沖縄の離島ってどんなところ?観光におすすめの離島10選!

旅先:

沖縄県は160の島から成り立っており、その内沖縄本島と橋などで連結している島を除いた148島が離島とされています。沖縄の離島はゆったりとした時間が流れており、自然に恵まれているのが魅力です。島によって雰囲気や文化にも違いがあるのも面白いところ。ここでは、沖縄の離島の中でも観光におすすめの島を10か所ご紹介します。

美しい海を見たいなら石垣島!

石垣島は海がきれいな沖縄県の中でも特に美しい海が広がっており、サンゴが多く生息している地域として有名です。そのため、日本全国からダイビングを目的に人が集まります。石垣島へのアクセスは那覇空港から飛行機で1時間ほどで、羽田・成田・関西・福岡・セントレア空港からは直行便が出ています。

米原ビーチ

石垣島のビーチの中でも最も知名度が高い米原ビーチは、サンゴが見えるダイビングスポットとしても人気が高く、一年中ダイバーで賑わっています。

米原ビーチ

住所:沖縄県石垣市桴海644
アクセス:新石垣空港から車で30分

平久保埼灯台

石垣島の最北端にあるのが平久保埼灯台です。高台からは一面に広がる海とサンゴ礁を見下ろすことができ、日中も夜も景色が美しくて観光客から人気です。

平久保埼灯台

住所:沖縄県石垣市平久保234-50
URL:https://www.ishigaki-navi.net/si_hirakubozaki.html
アクセス:新石垣空港から車で50分

陸も海も満喫したいなら宮古島

日本最大規模のサンゴ礁である八重干瀬があることで有名なのが宮古島です。サンゴだけでなくマングローブ林やハイビスカス畑なども有名で、陸も海も自然に恵まれています。羽田・成田・関西・セントレア空港から直行便が出ています。

伊良部大橋

伊良部大橋は伊良部島と宮古島を繋いでおり、その長さは日本最長の3,540mです。自転車の貸し出しも行っているので、宮古島周辺の自然を眺めながらのサイクリングもおすすめです。

伊良部大橋

アクセス:宮古空港から車で10分

吉野海岸

ウミガメの産卵が見られる場所として有名なのが吉野海岸です。魚が多く生息しており、シュノーケリングやダイビングを楽しむ観光客で賑わっています。

吉野海岸

住所:沖縄県宮古島市城辺新城15−38
アクセス:宮古空港から車で30分

珍しい動物にも会える西表島

西表島は沖縄本島に次いで面積が大きな島です。島の9割が緑に覆われていて、日本最大級のマングローブ林があることでも知られています。生き物も多数生息しており、イリオモテヤマネコなど珍しい動物に出会えることもあります。那覇空港から一旦石垣島へ行き、離島ターミナルから大原港もしくは上原港へ移動することになります。石垣島からの所要時間は大原港だと35分、上原港だと40分ほどです。

星砂の浜

その名の通り、ビーチの砂が星形をしているのが星砂の浜です。1年を通して暖かいので、シュノーケリングやダイビングスポットとして人気が高く、波も小さいので小さなお子様がいる場合でも安心して遊べます。

星砂の浜

住所:沖縄県八重山郡竹富町上原
URL:https://www.iriomote.com/web/spot/hoshisuna.html
アクセス:上原港から車で5分

浦内川

沖縄県で最も長い川である浦内川では、カヌーやクルーズが楽しめます。上流には日本の滝100選にも選ばれているマリユドゥの滝をはじめ、沖縄最大級クラスの滝が複数あり、迫力満点です。

浦内川

住所:沖縄県八重山郡竹富町上原
URL:http://www.iriomotejima.net/k-urauti.php
アクセス:上原港から車で8分

ドラマのロケ地にもなった「瑠璃の島」鳩間島

2005年に放映されたドラマ「瑠璃の島」の舞台となり、当時大きな話題となったのが鳩間島です。人口50人の民宿もほぼないような小さな島で1時間ほどで1周できるため、のどかな鳩間島を散歩するのも良いでしょう。鳩間島のアクセス手段はフェリーのみです。那覇空港からは石垣島の離島ターミナルを経由して、50分ほどかけて行くことになります。

島茶屋あだなし

イメージ写真

港からすぐの場所にある茶屋が島茶屋あだなしです。島でも数少ない民宿で、お昼は食事処、夜は居酒屋としても営業しています。八重山そばと大きなフルーツがごろっと入ったかき氷がおすすめです。

島茶屋あだなし

住所:沖縄県八重山郡竹富町鳩間51
電話番号:0980-85-6780
アクセス:鳩間港から徒歩1分

鳩間島灯台

島の中心部に位置するのが鳩間島灯台です。鳩間島で最も高い場所であり、きれいな自然・海を一望できます。

鳩間島灯台

住所:沖縄県八重山郡竹富町鳩間
アクセス:鳩間港から徒歩15分

古き良き沖縄が感じられる竹富島

赤瓦屋根の家やサンゴの石垣など古くから伝わる技術で建てられた家が並び、重要伝統的建造物群保護地区にも指定されている竹富島は石垣島から船で10分ほどの場所にあります。のどかな街並みが広がっており、観光地化が進んでいるのでオシャレな食事処も多いです。竹富島に行く手段は石垣島経由のみで、離島ターミナルから10分ほどで着きます。

竹富観光センター

イメージ写真

水牛でのんびり竹富島を一周できる水牛車のスタート地点が竹富観光センターです。マイペースな水牛に引っ張ってもらいながら、竹富島の自然を感じられます。

竹富観光センター

住所:沖縄県八重山郡竹富町竹富441
電話番号:0980-85-2998
URL:https://www.suigyu.net/
アクセス:竹富港から車で5分

竹乃子

八重山そば(イメージ写真)

ランチタイムには長蛇の列ができるほどの人気店が竹乃子です。中でも八重山そばが人気で、お客さんの大半が八重山そばを注文しています。夜は居酒屋として営業しており、沖縄の郷土料理が楽しめます。

竹乃子

住所:沖縄県八重山郡竹富町竹富101-1
電話番号:0980-85-2251
URL:http://soba.takenoko-taketomi.com/
アクセス:竹富港から徒歩5分

ドラマ「ちゅらさん」で話題となった小浜島

NHK朝ドラ「ちゅらさん」のロケ地に選ばれ、放送終了後も未だにドラマのファンが訪れる聖地となっているのが小浜島です。観光地化されておらず、真っ青できれいな海とさとうきび畑が有名な島です。小浜島へも石垣島を経由して移動することになります。カーフェリーと高速船の2種類で移動でき、所要時間はそれぞれ35分、25分程度です。

美ら島のめしやさとうきび

イメージ写真

元ホテルの料理長という経歴の店主が振る舞う創作フレンチの居酒屋がさとうきびです。使用する食材は地元沖縄産の食材がメインで、他にはない個性的な食事とお酒が楽しめます。

美ら島のめしやさとうきび

住所:沖縄県八重山郡竹富町小浜3225
電話番号:0980-85-3254
アクセス:小浜港から車で5分

シュガーロード

ドラマ「ちゅらさん」に登場した場所の中でも、特にファンから人気が高いのがシュガーロードです。さとうきび畑が道の両端に広がっており、インスタ映えスポットとしても人気を集めています。

シュガーロード

住所:八重山郡竹富町小浜
アクセス:小浜港から車で5分、自転車で10分

恋が叶う!?ハートアイランド黒島

島の形がハート型で「ハートアイランド」とも呼ばれている黒島。牛が飼育されていることでも有名で、毎年2月下旬に開催される牛祭りでは多くの観光客が黒島を訪れます。黒島も石垣島を経由する必要があります。石垣島からフェリーで25分〜30分ほどです。島内の移動手段は車か自転車で、観光シーズンに入るとレンタカーがすぐになくなってしまうため、早めに予約しておくことをおすすめします。

西の浜

毎年4月〜9月ウミガメが産卵にやってくることで有名なのが西の浜です。産卵に遭遇できる確率も高く、運が良ければ産卵が見られるかもしれません。遊泳禁止のため人が少なく、ゆっくり海を眺めたい方におすすめです。

西の浜

住所:沖縄県八重山郡竹富町黒島412
アクセス:黒島港から自転車で3分

黒島灯台

黒島の南端にあり、島一帯を見渡せるのが黒島灯台です。灯台には入れませんが、ここから見える海と緑のコントラストは絶景です。ちなみに、恋愛成就のパワースポットとしても知られています。

黒島灯台

住所:沖縄県八重山郡竹富町黒島
アクセス:自黒島港から転車で12分

アクティビティが充実した伊良部島

宮古島の北西に位置するのが伊良部島です。2014年に念願の伊良部大橋が開通したことで、人気の観光スポットとなりました。体験系のアクティビティが充実しており、きれいな伊良部の海で思う存分遊べます。那覇空港から伊良部島への直通便はありません。50分ほどかけて飛行機で宮古空港へ行き、そこから車で30分ほどかけて伊良部大橋を渡って伊良部島へ移動します。

渡口の浜

伊良部のビーチでも特に人気が高いのが渡口の浜です。透明度が高い海と白い砂浜のコントラストが美しく、カヤックツアーなどのプログラムも充実しているので、大人から子供まで飽きることなく遊べます。

渡口の浜

住所:沖縄県宮古島市伊良部伊良部1352-16
アクセス:宮古空港から車で25分

株式会社蟹蔵(かにぞう)

イメージ写真

伊良部に伝わるサバニと呼ばれる船を体験できるのが株式会社蟹蔵です。サバニツアーではサバニクルージングを終えたあと、珍しいマングローブ蟹を振る舞ってくれます。

株式会社蟹蔵(かにぞう)

住所:沖縄県宮古島市伊良部字佐和田1381-6
電話番号:0980-78-4737
URL:https://kani-zo.com/about/
アクセス:宮古空港から車で30

パワースポットが多い久米島

島全体が県立自然公園に指定されており、緑豊かなのが久米島です。島内にはパワースポットが多く、自分を変えたい人におすすめの島です。那覇空港から久米島への移動手段は飛行機とフェリーの2種類です。飛行機だと久米島空港まで40分ほどで着きます。フェリーだと遠回りになり、2時間半かかります。

ハテの浜

海の上に砂浜だけが浮いている不思議な島がハテの浜です。ここには船でしか行くことができず、ツアー予約必須です。水深が深い場所にあり、ビーチから海を見たときよりも青く透き通った海が眺められます。

ハテの浜

住所:沖縄県島尻郡久米島町
アクセス:久米島空港より車で港まで約20分、港から船で20分

ミーフガー

ここを訪れた女性が祈ると子供が生まれるという言い伝えのあるパワースポットがミーフガーです。400万年前に岩同士がぶつかり合い、潮によって削られてできた崖は圧巻です。

ミーフガー

住所:沖縄県島尻郡久米島町仲村渠
アクセス:久米島空港より車で10分

夜も自然を楽しめる波照間島

日本最南端の有人島が波照間島です。星がきれいなことで有名で、宿を取って島での夜を過ごすことをおすすめします。のどかで静かな波照間島の夜をぜひ体験してみてください。波照間島へは石垣島からカーフェリーもしくは高速船で移動することになります。所要時間はカーフェリーで90分、高速船で1時間ほどです。

竹富町波照間島星空観測タワー

波照間島の南東に位置する展望台です。昼間は望遠鏡で天体観測ができます。夜の天体観測は不定休なので要注意です。

竹富町波照間島星空観測タワー

住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間3905
電話番号:0980-85-8112
URL:https://painusima.com/1009/
アクセス:波照間港から自転車で15分

毛崎ビーチ

「サンゴの墓場」の異名を持つほど見渡す限りサンゴが広がるビーチです。穴場で人が少ないので、海の音を聴いてのんびりしたり、お散歩するのも良いでしょう。

毛崎ビーチ

住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間
アクセス:波照間港から自転車で10分

【まとめ】沖縄の離島は本島と違う魅力がたくさん!

沖縄の離島は観光地化が進んでいないところも多いです。交通手段は車か自転車が基本で、観光客からすると大変ではありますが、自然豊かでゆっくり時間が流れる沖縄の生活を体験できて、忙しい日々を忘れられるでしょう。海・自然に関連する観光スポットが多いですので、あえて離島旅行を選んで沖縄の大自然からパワーをもらってみてはいかがでしょうか。

~オンラインで即完結~沖縄ツアーはこちら!
~スタッフと相談&アレンジできる~沖縄ツアーはこちらから!
トラベル・スタンダード・ジャパン
TEL:03-6630-0202 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

旅先:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP