスパやカフェバーなどもあり、ゆっくりと贅沢な時間を過ごせるでしょう。

住所:〒874-0023 大分県別府市上人ケ浜町6-24
公式サイト:https://www.seikai.co.jp/

ホテル白菊

ホテル白菊は、おもてなしのサービスに定評のある老舗ホテルです。
2つの大浴場には内湯と露天風呂があり、肌触りがとろりとした炭酸水素塩泉になります。ホテル白菊のサービスを満喫するなら、特別室に宿泊するのがおすすめです。特別室は、源泉かけ流しの内風呂または半露天風呂を完備しており、部屋食を選択することもできます。
趣向を凝らした夕食には、豊後牛や関あじ、臼杵ふぐなど、大分の海の幸が豪華に並びます。

ホテル白菊

住所:〒874-0908 大分県別府市上田の湯町16-36
公式サイト:https://www.shiragiku.co.jp/

別府温泉で身も心も癒されよう!

別府温泉には泉質の異なる温泉がいくつもあるので、温泉巡りができるという楽しみがあります。
ディープな別府を感じたければ、地元民に親しまれている共同温泉に入ってみるのもおすすめです。また、温泉の他にも、観光スポットやご当地グルメなども充実しています。
温泉に入って日頃の疲れを癒したら、情緒的な温泉街を散策しながら、別府の魅力を探してみてはいかがでしょうか。

トラベルスタンダードジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK。地域別専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。
あなただけのオンリーワンのプランで一味違う旅行をしませんか?

~スタッフと相談&アレンジできる~別府ツアーはこちら
~オンラインで即完結~別府ツアーはこちら
トラベル・スタンダード・ジャパン
TEL:03-5956-3035 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

旅先:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月~金 10:00-18:00/土日祝 休業

03-5956-3035
TOP