ニューヨーク・ 女子旅スポット

ニューヨーク在住者が教える!女子旅におすすめしたい観光スポット

キーワード:

1年中旅行者が訪れるニューヨークには、女子旅にぴったりの観光スポットがたくさん!特に11月からはホリデーシーズンに向けて、街全体がキラキラと華やかな雰囲気でいっぱいです。そんなニューヨークで女性が大好きなショッピングやグルメ、観光、そして最新のインスタ映えスポットをNY在住の筆者がご紹介します。一度は泊まってみたいニューヨークの豪華ホテルや個性的なホテルでの滞在も、きっと一生の旅の思い出になりますよ!

ニューヨークには女子をドキドキさせる要素がいっぱい

アメリカ・ニューヨーク

夢が詰まっている街「ニューヨーク」

大都会ニューヨークでは、叶えられない夢なんてない!と言っても過言ではありません。それはドキドキ感いっぱいの女子旅でも同じこと。短い旅行期間であったとしても、あなたの希望が叶えられますよ。例えばウィンター・ビレッジでお土産探しをした後は、映画の主人公のようにアイススケート。夜はベッセルでロマンチックな夜景を楽しむ。翌日は朝からフェリーに乗りアウトレットで買い物をして、ランチは本場のハンバーガーとシェイクをオーダー。滞在先の可愛いホテルも雰囲気があり、まるでニューヨークに住んでいるかのような気分が味わえるかも。

ニューヨークの最新ショッピング情報

ニューヨーク市初のアウトレットモール「エンパイア・アウトレット」

女子旅はショッピングなしでは語れません。今年、ニューヨーク市初のアウトレットモール「エンパイア・アウトレット」がスタテン島にオープンしました。アメリカブランドを中心にブランドもののハンドバッグや靴なども手に入れられます。他にもアメリカン・イーグルやギャップなどのファクトリー店も出店していて、最大80%オフというからすごい。エンパイア・アウトレットへは、マンハッタンから30分に1本無料のフェリーが出ていて、途中自由の女神を通り過ぎるので観光もできて一石二鳥。

アメリカ・ニューヨーク「エンパイア・アウトレット」へのアクセスはフェリーで
アメリカ・ニューヨーク「エンパイア・アウトレット」からの眺めもGOOD
アメリカ・ニューヨークスタテン島にオープンした「エンパイア・アウトレット」
アメリカ・ニューヨーク
アメリカ・ニューヨーク
アメリカ・ニューヨーク
エンパイア・アウトレット(Empire Outlet)

住所:55 Richmond Terminal, Staten Island, New York, 10301

電話:718-422-9999

交通:1線「South Ferry駅」からスタテン島フェリーに乗り換え

営業時間:毎日10:00〜21:00(フェリーは年中無休)

HP:https://empireoutlets.nyc

老舗のディスカウント・デパート「センチュリー21」

また、老舗の巨大ディスカウント・デパート「センチュリー21」本店も女子に大人気。ここではアメリカブランドに加え、高級ヨーロピアンブランドまでもがバーゲン価格というからすごい。1階のビューティーコスメや地下のホームバス用品も必見です。

ニューヨーク・学生旅行

老舗巨大ディスカウント・デパート「センチュリー21」

センチュリー21(Century21)

住所:22 Cortland Street, New York, NY 10007

電話:212-227-9092

交通:R/W線「Cortland Street駅」

営業時間:月~水曜日7:45~21:00、木~金曜日7:45~21:30、土曜日10:00~21:00、日曜日11:00~20:00

ニューヨークの季節イベントは見逃せない!

ニューヨークで春の訪れを感じる ・春限定のスポット

ニューヨーク・メイシーズ、女子旅、春イベント

ニューヨークのメイシーズ

毎年ニューヨーカーが楽しみにしている春のイベントといえば、70年以上もの歴史を持つ、メイシーズ・フラワーショー。メイシーズの1階すべてが花のアートで華やかにディスプレイされます。2020年は322日~45日まで開催。毎年違うテーマに沿ってディスプレイされるのですが、今年は「Voyage to Oceanum」(直訳するとギリシア神話の“海の神様の航海”)と決定しました。海中の美しさや海底に沈む船の中の宝などを沢山の草花を使って表現されるということです。大人の女性にぜひおすすめしたい、このイベント!無料で楽しめるのは、とっても嬉しい!

Macy’s

住所:151 W 34th St, New York, NY 10001

電話:212-695-4400

営業時間:毎日10:00 〜22:00

アクセス:B/D/F/M/N/Q/R/W線 「34St-Herald Square Station

HP:https://www.macys.com/s/flower-show/

野外イベントが盛りだくさん!夏限定のスポット

ニューヨーク・セントラルパーク

セントラルパークでくつろぐ人々

ニューヨーク で夏といえばセントラルパーク!たくさんの面白いイベントがめじろ押しです。まずは多くの一流アーティストのパフォーマンスなどで賑わう「サマーステージ」。野外フェスとして68月まで盛大に行われ、そのほとんどが無料で参加できます。

続いてご紹介するのは「シェイクスピア・イン・ザ・パーク」。その名の通り、シェイクスピアの劇が野外で鑑賞できるのですが、とにかく大人気なのでチケットは並んでゲットするか、抽選に当たるかのどちらかになります。

最後に毎年6月に開催される無料のクラシック音楽祭「ニューヨーク・フィルハーモニック」も忘れてはいけません。こちらは芝生でピクニックしながらのんびりと鑑賞できるコンサートです。

サマーステージ(Summer Stage)

開催場所:ラムジー・プレイフィールド(5Av&72St

HP:https://cityparksfoundation.org/summerstage/

シェイクスピア・イン・ザ・パーク(Shakespeare in the Park)

開催場所:デラコルテ劇場(入り口は81St&Central Park Westまたは 5Av&79St)

HP:https://publictheater.org/programs/shakespeare-in-the-park/

ニューヨーク・フィルハーモニック(New York Philharmonic)

開催場所:グレートローン(79St&85St

HP:https://nyphil.org/concerts-tickets/1617/concerts-in-the-parks-june-14

ニューヨーク ・オクトーバー・フェスト!秋限定のスポット

ニューヨーク・秋イベント、ビアハウス Bierhaus

ニューヨークのおすすめドイツ系バー&レストラン「Bierhaus」

移民の街「ニューヨーク」では、秋になるとほぼ毎週末のように世界中のイベントが開催されます。そのなかでも特におすすめしたいイベントは、ドイツのお祭りオクトーバー・フェスト。市内にはドイツ系のバーやレストランがあり、屋内はもちろんのこと、テラスや店先で本場のビールやソーセージなどのドイツ料理が楽しめます。

また、毎年9月中旬にはスチューベン・パレードが行われます。2020年は9月19日に開催が予定されています。ドイツの民族衣装を着た人たちやドイツ車がパレードするので、とても華やかで見応えがありますよ。ドイツ系アメリカ人や実際にドイツからやって来る人も多く参加するそうです。

スチューベン・パレード(Steuben Parade)

開催場所:5番街の65St~86St

HP:http://germanparadenyc.org/event/save-the-date-2020-steuben-parade/

おすすめドイツ系バー&レストラン「ビアハウス(Bierhaus)」

住所:712 3rd Av, New York, NY 10017

電話:212-867-2337

営業時間:日・月曜日11:3024:00、火~土曜日11:30~早朝3:00

アクセス:4/5/6/7/S線「42St Grand Central Statuion

HP:http://www.bierhausnyc.com/welcome

ニューヨーカーも殺到する冬限定のスポット情報

ブライアント・パークで開催される「ウィンタービレッジ」

アメリカ・ニューヨーク「ブライアント・パーク」へのアクセスは地下鉄が便利
アメリカ・ニューヨーク冬は雪化粧で一面真っ白となる「ブライアント・パーク」
アメリカ・ニューヨーク
アメリカ・ニューヨーク

毎年ニューヨーカーが楽しみにしているウィンター・ビレッジ。2019年は10月31日にオープンしました。ウィンター・ビレッジはブライアント・パークで毎年開催されるホリデーマーケットのことで、2019年で18年目を迎えました。ニューヨークの冬の風物詩であるアイススケートも同じ公園内にオープンし、ロマンチックな雰囲気が味わえます。

スケートリンクは入場無料なので旅行者でも気軽に楽しめるのが嬉しいですね。マーケットではジュエリーやカバン、クリスマスツリーのオーナメントなどが売られ、きっと旅の思い出になるお土産に出合えることでしょう。地元のフードベンダーも入れるとなんと170店舗以上も出店し、見応え抜群。毎年1月初旬ごろまで開催されています。

ウィンタービレッジ(Winter Village)

住所:1065 Avenue of the Americas, New York, NY 10018

電話:212-768-4242

交通:B/D/F/M線「42St-Bryant Park駅」

HP:https://bryantpark.org/amenities/bank-of-america-winter-village-at-bryant-park

スケートリンク(2020年3月まで開催)

営業時間:8:00~22:00

スケート靴レンタル:$18〜

HP(予約受付):https://rink.wintervillage.org

(2019年11月現在の情報)

ニューヨークの女子旅におすすめ最新グルメ情報

地元の人も集まるグルメスポット「チェルシーマーケット」

アメリカ・ニューヨーク・チェルシーマーケット

ニューヨーカーにも愛されている「チェルシーマーケット」

ニューヨークでグルメといえば、地元っ子も大好きな「チェルシーマーケット」。ここではメキシカン、シーフード、イタリアンなどさまざまなレストランに出合えますが、いち押しは地元の食材をふんだんに使ったハンバーガー屋さん「クリームライン」!

アメリカ・ニューヨーク「クリームライン」で人気のミルクシェイク
アメリカ・ニューヨークバーガー&フレンチフライ&バイラシェイクのセット♪
アメリカ・ニューヨークミルクシェイクのメニュー豊富で迷う…
アメリカ・ニューヨーク
アメリカ・ニューヨーク
アメリカ・ニューヨーク

ここではジューシーなパテを使用したチーズバーガー($9.50)がおすすめ。一般的なアメリカンサイズではなく控えめサイズなので、女子でもペロリと食べることができます。サイドメニューは、カリカリに揚げられたフレンチフライ($5.00)やグリーンサラダ($5.00)。

そして忘れてはならないのが、インスタグラムでよく登場するデザートのシェイク!オーガニックのミルクを使ったここのシェイクは甘すぎず、優しい味なのが女子から大人気なのです。王道のバニラ、チョコレート、ストロベリー味に加え、はちみつ味やピーナッツバター味も試してみたい!(各$7.45。ホイップクリームのトッピングは$1.00)

クリームライン(Creamline)

住所:75 9th Ave, New York, NY 10011

電話:646-410-2040

交通:A/C/E /L線「8Av駅」

営業時間:月〜金曜日8:00〜21:00、土・日曜日9:00~22:00

HP:http://www.creamlinenyc.com

ニューヨークの最新インスタ映えスポット

今年オープンしたばかりの「ベッセル」

どこを見ても絵になる風景があるニューヨーク。その中でも現在のインスタ映え観光スポットは、ハドソンヤードに今年オープンしたばかりの「ベッセル」!銅製の体験型パブリックアートのことで、階段を登るとエンパイア・ステートビルなどマンハッタンの素晴らしい景色が楽しめます。

アメリカ・ニューヨークニューヨークの最新インスタ映えスポット「ベッセル」
アメリカ・ニューヨーク六角形の階段でできている高さ約45mの展望台
アメリカ・ニューヨーク
アメリカ・ニューヨーク

昼間も素敵ですが、夜になるとライトアップされ幻想的な雰囲気が楽しめます。頂上から見えるビル群の夜景は旅のいい思い出になるはず。ベッセルの目の前には、ベッセル・グッズを扱うお店があり、ここでしか買えないお土産に出会えます。更に女子が好きなアクセサリーや洋服などを扱う高級デパート「ニーマン・マーカス」の入ったショッピング・モールにも隣接しています。カフェやレストランもあり、駅からもすぐそばでとても便利。

アメリカ・ニューヨーク「ベッセル」に隣接するショッピング・モール
アメリカ・ニューヨークショッピング・モール内は落ち着いた雰囲気
アメリカ・ニューヨークショッピング・モールからも見える「ベッセル」
アメリカ・ニューヨーク
アメリカ・ニューヨーク
アメリカ・ニューヨーク
ベッセル(Vessel)

 住所: 20 Hudson Yard, New York, NY 10001

時間: 毎日10:00〜21:00

電話: 646-954-3100

交通:7線「34St-Hudson Yards駅」

HP:https://www.hudsonyardsnewyork.com/discover/vessel

いま注目のニューヨークのホテル情報

今回は女性ならきっと誰もが喜ぶ、素敵でキラキラした3軒のホテルを紹介します。

バカラ・ホテル&レジデンシズ

アメリカ・ニューヨーク

まずは、5番街からすぐ近くショッピングにも便利な「バカラ・ホテル」。全室にバカラ製クリスタルを使用した豪華ホテルとして女性から圧倒的な人気を得ています。グランド・サロンに飾られているバカラのクリスタルを使った巨大なシャンデリアは溜息もの!ニューヨークで一番ゴージャスで贅沢を極めたホテルとも言えるでしょう。お値段は少し高めですが、ニューヨーク女子旅の一生の思い出になること間違いなし。

