北海道旅行は夏行ける?北海道の最新コロナ対策とおすすめツアーをご紹介

カテゴリー:

旅先:

世界的に猛威を振るっている新型コロナウイルス。北海道でも5/9~5/31まで「まん延防止等重点措置」が実施されることになりました。一方で、「コロナが落ち着いたら北海道に行きたいな」と考えている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、夏の北海道旅行はできるのか、また最新のコロナ対策などについて詳しく紹介していきます!

コロナ感染状況&最新情報

札幌では感染拡大が深刻に

2021年5月12日現在、北海道では感染力が高いとされる変異株の感染も増加し、医療提供体制も厳しい状況が続いています。そんな中、道では「北海道感染症対策本部」を設置し、感染拡大防止対策に取り組んでいます。

「新北海道スタイル」の普及啓発

北海道では国が示した新しい生活様式を道内で実践するために、「新北海道スタイル」の普及啓発に取り組んでいます。「新北海道スタイル」とは新型コロナウイルスの感染リスクを減らすために始めるべき新しい生活様式のこと。感染防止のための取り組みを可視化し、道民と事業者が連携しながら北海道全体で感染リスクを低減させることで、事業の継続やビジネスチャンス拡大につなげていくことを目標に掲げています。

実際に「新北海道スタイル」では、道民の方に正しい手洗いや咳エチケット、部屋の喚起などを呼び掛けているほか、事業者にはスタッフの健康管理の徹底やマスク着用、こまめな手洗いなどを取り組むように協力を求めています。

また、不特定多数のイベントや施設などを運営している事業者には、「北海道コロナ通知システム」を導入し、わかりやすい場所にQRコードを掲示するように要請。「北海道コロナ通知システム」とは施設利用やイベント参加の際、利用者にQRコードからメールアドレスを登録してもらうと、同じ日、同じ施設を利用した方の中から新型コロナウイルスの感染者が確認された場合に北海道からメールでお知らせするというシステムです。

このシステムに登録した場合、もしお知らせを受け取った後に体調が悪化した場合、その後対処が正しく行える可能性があがり、2次・3次感染を防ぐなどのメリットが期待できます。

また、この「新北海道スタイル」を十分に周知できるようなテキストも多く配布されていますので、イベントや施設が感染防止対策に積極的に取り組んでいるかどうかの判断材料にもなります。

感染防止行動の実践

手洗い・マスクの着用・咳エチケットを徹底

北海道内に住む方々に向けて協力を要請しているのが、「感染防止行動の実践」です。

こちらは簡単に言えば、手洗いやマスクの着用、咳エチケットといった感染を防止するための基本行動を徹底するように要請しているものです。

そして現在、北海道は特措法に基づき札幌市が「まん延防止等重点措置」を実施すべき区域として決定されました。この決定を受けて、札幌市内における人と人との接触機会を徹底して抑え、これ以上の感染拡大を食い止めるため、5月9日から札幌市を対象に、緊急事態宣言と同等の強い対策を行います。

〇「まん延防止等重点措置

対象区域:札幌市 令和3年5月9日(日)~5月31日(月)

北海道では、「外出の際」「飲食の際」「職場内」という3つの場所で感染拡大を防止するためにすべき行動を以下のようにまとめ、実施するように道民に呼び掛けています。

外出の際:体調が悪いときは外出を控える。重症化リスクが高い人と接する時はリスクを回避するように行動する。不要不急の外出、市外との往来を控える

 飲食の際:業種別ガイドラインや新北海道スタイルの実践などを宣言している店舗を利用する。「黙食」を実践する。午後8時以降の飲食店の利用を控え、感染防止の徹底、営業時間短縮に応じない飲食店の利用を控える。路上、公園での集団における集団での飲酒を控える

 職場内:業種別ガイドラインや新北海道スタイルの実践を進める。感染リスクが高い休憩所などでの対策を徹底する。テレワークや時差出勤を推進する。

ターゲットに応じた感染拡大防止行動の呼びかけ

SNSを使った感染防止対策の普及啓発も

北海道では道民や若者など、ターゲットに応じて感染拡大防止につながる行動の普及啓発を実施しています。

例えば道民へは地域の感染状況に応じ、振興局ごとに注意喚起を行っているほか、札幌市内の街頭ビジョンなど多くの人が集まる場所で普及啓発活動を実施。さらに新型コロナウイルス感染症に係る普及啓発パネル展を開催するなど、さまざまな活動を行っています。

 また、漫画やイラスト、SNSを活用して普及啓発を行うなど、若者をターゲットにした情報発信も実施しています。学校や公共施設でポスターを掲示するほか、新入生や在校生向けに学内でメーリングリストを活用して呼び掛けるなど、若者の目に留まりやすい取り組みにも力を入れているようです。

