2024 東京発 夏休み海外旅行特集

グレーターベイ航空搭乗記(成田~香港)新LCCに乗ってみた!(2023年11月旅行記)

旅先:

2023年1月に新就航した香港を拠点とするLCC会社「グレーターベイ航空」。
まだ新規就航して1年ほどのため、聞いたことない!詳しいレビューが知りたい!という方も多いのではないでしょうか?
今回は旅行代理店スタッフが実際に乗った、感想や詳細を搭乗記にしてご紹介いたします。

グレーターベイ航空ってどんな会社?

グレーターベイ航空は2023年1月12日(木)より、成田⇔香港線に就航しまだまだ新しく、LCCでアライアンスに加盟はしていませんが、LCC以上の質の良いサービスを目指している会社です。
日本からは成田に加え、関空より香港へ行くことができます。
人気を取り戻しつつある香港旅行に、LCCで少しでも安く行けるのは嬉しいですよね。ちなみに私が利用したツアーだとメインキャリアで行くより約4万円安く行けました

そして成田線は2024年1月より毎日2便が決定!!
既存の便より出発が遅いので首都圏の遠方の方や、午前中仕事してから香港に!など利便性が増しました。

【2023.12.15 最新情報!!!】
関空発も2024年2月より毎日2便が決定!!
関空からは夜に出発。お仕事終わりに香港に行くことも可能に!
さらに香港からは夕方出発になる為、組み合わせによっては香港の滞在時間がたっぷりに。

ご自身の予定に合わせて利用してみて下さいね!

フライトスケジュール(2023年12月現在)

【成田線】
往路(毎日)

成田発(15:30)→香港着(20:10)
成田発(17:10)→香港着(21:50)⇐2024年1月~

復路(毎日)

香港発(9:20)→成田着(14:30)
香港発(11:05)→成田着(16:10)⇐2024年1月~

 

【関空線】
往路(毎日)

関空発(14:00)→香港着(17:25)
関空発(22:00)→香港着(01:30)⇐2024年2月~

復路(毎日)

香港発(8:15)→関空着(13:00)
香港発(16:25)→関空着(21:00)⇐2024年2月~

搭乗レポート

成田空港

お待たせしました!ここからは実際の搭乗レポートに加え、成田空港や香港空港での様子も合わせてご紹介します!

出発の約2時間前に成田空港「第二ターミナル」へ。
ショート路線のアジア系のエアラインが多く集まるので、心なしか人が多くいました。
グレーターベイ航空の出発カウンターは、S(※変更される場合がございます)。
筆者は電車で成田空港へ向かったのですが、Sカウンターは電車で来る方から真反対にあるので少し歩きます・・・。
グレーターベイ航空のカウンターは、少し待つ程度。空いていました!
スムーズにチェックインすることができるのは嬉しいポイントです!

香港市内で使えるクーポン
フリーペーパーです!
手荷物にタグを付けてもらいます

12月現在チェックインカウンターにて、香港市内で使えるクーポンが配布されていました!
香港市内のマップやMTRの路線図も載っているので、機内でどこ行こうか?ホテル周辺には何があるか?など考えるもいいですね!

チェックインもスムーズに済み、機内持ち込みの手荷物は画像のようにタグがつけられます。
リュックサックでわりと大きい荷物だからつけられたのかなと思いましたが、小さいハンドバッグでもつけられていたので、すべての手荷物につけられているようです。

機内レポート

無事チェックイン完了!
少し遠いので余裕をもって行動しましょう!
3-3の配列
意外と狭くない!!
モニターはない・・・
充電できるのはかなり嬉しいポイント!

チェックインを済ませて出発へゲートへ
今回はサテライト側(別館)だったため、気持ち遠かったです。免税店やお土産屋さんなどたくさん見たい気持ちをぐっと抑えて、余裕を持ってゲートに行くのをおすすめします。

少し早めに搭乗手続きをさせてもらい、いざ機内へ。
率直の感想は「思ったより狭くない!」と思いました。
アジアのショート路線はもっと狭いイメージがありましたが、全然大丈夫でした。
配列は3-3。LCCなのでもちろんモニターはありませんでした。ここまでは予想の範囲内・・・!
一番感動したのは、2口のUSBがあったことでした!!
モニターがないので事前にダウンロードした映画を見ようと思っていたので、充電をしながら見られるのはとてもありがたかったです!

約150㎝の私は余裕すぎる広さ
無料でお水頂いて良いのですか!
香港は日本のお菓子が人気だそう
高級飲み物・・・(笑)

実際に座ってみて約150㎝の筆者は、特に窮屈に感じることなく過ごせました。
そして離陸してシートベルトサインが消えると、330㎖ペットボトルのお水が配られました!
LCCなので有料かと思いきや、全員に無料で提供しているとのこと!!
これもかなり嬉しいポイントですよね!!

グレーターベイ航空は原則飲食物の持ち込みは禁止としています。
近くにスターバックスがあるので、買って機内で飲もうと思っていたら止められてしまったというケースも。

お水以外を飲みたい方は、機内誌内に記載されている有料の飲み物を注文することができますよ!
他にもカップラーメンやスナック菓子なども注文ができるので、小腹が空いた際はぜひ利用してみて下さいね。
支払いは、VISA、MASTER、そして香港に行ったことがある方はお馴染みのOCTOPUS CARD(オクトパスカード)で支払いする事が可能です!

OCTOPUS CARD=チャージして使うカード。日本でいうSuicaのようなもの。

香港空港(入国)

グレーターベイ特有のブルー

香港到着は夜になりますが、上空からみる香港の景色はきれいなのでぜひ見てみてくださいね。
香港に到着したら入国手続きの場所までかなり距離があり、フライトで疲れていますが頑張って向かいます。

入国手続き、外国人の列はかなり空いていたので待つことなくすぐに手続きへ。
入国手続きの前に、機内で配布されないため入国カードの記入を忘れずに!列の目の前にあるので書いてすぐに列へ並べますよ!

受託手荷物、辛口評価になりますがかなり出てくるのが遅かったです
入国手続きがすぐに終わってしまう外国人旅行者は余計に遅く感じます。
20~30分ほど待ってやっと自分の荷物をピックアップ。
AとB出口がありますが、このふたつがかなり離れているので、送迎を依頼している方は事前に確認してから出ると、ガイドさんとスムーズに会うことができますよ。

  • 成田発
  • 関空発

市内観光の拠点として便利な好立地ホテル

『ラマダ 香港 グランド チムサーチョイ/華美達華麗酒店』宿泊。 尖沙咀の中心に位置しMTR(地下鉄)尖沙咀駅と佐敦駅へ、ともに徒歩圏内と、ロケーション抜群。 ハーバーシティやミラマーショッピングセンターなどの大型ショッピングモールだけではなく、翡翠市場も徒歩圏内です。
  • 3日間
  • 4日間
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
1名様あたり

59,300円115,300円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

66,300円124,300円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

73,300円133,300円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

80,300円142,300円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

87,300円151,300円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

市内観光の拠点として便利な好立地ホテル

『ラマダ 香港 グランド チムサーチョイ/華美達華麗酒店』宿泊。 尖沙咀の中心に位置しMTR(地下鉄)尖沙咀駅と佐敦駅へ、ともに徒歩圏内と、ロケーション抜群。 ハーバーシティやミラマーショッピングセンターなどの大型ショッピングモールだけではなく、翡翠市場も徒歩圏内です。
  • 3日間
  • 4日間
  • 5日間
  • 6日間
  • 7日間
1名様あたり

59,300円89,800円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

66,300円98,800円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

73,300円98,300円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

80,300円107,300円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

1名様あたり

87,300円118,300円

燃油サーチャージ込み

※諸税等別途必要

重要!

香港空港(出国)

朝7時前なのに混んでる・・・
入ってすぐにディズニーストアが!!
ゲートへは電車で移動!!
帰りも端っこでした・・・
帰りも快適に過ごせました

帰りは朝の9時台に出発なので7時頃には空港へ。
行きの成田は空いていたので空いているかな~と思っていたら、かなりの列が・・・!
実際に並んだ時間は15分ほどでしたが、日本線以外にも路線があるので混雑しているそうです。
朝早いですが、余裕をもってカウンターに行くことを強くおすすめします!

余談になりますが、香港空港の出発カウンターは3階になります。バスやタクシーは3階に到着するので迷子にならずたどり着けますよ。
また、香港空港は今現在ターミナルは1つだけになっております。今後ターミナルが増えますが、今現在は1つしかないのでとりあえずターミナル1を目指してください!

香港出国手続きはすべて機械になっていたので、スムーズに制限エリアへ
出発ゲートまでの移動は電車で移動でした!自分のゲートをしっかり確認してから乗りましょう。
電車を降りてからもゲートまでかなり歩くので、こちらも余裕をもって移動して下さいね。

帰りも特に問題なく快適に過ごせました!
成田空港でも荷物が出てくるのがかなり遅いです・・・。
待っている間にVisit Japan Web入国審査、税関申告をご自身のスマホで済ませておくと荷物ピックアップ後すぐに出られますよ。

グレーターベイ航空

機内食事前購入などできる公式HP(日本語)
https://www.greaterbay-airlines.com/jp/ja.html#manage-booking-container-item-8a5571444a-tab

 

最新情報など発信している公式インスタグラム(日本語)
https://www.instagram.com/greaterbayairlinesgbajp/

グレーターベイ航空利用のツアーは当社にお任せください!

いかがでしたか。今回は、香港の新しいLCCグレーターベイ航空の搭乗記をご紹介しました。LCCですがお水が無料で配布されたり、USBタイプなら充電ができるなど良いポイントがかなりあり、快適にコスパ良く香港へ行くことができました。
香港へ訪れる際は、ぜひ利用してみてくださいね。

トラベルスタンダードジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK。地域別専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。
「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオンリーワンのプランで一味違う海外旅行をしませんか?

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

旅先:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-金 10:00‐17:00/土日祝 休業

03-5956-3035
TOP