大人だけに許された京都のラグジュアリーな日本家屋のお宿「Nazuna」

大人だけに許された京都のラグジュアリーな日本家屋のお宿「Nazuna」

カテゴリー:

旅先:

キーワード:

古き良き日本の伝統家屋を活かしたラグジュアリーな旅館 Nazuna。木造建築にモダンスタイルを取り入れた京都 二条城、京町屋をフルリノベーションした京都 御所、京の街並みを再現した京都 椿通の3つの旅館があり、それぞれに日本文化に関する特徴的なテーマを設けて、クオリティの高いサービスを提供しています。しっとり落ち着いた、大人のための旅館 Nazunaで贅沢な時間を過ごしてみませんか。

京都に住んでいる感覚になる、くつろげる空間

居心地の良さにこだわり、間取りを広く取った贅沢な造り。隅々まで行き渡る上質なサービス。コンパクトな規模だからこその良さがあちらこちらに現れています。伝統的な木造建築の趣を活かしながら、現代には欠かせないWi-Fiや使い勝手の良い調度品など、決して不便を感じさせない空間が広がっています。和と洋が融合したデザインは落ち着いていて、とてもスタイリッシュ。旅において重要なポイントのひとつでもある寝具は、アメリカNo.1ブランドのシモンズ製マットレスや、京都伏見の老舗寝具店の布団を使用しています。豪華な仕様でありながらもプライベート感もあるため、まるで家にいるようなゆったりした時間を過ごせます。

Nazunaの外観風情ある外観(写真提供:公式サイト)
Nazunaの和室落ち着く和室(写真提供:公式サイト)
Nazunaの趣のある庭趣のある庭(写真提供:公式サイト)
上質なベッドを使用上質なベッドを使用(写真提供:公式サイト)
蔵を改修した蔵風呂蔵を改修した蔵風呂(写真提供:公式サイト)
Nazunaの外観
Nazunaの和室
Nazunaの趣のある庭
上質なベッドを使用
蔵を改修した蔵風呂

Nazunaで最もハイクラスに位置づけられたNazuna 京都 二条城

Nazuna 京都 二条城のコンセプトは「お茶」。茶葉を利用したお茶風呂を楽しめるほか、スタッフが点てたお抹茶をウェルカムドリンクとしていただけたり、随所にお茶の要素を感じることができます。広々とした室内に加え、全室に露天風呂または半露天風呂がついている贅沢な空間は、旅の疲れを癒してくれること間違いなし。Nazuna 京都 二条城は、Nazunaで最もハイクラスとされており、「ミシュランガイド京都・大阪+岡山2021」において3パビリオン(非常に快適な旅館)に掲載。2016年のオープン以来5年連続の掲載となります。驚くべきは、2016年にオープン以来3年連続で3レッドパビリオンに掲載されたこと。「非常に快適で、内装やサービスが特に魅力的な宿」としてありつづけているのです。

味わい深いエントランス味わい深いエントランス
本格的な茶室本格的な茶室(写真提供:公式サイト)
ウェルカムドリンクはお抹茶ウェルカムドリンクはお抹茶(写真提供:公式サイト)
懐かしい雰囲気の縁側懐かしい雰囲気の縁側
簾で区切られた寝室に情緒を感じる簾で区切られた寝室に情緒を感じる
味わい深いエントランス
本格的な茶室
ウェルカムドリンクはお抹茶
懐かしい雰囲気の縁側
簾で区切られた寝室に情緒を感じる

「玉露」「抹茶」「焙じ茶」などお茶の名前が付けられた部屋は全5室。伝統的な町屋造りにモダンな要素を加えた部屋は広々として、有り余るほどの開放感を感じます。例えば、こちらで一番広い部屋「玉露」。畳に障子、床の間などの純和風の和室とパリッと清潔にしつらえた寝室、そして香りのよい檜風呂が設置された広々とした浴室に分かれており、とてもゆったりとした間取りとなっています。浴室は半露天風呂ではあるものの、うまく光を取り入れるアートが施されており、とても明るく感じます。朝からゆったりと風呂に入る贅沢も味わえます。

純和風の和室(玉露)純和風の和室(玉露)(写真提供:公式サイト)
清潔な寝室(玉露)清潔な寝室(玉露)(写真提供:公式サイト)
檜風呂が備わった明るい浴室(玉露)檜風呂が備わった明るい浴室(玉露)(写真提供:公式サイト)
洗面ボウルが2つ並んだゆとりある洗面エリア(玉露)洗面ボウルが2つ並んだゆとりある洗面エリア(玉露)(写真提供:公式サイト)
純和風の和室(玉露)
清潔な寝室(玉露)
檜風呂が備わった明るい浴室(玉露)
洗面ボウルが2つ並んだゆとりある洗面エリア(玉露)

また、メゾネットタイプの部屋「焙じ茶」。1階部分に和室と浴室、2階に寝室という造りになっています。和室には縁なし畳を使用しており、浴室に続くフローリングの床ともうまく馴染んでいて、これぞ和モダンという雰囲気。また、露天風呂は笹を活かした美しい庭の一角にあるので、入りながら景色も堪能できます。さらに、寝室が別フロアになるため、静かに眠ることができるのも嬉しいポイントです。

和モダンな雰囲気のリビングエリア(焙じ茶)和モダンな雰囲気のリビングエリア(焙じ茶)(写真提供:公式サイト)
明るい寝室(焙じ茶)明るい寝室(焙じ茶)(写真提供:公式サイト)
開放感のある露天風呂(焙じ茶)開放感のある露天風呂(焙じ茶)(写真提供:公式サイト)
和モダンな雰囲気のリビングエリア(焙じ茶)
明るい寝室(焙じ茶)
開放感のある露天風呂(焙じ茶)

2軒の京町屋をフルリノベーションしたNazuna 京都 御所

Nazuna 京都 御所は、もともと材木屋として使われていた京町屋をリノベーションした全7室の旅館です。昔の名残を残した高い天井に、伝統的な真壁造りの土壁が印象的なエントランスロビーはレトロな雰囲気たっぷり。ロビーを抜けると、四季ごとに表情を変える日本庭園が目を楽しませてくれます。ゲストは敷地内にある珍しい「蔵風呂」も利用することができ、また「囲炉裏ラウンジ」では、アルコールやソフトドリンク、軽食などを無料で提供しています。

黒と赤茶色のコントラストが|Nazuna 京都 御所印象的な外観黒と赤茶色のコントラストが印象的な外観
綺麗にライトアップされた姿|Nazuna 京都 御所綺麗にライトアップされた姿(写真提供:公式サイト)
レトロな雰囲気のエントランスロビー|Nazuna 京都 御所レトロな雰囲気のエントランスロビー(写真提供:公式サイト)
囲炉裏ラウンジではさまざまなサービスを提供|Nazuna 京都 御所囲炉裏ラウンジではさまざまなサービスを提供
古い町屋をリノベーションして生まれ変わった|Nazuna 京都 御所古い町屋をリノベーションして生まれ変わった(写真提供:公式サイト)
コンセプトは「和菓子」|Nazuna 京都 御所コンセプトは「和菓子」(写真提供:公式サイト)
黒と赤茶色のコントラストが|Nazuna 京都 御所印象的な外観
綺麗にライトアップされた姿|Nazuna 京都 御所
レトロな雰囲気のエントランスロビー|Nazuna 京都 御所
囲炉裏ラウンジではさまざまなサービスを提供|Nazuna 京都 御所
古い町屋をリノベーションして生まれ変わった|Nazuna 京都 御所
コンセプトは「和菓子」|Nazuna 京都 御所

Nazuna 京都 御所のコンセプトは「和菓子」。「柏餅」や「葛切り」など美味しそうな和菓子の名前がついた客室は、それぞれの名をテーマにしてデザインを異にしているそう。1階にあるラグジュアリーキングルーム「柏餅」は、寝室もリビングエリアも屋外に面しており、とても明るくオープンな間取りが特徴的です。ゆったりとソファに座りながら、水鉢や敷石があしらわれた風情ある坪庭を眺めることができます。木の温かみを感じられる柱や趣のある雪見障子、風格のある床の間などの和の要素と、モダンなインテリアが見事に融合した客室で非日常のひと時を過ごすことができます。プライベート感たっぷりの露天風呂も魅力のひとつです。

露天風呂が見える寝室(柏餅)|Nazuna 京都 御所露天風呂が見える寝室(柏餅)(写真提供:公式サイト)
ホッとひと息つける露天風呂(柏餅)|Nazuna 京都 御所ホッとひと息つける露天風呂(柏餅)(写真提供:公式サイト)
部屋から見える坪庭(柏餅)|Nazuna 京都 御所部屋から見える坪庭(柏餅)(写真提供:公式サイト)
風格のある床の間(柏餅)|Nazuna 京都 御所風格のある床の間(柏餅)(写真提供:公式サイト)
スタイリッシュでありながら、和の落ち着きもあるリビングエリア(柏餅)|Nazuna 京都 御所スタイリッシュでありながら、和の落ち着きもあるリビングエリア(柏餅)(写真提供:公式サイト)
露天風呂が見える寝室(柏餅)|Nazuna 京都 御所
ホッとひと息つける露天風呂(柏餅)|Nazuna 京都 御所
部屋から見える坪庭(柏餅)|Nazuna 京都 御所
風格のある床の間(柏餅)|Nazuna 京都 御所
スタイリッシュでありながら、和の落ち着きもあるリビングエリア(柏餅)|Nazuna 京都 御所

同じラグジュアリーキングルームでありながら、「葛切り」の部屋はまた雰囲気が変わります。砂利が敷き詰められた純和風の庭に面して部屋が配置されています。半露天の檜風呂を備えた浴室からも、寝室のソファやベッドからも、部屋にいるときは常に庭が視界に入るので、癒し効果は抜群。床の間に飾られている、「葛切り」からインスピレーションを得たアート作品も目を楽しませてくれます。

ゆったりとした寝室(葛切り)|Nazuna 京都 御所ゆったりとした寝室(葛切り)(写真提供:公式サイト)
癒しをくれる庭(葛切り)|Nazuna 京都 御所癒しをくれる庭(葛切り)(写真提供:公式サイト)
木のぬくもりを感じる浴室(葛切り)|Nazuna 京都 御所木のぬくもりを感じる浴室(葛切り)(写真提供:公式サイト)
半露天の檜風呂(葛切り)|Nazuna 京都 御所半露天の檜風呂(葛切り)(写真提供:公式サイト)
ゆったりとした寝室(葛切り)|Nazuna 京都 御所
癒しをくれる庭(葛切り)|Nazuna 京都 御所
木のぬくもりを感じる浴室(葛切り)|Nazuna 京都 御所
半露天の檜風呂(葛切り)|Nazuna 京都 御所

ひとつの町を創り上げたNazuna 京都 椿通

Nazuna 京都 椿通は、2020年6月に四条大宮付近の一角にオープンした新しい旅館です。約1,400平米のL字型の路地一帯に立ち並ぶ、築110年以上という歴史ある町屋群をフルリノベーションして旅館として生まれ変わりました。小さなエントランスを抜けると、両脇にずらりと町屋が立ち並ぶ小路が奥まで続いています。灯のともる提灯のもと石畳の小路を歩き進んでいると、まるで昔の花街にタイムスリップした感覚に。この情緒豊かな町屋こそが、「自然美」をコンセプトとした客室なのです。客室は全23室。「TAKE」「MIZU」「IWA」「HANA」「HA」の5タイプがあり、全室半露天風呂付という豪華な造りとなっています。昔ながらの格子戸を開けて部屋に入ると、お洒落でスタイリッシュな空間が広がります。

この小さな門を入って広がるのは別世界|Nazuna 京都 椿通この小さな門を入って広がるのは別世界(写真提供:公式サイト)
昔の花街のような小路を進む|Nazuna 京都 椿通昔の花街のような小路を進む(写真提供:公式サイト)
椿通の標識|Nazuna 京都 椿通椿通の標識
提供されるドリンクもおしゃれ|Nazuna 京都 椿通提供されるドリンクもおしゃれ
飾られている茶器も美しい|Nazuna 京都 椿通飾られている茶器も美しい
外観からは想像もできないモダンなインテリア|Nazuna 京都 椿通外観からは想像もできないモダンなインテリア(写真提供:公式サイト)
この小さな門を入って広がるのは別世界|Nazuna 京都 椿通
昔の花街のような小路を進む|Nazuna 京都 椿通
椿通の標識|Nazuna 京都 椿通
提供されるドリンクもおしゃれ|Nazuna 京都 椿通
飾られている茶器も美しい|Nazuna 京都 椿通
外観からは想像もできないモダンなインテリア|Nazuna 京都 椿通