バカラ・ホテル&レジデンシズ(Baccarat Hotel&Residences)

住所:28 W 53rd St, New York, NY 10019

電話:212-790-8800

交通:E/M線「5Av-53St駅」

シティズンMニューヨークタイムズスクエア・ホテル

もう1つのホテルは、ミュージカル鑑賞などに便利なシアターディストリクトに位置する 「シティズンMホテル」。こちらはポップでカラフルな内装が若者を中心に人気を集めているブティックホテル(デザイナーズホテル)。ここの魅力は21階のルーフトップバー「クラウドM」。摩天楼の眺めを満喫できます!

アメリカ・ニューヨーク「シティズンMホテル」の外観
アメリカ・ニューヨークポップな空間が広がる館内
アメリカ・ニューヨーク「シティズンMホテル」のルーフトップバー
アメリカ・ニューヨーク
アメリカ・ニューヨーク
アメリカ・ニューヨーク
シティズンMニューヨークタイムズスクエア・ホテル(CitizenM New York Times Sq Hotel)

住所:218 W 50th St, New York, NY 10019

電話:212-461-3638

交通:1/2線「50St Broadway駅」

パブリックホテル

アメリカ・ニューヨーク「パブリックホテル」の外観
アメリカ・ニューヨーク「パブリックホテル」の入り口
パブリックホテル・パークビューダブルルームCredit Nikolas Koenig客室は機能性の高いくつろげる空間
アメリカ・ニューヨークニューヨーカーの社交の場でもあるルーフトップバー
アメリカ・ニューヨーク
アメリカ・ニューヨーク
パブリックホテル・パークビューダブルルームCredit Nikolas Koenig
アメリカ・ニューヨーク

2017年6月にローワー・イーストサイドにオープンした「パブリックホテル」。先ほどご紹介した「シティズンMホテル」と同じく、こちらもブティックホテル(デザイナーズホテル)の1つです。全体的に洗練されたおしゃれな空間が漂うホテルなので、大人の女子旅にもおすすめ。旅行者だけではなく地元っ子も利用するホテルのルーフトップバーで一杯楽しめば、気分はすっかりニューヨーカー。

PUBLIC

住所:215 Chrystie St, New York, NY 10002

電話:212-735-6000

交通:F線「2 Avenue駅」、B/D 線「GRAND STREET駅」

【一覧マップ】今回紹介したニューヨークのスポット

女子旅でニューヨークを満喫しよう

ショッピングやグルメ、インスタ映えスポットやホテルまで、今、注目の最新ニューヨーク観光情報をご紹介しました。どこを歩いても写真を撮りたくなる街「ニューヨーク」には、女子をドキドキさせる要素がいっぱい詰まっています。映画に出てきそうな華やかな街角はお洒落でかっこよく、ロマンチックな気分になれること間違いなし!初めての方もそうでない方も、女子旅ならではのキラキラした雰囲気をたっぷりと味わってお楽しみください。

  • 成田発
  • 羽田発
  • 大阪発(関空/伊丹)
  • 名古屋発

ニューヨークのデザイナーズホテル『パブリックホテル』に宿泊

NY・パブリックホテル(3×4)
宿泊する『パブリックホテル』は駅近♪観光地へのアクセスも便利

このツアーは完売しました

ニューヨークのデザイナーズホテル『パブリックホテル』に宿泊

NY・パブリックホテル(3×4)
宿泊する『パブリックホテル』の隣には公園があり、大都会NYで自然も楽しめる

このツアーは完売しました

ニューヨークのデザイナーズホテル『パブリックホテル』に宿泊

NY・パブリックホテル(3×4)
宿泊する『パブリックホテル』は3軒のバーを併設。特にルーフトップバーがおすすめ!

このツアーは完売しました

ニューヨークのデザイナーズホテル『パブリックホテル』に宿泊

NY・パブリックホテル(3×4)
宿泊する『パブリックホテル』の客室は見た目が良いだけではなく機能性の高いデザイン

このツアーは完売しました

トラベル・スタンダード・ジャパン
(北米・中南米・オセアニア専門ダイヤル)
TEL:03-6634-7799 電話で無料相談する

ニューヨーク旅行についてはこちらも
参考にしてください

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

キーワード:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP