絶景と秘境の島クック諸島ってどんなところ?行き方・基本情報・おすすめホテルをご紹介!

クック諸島という島々を聞いたことがありますか?
今回は、まだ日本人にはあまり知られていない南太平洋に浮かぶ秘境リゾート、クック諸島をレポートします。クック諸島は、同じ南太平洋の島国である、タヒチとフィジーの間に位置し、全部で15の島々からなります。手つかずの大自然と宝石のように輝くコバルトブルーの美しいラグーンは、島のどこをとっても写真映えスポットです。
玄関口となるラロトンガ島には、ショッピングセンターや100以上の宿泊施設などが集まり、島民の暮らしの中心地となっています。島内の交通量はとても少なく、信号機が一台もないのにはとても驚きです。ほかにも、クジラと泳げるアイツタキ島など、自然豊かな島々があります。迫力あるポリネシアン文化や素朴で穏やかな島の人々に触れ、南国ならではの魅力を存分に味わいましょう。

クック諸島はどんなところ?

クック諸島リゾートMAP

クック諸島への行き方

日本からはオークランド経由のニュージーランド航空を利用するのが一般的です。成田~オークランド間が約11時間、オークランド~ラロトンガ間が約4時間のフライトです。乗り継ぎ時間も含めると約15時間ほどで到着します。

空の旅に出発~!

クック諸島のベストシーズン

クック諸島は年間を通じて暖かく、どの時期に訪れてもベストシーズンだといわれています。その中でも乾期の4月から11月は、平均気温が26度とカラっと乾燥しており特に過ごしやすいです。11月から3月は夏本番となり、平均気温が28度とやや高めで、台風が来ることもあります。ただ、雨が降ったとしても通り雨のように数分で晴れてくれます。比較的年中、心地良い気候です。

クック諸島はいつでもベストシーズン!

クック諸島の基本情報

時差

日本との時差は-19時間です。〈クック諸島時間=日本時間+5時間-1日〉で簡単に計算できます。例えば、日本が昼の12:00のとき、クック諸島は前日の17:00です。

言語

主な公用語はマオリ語と英語です。島のエリアによって独特のアクセントや方言があると言われています

通貨

ニュージーランドドルが流通しています。以前はクックアイランドドルが発行されていましたが、現在は流通していません。1ニュージーランドドル≒71.02 円(20209月現在)

両替

ニュージーランドドルの両替はニュージーランドで済ませるのがおすすめです。ラロトンガ島やアイツタキ島にはATMがあり、クレジットカードによる現金引き出しも行えます。

クレジットカード

主なホテルや免税店、お土産店などでは主要なクレジットカード(VISAMaster)が使えます。ローカルなお店では使えない場合もあるので注意しましょう!

チップ文化

クック諸島にチップの習慣はありません。

入国ビザ・パスポート

観光目的の30日以内の滞在であればビザは不要です。なおパスポートは有効期限内(滞在期間+6カ月)が必要になります。

電圧・プラグ

電圧は240V / 50Hz。プラグはニュージーランドと同じ3穴式のOタイプです。日本から海外対応ではない電気製品を持っていく場合は、変圧器とOタイプの変更プラグが必要となります。

治安

クック諸島はとても安全な国です。温厚な島の人々の間には犯罪も少なく、女性のお客様や小さな子供のいる家族にも安心できる旅先です。野犬やクラゲなどの危険な生物もほとんどないといわれています。

お店・レストラン

お土産店などのショップのほとんどが月曜~金曜の16時で閉まります。土曜は午前中のみの営業で日曜はお休みです。ショッピングの際は営業時間にも気を付けましょう!レストランでは、月曜~土曜のランチタイムから22時まで開いています。ランチタイムには空いていないレストランも多く、ディナータイムのみ営業するお店が主流です。

クック諸島でしたい3つのこと

クジラと泳ぐ「ホエールスイム」

ラロトンガ島から国内線45分で到着するのが、クック諸島のひとつアイツタキ島。毎年710月は、ザトウクジラが南極から約 6,000km の海を泳いで北上し、温暖で安全なクック諸島周辺の海にて休息をしながら、交尾、子育てをします。その様子を海の上から観察したり、アイツタキ島限定で、クジラと一緒に泳ぐホエールスイムを体験することができます。

この近さは迫力満点!

極上ビーチ「ムリビーチ」に行こう

ラロトンガ島の東側に位置し、島で最も美しいと有名なムリビーチ。遠浅のラグーンは波も穏やかで、サップやウィンドサーフィンなどのマリンアクティビティも楽しむことができます。もちろんシュノーケリングスポットもたくさん!ムリビーチ近辺では、不定期でナイトマーケット(Muri Night Markets)が開かれている日があります。開催日に行けたらローカルグルメを味わいに足を運んでみよう!

ラロトンガ島ビーチ(イメージ)

海だけじゃない!サイクリングで島の生活を見よう!

ラロトンガ島の素朴な人々の暮らしを手に取るように感じながらサイクリングできるプランが大人気!島の内陸部にある広大なタロイモ畑やココナッツ収穫の流れを見たり、体験したりすることができます。クック諸島の大自然に触れながら貴重体験をしましょう!

▼サイクリングツアー参考ページ
https://www.storytellers.co.ck/

自転車で島を巡ろう!

クック諸島を満喫できる人気オプショナルツアートップ5

クック諸島には種類豊富なオプショナルツアーがあります。
その中でもラロトンガ島とアイタツキ島で人気のオプショナルツアーランキングをご紹介します。
催行曜日や催行人数があるツアーがあります(詳しくはご希望のプランと一緒にお問合せください)
料金は目安です。変動する場合もあります

1位: <ラロトンガ島>アイツタキ島1日ツアー

*大人 ¥50,000~ / 子供 ¥25,000~
クック諸島に旅行に行くからには必ず訪れたい美しきラグーンの楽園、アイツタキ島。美しいラグーンを丸1日体験できるこの贅沢なツアーは圧倒的な一番人気オプショナルツアーです!

2位:<アイツタキ島>テ・ヴァカ・クルーズ

*大人¥15,000~ / 子供¥7,000~
ポリネシアの伝統的な双胴船を利用したラグーンクルーズ。安定した滑り、そしてスタッフたちのサービスには定評があります。

美しいラグーン

3位:<ラロトンガ島>ポリネシアン・ダンスショー&ビュッフェディナー

*大人¥12,000~ / 子供¥6,000~
19時頃から始まる、ライトアップされた水上ステージでのポリネシアン・ダンスショー。男性と女性のしなやかな踊りはどこから見ても迫力満点です。また鑑賞しながら伝統的な郷土料理のビュッフェを味わうことができます。

迫力あるダンスショー

<アイツタキ島>期間限定アイツタキ島発ボートチャーター!ザトウクジラと泳ごう!ホエールスイム&ホエールウォッチ

*大人¥35,000~
専用ボートをチャーターして迫力あるザトウクジラと一緒に泳げることで大人気!毎年710月にしかできない貴重な体験をアイツタキ島で!

親子クジラ

5位<アイツタキ島>ビショップ・ラグーンクルーズ

*大人¥10,000〜 / 子供¥6,000〜
アイツタキ島の南側に浮かぶ小島、ワンフットアイランドをめざしてクルーズする1日ツアー。美しいアイツタキラグーンは刻々と色を変え、フォトジェニックなポイントがたくさん!カラフルな魚や巨大なシャコ貝を眺めながらシュノーケリングも楽しめます!

シュノーケリングも最高!

2ヵ国楽しもう!周遊ツアー ニュージーランド×クック諸島

ニュージーランド航空で行く!クック諸島×オークランド 8日間

クック諸島4ニュージーランドのオークランド2を加えた、2ヵ国を周遊するプランもとてもおすすめです。オークランドではクック諸島とは違った自然に触れたり、街歩きをするのも最高です。
周遊する場合のざっくりとしたスケジュールイメージをご紹介します!

日程 スケジュール 宿泊地
1日目 18:30~20:45頃 東京発
9:05~11:20頃 オークランド着
(オークランドにてご自身でお乗り継ぎ)
17:30頃 オークランド発
(日付変更線通過)
22:15頃 クック諸島 ラロトンガ島着
クック諸島
(ラロトンガ島)
2~4日目 終日自由行動
オプショナルツアーなど思い思いのプランをお過ごしください♪
クック諸島
(ラロトンガ島)
5日目 フライトに合わせて空港へ
6:15頃~15:30 頃 ラロトンガ発、空路オークランドへ
(日付変更線通過)
機中泊
6日目 11:25~18:30 オークランド到着
オークランド到着後、ホテルへ
オークランド
7日目 終日自由行動
オプショナルツアーなど思い思いのプランをお過ごしください♪
オークランド
8日目 フライトに合わせて空港へ
8:55~9:55頃 オークランド発
16:45~16:50頃 東京着

ラロトンガ島&アイツタキ島で泊まりたい大人気リゾートホテル

ラロトンガ島「エッジウォーター リゾート&スパ(Edgewater Resort & Spa)」

エッジウォーターリゾート&スパは、クック諸島でも一番の客室数の誇るカジュアルリゾートホテルです。客室の種類も豊富でファミリーからハネムーンカップル友人など様々な年代に高評価を受けています。ホテルの立地もよく、国際空港からは車で5分、街の中心部までも車で10分ほどです。フロント近くにバス停もあるので街までも簡単に出られます。ホテル目の前のビーチからは、ラグーンの向こう側で泳ぐクジラの姿やサンセットも一望できるのも魅力のひとつです。

美しいビーチも目の前!

人気のお部屋紹介

ラグーンビュールーム

部屋からは美しいラグーンとホテルのプールを眺めることができます。

ラグーンビュールーム
客室テラス

ビーチフロントデラックスルーム

最上階3階のバルコニーから見るホワイトサンドと美しいラグーンを一望できます。

ビーチフロントデラックスルーム
ビーチフロントの客室
エッジウォーター リゾート&スパ(Edgewater Resort & Spa

住所: Arorangi District, クック諸島
電話:+682 25435 / FAX+682 25475
画像提供:Edgewater Resort & Spa

アイツタキ島「パシフィック リゾート アイツタキ(Pacific Resort Aitutaki)」

アイツタキ島の西海岸側に位置する豪華5つ星リゾートホテルです。小高い丘の上に建てられたホテルは眺めが素晴らしく、全室から美しいターコイズブルーのラグーンが見渡せます。サービスにも定評があり、最も満足度の高いホテルとして世界的にも認められています。バンガロータイプの温かみがある客室はすべて一棟独立型でプライベートを重視した造りになっています。
アメニティはBVLGARIと高級感を感じさせてくれるのも魅力的です♪

ホテル全体
ホテルプール

人気のお部屋紹介

プレミアムビーチフロントバンガロー

ビーチの目の前のロケーションで、プライベートデッキからは直接ビーチへ降りることができます。

客室(イメージ)
バスルーム

アルティメットビーチフロントバンガロー

高台に建っている客室は、より広範囲でとラグーンを見渡せます。またプレミアムビーチフロントバンガローよりも広々とした空間でくつろぐことができます

客室(イメージ)
広々としたお客室(イメージ)
パシフィック リゾート アイツタキ(Pacific Resort Aitutaki)

住所:Amuri Sports Field, Aitutaki, クック諸島
電話:+682 28140
画像提供:Pacific Resort Aitutaki

クック諸島・周遊ツアーは当社におまかせ!

今回は、クック諸島の観光ポイントや基本情報をまとめてご紹介しました。手つかずの大自然がそのままで観光客もまだまだ少ないクック諸島は、一生に一度は訪れたくなりますね!透き通る綺麗なビーチでゆったり過ごしたり、クジラと一緒に泳いだりと楽しみ方は無限大です。

 トラベル・スタンダード・ジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK。地域別専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオンリーワンのプランでひと味違う海外旅行をしませんか?

トラベル・スタンダード・ジャパン
(ビーチリゾート専門ダイヤル)
TEL:03-5956-3035 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月~金 10:00-18:00/土日祝 休業

03-5956-3035
TOP