竹をモチーフとしたラグジュアリータイプの部屋「TAKE」。1階がリビングエリア、2階が寝室となっています。天井や壁面に竹をあしらったインテリアが印象的なリビングの先に見えるのは、半露天風呂。真っ白な小石の絨毯に渋黒風の塀に囲まれた空間で入るお風呂は何とも言えない特別感。2階のベッドエリアはシンプルながらも落ち着いた雰囲気で、リラックスしてくつろぐことができます。

見上げると竹のアートが見られる寝室(TAKE)|Nazuna 京都 椿通見上げると竹のアートが見られる寝室(TAKE)(写真提供:公式サイト)
同じく竹をモチーフにしたリビングエリア(TAKE)|Nazuna 京都 椿通同じく竹をモチーフにしたリビングエリア(TAKE)(写真提供:公式サイト)
すっきりと使いやすい洗面エリア(TAKE)|Nazuna 京都 椿通すっきりと使いやすい洗面エリア(TAKE)(写真提供:公式サイト)
特別感漂う半露天風呂(TAKE)|Nazuna 京都 椿通特別感漂う半露天風呂(TAKE)(写真提供:公式サイト)
見上げると竹のアートが見られる寝室(TAKE)|Nazuna 京都 椿通
同じく竹をモチーフにしたリビングエリア(TAKE)|Nazuna 京都 椿通
すっきりと使いやすい洗面エリア(TAKE)|Nazuna 京都 椿通
特別感漂う半露天風呂(TAKE)|Nazuna 京都 椿通

また、デラックスタイプの部屋「HANA」は、その名の通り花がモチーフとなっています。淡いピンクの明るい壁紙や一輪挿しの美しい花など、随所に花を感じる愛らしい雰囲気の部屋です。1階にあるのは、ここが町屋だったことを思い出させる太い梁がある寝室と半露天風呂。2階には、布団を敷くこともできる小上がりの畳のある落ち着いたリビングエリアがあります。

明るい色合いの寝室(HANA)|Nazuna 京都 椿通明るい色合いの寝室(HANA)(写真提供:公式サイト)
小上がりには布団も敷ける(HANA)|Nazuna 京都 椿通小上がりには布団も敷ける(HANA)(写真提供:公式サイト)
寝室奥にある半露天風呂(HANA)|Nazuna 京都 椿通寝室奥にある半露天風呂(HANA)(写真提供:公式サイト)
明るい色合いの寝室(HANA)|Nazuna 京都 椿通
小上がりには布団も敷ける(HANA)|Nazuna 京都 椿通
寝室奥にある半露天風呂(HANA)|Nazuna 京都 椿通

野菜をふんだんに使用した伝統的和朝食

Nazunaでは、現在すべての宿で京都の老舗「泉仙」の仕出し朝食を提供しています(Nazuna 京都 椿通では要事前予約)。仏の教えから肉や魚を使用せずに、穀物や豆、野菜などの食材のみを使用した「精進料理」の朝食となります。食材の味を活かし、余すことなく使い切る丁寧な料理は、まさに京都のおもてなしの心が反映されています。四季折々の味覚と禅の心、京都の伝統を活かした仕出し朝食をゆっくりと味わう時間は、忙しい現代人にとってとても贅沢な時と言えるでしょう。

老舗「泉仙」の仕出し精進料理|Nazuna

老舗「泉仙」の仕出し精進料理(写真提供:公式サイト)

Nazuna 京都 椿通の隠れ家的ダイニング2軒

Nazunaで唯⼀ダイニングがあるのが、Nazuna 京都 椿通です。まずは、椿通のどこかに存在するダイニング、シェフズテーブル「q」。「ミシュランガイド京都・⼤阪2020」で三ツ星を獲得した割烹「祇園さゝ⽊」の佐々⽊浩⽒とMBSグループの食事業会社「株式会社TOROMIPRODUCE」がプロデュースしたダイニングで、その座席数はわずかカウンター6席という⼩さなお店です。そのコンパクトさゆえに、⽬の前で腕をふるうシェフの様⼦を間近に⾒られるのも嬉しいポイントのひとつ。珍しいのは、全国の⼀流シェフが短期間に⼊れ替わりで登場し、コース料理を提供するという独特のスタイルです。その時によってメニュー内容も価格も異なり、ここでしか味わえない特別なディナーを堪能することができます。

さまざまなシェフの料理がいただけるシェフズテーブル「q」|Nazuna 京都 椿通

さまざまなシェフの料理がいただけるシェフズテーブル「q」(写真提供:公式サイト)

そして、「おおいた和牛」をはじめとした全国のさまざまな和牛料理を提供する「和牛料亭 bungo」。大阪にある豊後牛専門店「焼肉ホルモン ブンゴ」の新業態のダイニングです。高級感漂う店内でいただけるのは、厳選された最高品質の国産和牛や日本の四季を感じられる料理の数々。一番の特徴は、スタッフがオールサーブする「焼かない焼肉」です。おもてなしの心を感じつつ、肉の持つ魅力を最大限引き出した状態で提供される料理を味わえます。また、半個室や個室もあるため、プライバシー重視の人にもおすすめ。2軒の隠れ家的ダイニング、ぜひ訪れてみてください。

シックなエントランスの「和牛料亭 bungo」シックなエントランスの「和牛料亭 bungo」
高級感漂うカウンター席(和牛料亭 bungo)高級感漂うカウンター席(和牛料亭 bungo)(写真提供:公式サイト)
半個室とカウンター席(和牛料亭 bungo)
オブジェ(和牛料亭 bungo)オブジェ(和牛料亭 bungo)
高級感漂完全個室はプライバシー重視の人におすすめ(和牛料亭 bungo)うカウンター席(和牛料亭 bungo)完全個室はプライバシー重視の人におすすめ(和牛料亭 bungo)
シックなエントランスの「和牛料亭 bungo」
高級感漂うカウンター席(和牛料亭 bungo)
オブジェ(和牛料亭 bungo)
高級感漂完全個室はプライバシー重視の人におすすめ(和牛料亭 bungo)うカウンター席(和牛料亭 bungo)

女性に嬉しいアクティビティも

Nazunaでは、着物で京都の町を散策するアクティビティも用意しています。着付けはもちろんのこと、髪飾り付きのヘアセットサービス、さらには旅の記念に足袋のプレゼントもあり、至れり尽くせり。雅な京都の町を、着物を着てはんなりと歩けば写真映えすること間違いなしです。また、オイルを使用したリンパトリートメントマッサージや、筋肉をほぐすマッサージをメインとした整体リラクゼーションなど、旅の疲れを癒すメニューもありますので、試してみては?

着物を着て京都を散策

着物を着て京都を散策(写真提供:公式サイト)

京都にあるスモールラグジュアリーな旅館Nazunaを紹介しました。12歳以下もしくは5歳以下のお子様は宿泊できないという、まさに大人にだけ許された隠れ家。静かにゆっくりと過ごしたい人におすすめの風情豊かな旅館です。Nazunaで非日常を味わえるハイグレードな滞在を経験してみませんか。

Nazuna 京都 二条城

〒604-0066
京都市中京区薬屋町580番地
TEL:075-253-6877
FAX:075-253-6866
URL:https://www.nazuna.co/ja
E-mail:nazuna@nazuna.co
部屋数:全5室
チェックイン/アウト:15:00~21:00/11:00
※12歳以下は宿泊不可

Nazuna 京都 御所

〒604-0003
京都市中京区花立町255-1
TEL:075-708-6870
FAX:075-708-6827
URL:https://www.nazuna.co/ja
E-mail:nazuna@nazuna.co
部屋数:全7室
チェックイン/アウト:15:00~21:00/11:00
※12歳以下は宿泊不可

Nazuna 京都 椿通

〒600-8388
京都市下京区高辻通大宮西入坊門町838
TEL:075-748-0402
FAX:075-748-0404
URL:https://www.nazuna.co/ja
E-mail:tsubaki@nazuna.co
部屋数:全23室
チェックイン/アウト:15:00~21:00/11:00
※5歳以下は宿泊不可

※情報は2020年11月現在の情報となります。
※現在、新型コロナウィルスの影響で通常のサービスと異なる場合がありますのでご了承ください。

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

カテゴリー:

旅先:

キーワード:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月~金 10:00-18:00/土日祝 休業

03-5956-3035
TOP