道内外からの旅行者などに向けた取り組み

安心・安全に北海道旅行を楽しむために

美味しいグルメや観光名所、雄大な自然を満喫できるスポットが豊富な北海道は、1年を通してたくさんの観光客が訪れる人気の観光地です。そんな北海道では、来道者に向けた感染拡大防止対策も徹底して行っています。

 まず旅行者が誰でも必ず一度は訪れるであろう空港やJR駅、フェリーターミナルなどでは、感染防止行動に関する注意喚起を実施。各空港ではサーモグラフィーによる体温測定とチラシ配布を実施しているほか、フェリーターミナルにおいては、発熱等がある方は乗船を見合わせてもらうこともあります。

また、利用者が多い札幌駅や新千歳空港、道内の新幹線駅などでは、ポスターやアナウンスを通じて感染予防に関する注意喚起も行っています。利用する駅や空港のよく目につく場所で注意喚起が行われていれば、緩みそうになった身も引き締まりそうですね。

 また、北海道では観光事業者と旅行者の両方による感染防止対策も推進しています。その最たるものが、北海道が独自で展開している「新しい旅のスタイル」です。

こちらは道民の圏域内旅行を対象に、旅行代金を最大半額まで割引するというお得なキャンペーンとなっています。感染拡大を防止の観点から個人もしくは同居者との旅行のみが対象となっていて、利用する旅行者と観光事業者は以下の事項を実施する必要があります。

旅行者

・食事は「黙食」、入浴は「黙浴」を推奨

・北海道コロナ通知システムなどの登録・感染対策の同意書の提出

・アンケートの提出

観光事業者

・「黙食」「黙浴」などについてポスター等の掲示義務化

・可能な限り部屋食を実施(または同居者限定のテーブルの利用)

・誓約書の提出・抜き打ち検査の実施

上記の通り、旅行者・観光事業者の双方にしっかりと感染防止対策を布いた上で実施されているので安心して利用できそうですね。

対象の地域にお住いの方はこの機会に地元のホテルや旅館に泊まって、プチ旅行気分を堪能してみるのも良いかもしれません。

〇「新しい旅のスタイル

【圏域の対象】

・札幌市内

・道央1(石狩管内、(札幌市を除く)、空知管内)

・道央2(後志管内、胆振管内、日高管内)

・道南(渡島管内、檜山管内)

・道北(上川管内、留萌管内、宗谷管内)

・道東(オホーツク管内、十勝管内、釧路管内、根室管内)

利用日:令和3年4月2日(金)~4月30日(金)

※札幌市は当面延期

札幌市内営業状況&対策

美味しい北海道グルメを安全に楽しむための対策も

新型コロナ感染拡大を受けて、道内では飲食店や観光名所へさまざまな対策を呼び掛けています。

まず、北海道では上記の「1-2.感染防止行動の実践」の通り、5/31までの「まん延防止等重点措置」の実施が決定しました。そのため、営業時間は「午前5時から午後8時まで」、酒類の提供(利用者による酒類の店内持込を含む)を行わないことや「業種別ガイドライン」に基づく対策が徹底されております。(5/10現在)

 

また、北海道経済部食関連産業局食産業振興課では、道内の飲食店向けに新型コロナウイルス感染症対策サイトを開設。人気お笑い芸人で、北海道の観光大使でもあるタカアンドトシさんをモチーフにした感染症対策の解説動画や店舗で使用できる掲示イラストを公開するなど、「見やすい」「分かりやすい」を心がけた取り組みを行っています。

実際に感染症対策の解説動画では、取り組み事例をもとに、コント形式で感染症基本対策の取り組み方やアイデアを業態別に公開しています。難しくなりがちな施策内容楽しくおもしろくを解説してくれるのは嬉しい試みですね。

また、ホームページからはタカアンドトシさんのキャラクターを使用した、新生活様式に伴うさまざまな掲示素材を無料でダウンロードできます。店舗内や入口に気軽に貼って感染防止対策を呼び掛けることができそうです。

 〇飲食店のための新型コロナウイルス感染症対策サイト

https://egaostep-hokkaido.com/

GoToトラベル情報

お得に旅行が楽しめるGoToトラベルは今

新型コロナウイルス感染症により落ち込んだ旅行需要を喚起するための「GoToトラベル」ですが、38日~当面の間、一時停止の措置が取られています。現在はいつまで停止するのかは明らかになっておらず、再開時期も未定となっています。北海道も例外ではなく、現在はGoToトラベルキャンペーンを利用した新規予約は受け付けていません。

ですが、TSJではあとから割引(H3-3:あとから割引の適用について参照)も利用できますので再開時に備えて次の旅行の計画を立てて過ごすのも楽しいのではないでしょうか。

北海道旅行に行こうか迷っている……という方に

雄大な自然にたたずむ定山渓温泉郷

夏の北海道旅行について

夏までにコロナウイルス拡大がまだ落ち着くかどうかはわかりません。「まん延防止等重点措置」は5月31日までなので夏までにコロナウイルス拡大がまだ落ち着くかどうかはわかりません。「まん延防止等重点措置」は5月31日までなので、夏以降に旅行することは現段階では可能です。

「北海道は冬に行くところだ」と思っている方も少なくないでしょう。たしかに、冬の北海道は雪まつりや温泉などの名物ぞろいで印象強いですよね。

しかし、夏には北海道ならではの美しい花々や緑豊かな大自然、旬のグルメを味わうことができます!夏の北海道を訪れたことのない方はぜひ一度いってみてください!

札幌の奥座敷「定山渓温泉」でのんびり過ごすツアーはいかが?

GoTo解除も延期となり、現状では国内旅行でも不安が残る方は多いと思います。ただ、徐々にではありますがワクチン接種も開始されています。もちろん今後の感染状況次第ではありますが、夏や秋ごろの旅行を今から検討してみてはいかがでしょうか。

 TSJでは北海道への旅のプランを豊富に取り揃えていますが、なかでも今回おすすめしたいのが定山渓温泉への宿泊プランです。こちらのツアーは2021/06/012021/09/30に開催予定なので、夏や秋の北海道を存分に満喫できますよ。

宿泊先は雄大な山々を望む絶景が広がる大露天風呂や大浴場、足湯も楽しめる「定山渓万世閣ホテルミリオーネ」。夕朝食付き12日のツアーとなります。

 観光などは含まれていないフリープランのツアーなので、お宿でとことんゆっくりしたい方や、近くの観光名所へ好きに出かけたいという方にもおすすめです。

また、こちらのツアーは追加料金でレンタカーの予約やホテルアレンジ、フライト選択も可能。旅のシーンに合わせて好きにアレンジできるのも魅力です。JALマイルも50%加算となりますので、マイルを貯めたい!という方にもおすすめです。

ぜひ札幌の奥座敷と呼ばれる風光明媚な定山渓温泉を、思い思いにお過ごしください。

 

~羽田発JAL利用 『定山渓万世閣ホテルミリオーネ』泊 夕朝食付き <北海道/定山渓温泉>2日間~

TSJで予約するメリットとは?

TSJなら気軽に国内旅行を楽しめます

大手から個人経営まで、旅行会社は数えきれないほど多く存在しています。その中で、TJを選ぶメリットは大きく分けて3つあります。

ラインナップが豊富

TSJの最大の魅力は、ツアーラインナップが多彩で豊富なところにあります。

ツアーでは航空会社やホテルを選ぶことができるほか、最少催行人数がないのでお一人様の旅行でも利用することが可能!旅行業界でのコネクションが豊富にあるため、他社ではすぐに売り切れになってしまうような人気の日程の航空券の座席を確保していたり、特別価格の航空券も持っているんです。

また、個人旅行なので、団体旅行のように各訪問先で時間に縛られることがありません。さらにオプショナルツアーも多彩に用意。効率良く短い時間でたくさんの場所に行けますよ。

初心者でも安心♪旅の丸投げOK

TSJでは、通常のツアー予約はもちろんのこと、既存のプランとは異なるオリジナルな旅行プランも作成することが可能です。ホテルやオプショナルツアーについても相談ができ、サプライズなどのリクエストも対応可能ですので、気軽に自分好みのツアーを組むことができますよ。また、ツアー内容について予約が必要なところも、可能な限りTSJで予約できるので、旅行が初めてという方でも安心です。

さらに、交通手段や宿の予約やキャンセルも全て対応いたします。直前での変更なども最善の提案をし、振替も行ってくれるのはTSJならでは!面倒なことはすべて「丸投げ」できちゃうのは嬉しいですね!

トラブルが起きた時も安心!万全のサポート体制

電話やメールでのサポートも迅速に対応

TSJのツアー予約はオンライン上で24時間可能です。また、普通の旅行会社の場合トラブルが起きた時に対応が遅いこともありますが、TSJなら電話やメールのサポートも迅速に対応。フライトが急に欠航してしまうなど、旅先で予期せぬトラブルに見舞われた時でも最後まで安心して過ごせるように最大限サポートします!

あとから割引の適用について

TSJで早めにツアーを予約しておくと嬉しいメリットがあります。それが「あとから割引」の適用です。

TSJでは、既に予約済のツアーや新規の旅行予約にも、GoToトラベル事業再開後に、キャンペーンの割引支援を適用させることが可能です。

GoToトラベル事業の再開が決定すれば予約が殺到し、航空会社やホテルの値上げが予想されるので、先の日程で旅行を検討中の方は、早めの予約がおすすめですよ。

 「国内旅行を検討しているけどどの旅行会社に頼めば良いのかわからない……」「ウェブ上では出来ないアレンジをしたい!」という方は、ぜひTJ(トラベルスタンダードジャパン)にお任せください。

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

カテゴリー:

旅先:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP