ラベンダーだけじゃない!富良野・美瑛のおすすめ観光スポット10選!

旅先:

キーワード:

北海道の中でも富良野は観光客に人気が高い地域として知られています。絶景が楽しめるラベンダー園から美しい池まで、自然豊かで魅力的な観光スポットが多くあります。ここでは、そんな富良野と美瑛に関する基本的な情報と、訪れる前に知っておきたいおすすめ観光スポットを紹介します。

富良野の基本情報

北海道のほぼ中心に位置する富良野・美瑛。ラベンダー畑や田園風景が有名な自然豊かな観光スポットです。ラベンダーのほか、富良野チーズやふらのワインなど自然豊かな土地で育った恵みも魅力のひとつです。ラベンダーが見頃の7~8月の平均気温は20℃前後と涼しく、最高気温は8月でも26℃と比較的過ごしやすい気候となっています。

富良野ってどんなところ?

十勝連峰の富良野岳と夕張山地の芦別岳を望む富良野市は、面積の約7割を山林が占める自然豊かな地域です。有名なテレビドラマ「北の国から」の舞台としても知られています。気候・風土に関しては、内陸性気候で四季が明瞭です。冬の寒さは厳しく、厳寒期には気温がマイナス28度程度まで下がることがあります。一方、夏は30度程度まで上がりますが、朝晩は涼しくて過ごしやすいという特徴があります。主な産業は農業と観光です。農業では、じゃがいも・玉ねぎ・にんじん・メロン・スイカといった野菜や果物が大きな割合を占めています。豊かな自然や美しい景観を生かした観光業では、スキーやサイクリングなどのアクティビティ観光を中心に国内外から多くの観光客を集めています。

富良野へのアクセスは?

各都市から新千歳空港または旭川空港へアクセスしてください。
<旭川空港から富良野>
車:約1時間
バス:ふらのバス・ラベンダー号で約1時間
JR:旭川駅から約1時間(旭川空港から旭川駅まで約40分)

<新千歳空港から富良野>
車:三笠経由(約2時間30分)、占冠経由(約2時間)
バス:札幌駅から2時間30分(新千歳空港から札幌駅まで約1時間)
JR:新千歳空港から札幌まで(約35分)、札幌から富良野まで(約2時間)
  合計約2時間35分

<札幌から富良野>
車:約2時間
JR:約2時間
バス:約3時間

<旭川から富良野>
車:約1時間
JR:約1時間
バス:約2時間(ラベンダー号)

※詳しくは公式ホームページをご確認ください。
JR北海道:https://www.jrhokkaido.co.jp/
中央バス:https://www.chuo-bus.co.jp/highway/index.cgi?ope=det&n=9&o=1&t=173
ふらのバス:http://www.furanobus.jp/lavender/

富良野・美瑛で訪れたいおすすめ観光スポット

富良野・美瑛には美しい景観や上質なワインが味わえるワイナリーといった大人が楽しめる観光スポットが満載です。7~8月はラベンダーが見頃を迎えますが、ラベンダー園以外にも富良野・美瑛には訪れるべき観光スポットが多くあります。ぜひお好みのスポットを見つけて訪れてみてください。

ファーム富田

ラベンダーをメインに多彩な花々を栽培・展示するファーム富田は、日本で最も歴史が古いラベンダー園です。園内には複数の花畑の他に、カフェやラベンダーオイルの体験施設などが点在しています。そんなファーム富田には、春から秋にかけて園内の丘を彩るラベンダー畑を楽しむために、全国各地から大勢の観光客が訪れます。

ファーム富田

住所:北海道空知郡中富良野町基線北15号
営業時間:9:00〜17:00
アクセス方法:【列車】JR「ラベンダー畑駅(夏季のみ営業)」から徒歩約7分
           JR「中富良野駅」からタクシーで約5分
【レンタカー】道央自動車道「三笠」ICより約150分
URL:https://www.farm-tomita.co.jp/

ふらのワインハウスラベンダー園

富良野市街を望む丘の上に建つふらのワインハウスラベンダー園は、十勝連峰やラベンダー畑を眺めながら食事が楽しめるレストランです。地元産の「ふらのワイン」や「ふらのチーズ」を始めとして、地元の食材をふんだんに使用した洋食が味わえます。また、夏には野外ガーデンでバーベキューを楽しむこともできます。

ふらのワインハウスラベンダー園

住所:北海道富良野市清水山
営業時間:11:00〜21:00
アクセス方法:JR「富良野駅」から車で約8分
URL:https://www.furano.ne.jp/winehouse/

富良野・美瑛ノロッコ号

夏季限定でJRが運行する富良野・美瑛ノロッコ号は、ラベンダー畑を見物するための特別列車です。旭川と富良野を結ぶ1号・6号と、美瑛と富良野を結ぶ2号・3号・4号・5号が運行しています。見どころに指定されている「赤い屋根の家(美瑛駅~美馬牛駅)」「町営ラベンダー園(ラベンダー畑駅~中富良野駅)」「富良野車窓(中富良野駅~富良野駅)」の3地点では速度を落としてくれるため、乗客はのんびりと景色を堪能することができます。

富良野・美瑛ノロッコ号

住所(停車駅):「旭川駅」北海道旭川市宮下通8-3
        「美瑛駅」北海道上川郡美瑛町本町1-1
        「ラベンダー畑駅」北海道空知郡中富良野町中富良野
        「富良野駅」北海道富良野市日の出町1
営業時間:10:00〜17:45
入場料(運賃):【富良野〜ラベンダー畑】300円
【富良野〜美瑛】750円
【富良野〜旭川】1290円
アクセス方法:【路線バス】「旭川空港」〜「富良野駅」約60分
             「旭川空港」〜「旭川駅前」約35分

富良野ロープウェー

大雪山系十勝岳と富良野盆地を一望できる富良野ロープウェーは101人乗りの高速ロープウェーです。富良野ロープウェーに乗ると標高900メートルまで一気に到達することができるため、気軽に眺望や大自然を楽しみたい多くの観光客に利用されています。「山頂駅」からは標高1331メートルの富良野西岳や、展望台がある観天望気の峰への登山コースにアクセスできます。

富良野ロープウェー

住所:北海道富良野市中御料
営業時間:8:00〜16:00
入場料(運賃):大人2000円(片道1800円)
        子ども(小学生まで)1000円(片道800円)
アクセス方法:【バス】JR「富良野駅」から富良野バス「ラベンダー号」へ乗り換え
            「新富良野プリンスホテル前」下車
【レンタカー】JR「富良野駅」からから約15分
URL:https://www.furanotourism.com/sp/jp/spot_D.php?id=67

彩香の里

約6ヘクタールの広大な丘にラベンダーが咲き誇る彩香の里は、ラベンダーの他にも季節の花々や野菜などを栽培している観光農園です。丘の上には展望台やベンチが設置されていて、ラベンダーを始めとする花々が織りなす美しい風景を楽しむことができます。園内にはカフェレストランが併設されていて、花々を眺めながら北海道の食材を使った料理を味わえるのもこちらの農園の魅力です。また、売店ではラベンダーを使ったオリジナルの石けんを始めとした多種多様な商品を購入することができます。

彩香の里

住所:北海道空知郡中富良野町字中富良野西1線北12号
営業時間:8:00〜17:00
アクセス方法:【レンタカー】新千歳空港~中富良野(高速道東道占冠経由)約180分
              旭川空港~中富良野(国道237号線)約60分
URL:http://ssvr7.jp/saikanosato/

白金青い池

美瑛町白金にある水面が青く見える不思議な池です。十勝岳の防災工事の際、堰堤にたまった水が、不思議なほど青い色をしており、立ち枯れたカラマツとあいまって幻想的な雰囲気を醸し出しています。風のない良く晴れた午前中に訪れるのがおすすめです。季節や天候によって見える色はさまざまで、異なる青い色の池を見ることができますよ。

白金青い池

住所:北海道上川郡美瑛町白金
アクセス:JR美瑛駅より車で約20分、道北バスで約20分
電話番号:0166-94-3355
定休日:※悪天候や緊急事態宣言の発令等により閉鎖となる場合があります。
URL:https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shirogane-blue-pond/

白ひげの滝

白いひげのように見える落差30mの滝です。自然岩の間から染み出た地下水が勢いよく渓流に 流れ落ち、コバルトブルーにきらめく美瑛川がしぶきを上げている様子を、間近にみられるびえい白金温泉街の観光名所の1つです。通称「ブルーリバー」と呼ばれる橋からの眺めあおすすめです。

白ひげの滝

住所:北海道上川郡美瑛町白金
アクセス:JR美瑛駅より車で約20分、道北バスで約20分
URL:https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shirahige-waterfalls/

ニングルテラス

ニングルテラス2-min
ニングルテラス-min
ニングルテラス2-min
ニングルテラス-min

新富良野プリンスホテルの目の前にある森の中に広がるショッピングエリアです。木でできた遊歩道沿いに15のロッジがあり、こだわりの工芸品を販売しています。「ニングル」とはアイヌに伝わる北海道の森に住む”妖精”から由来します。妖精の住む森に迷い込んだような空間です。夜にはライトアップされ、ロマンチックな雰囲気が漂います。ペーパークラフトやガラス作品、自然素材で作られたクレヨンなどこだわりの詰まった工芸品を購入することができますよ。

ニングルテラス

住所:北海道富良野市中御料
アクセス:JR根室本線富良野駅から車で10分
営業時間:12:00〜20:45 ※各店舗により営業時間が異なります。
定休日:不定休
電話番号:0167-22-1111(新富良野プリンスホテル代表)
URL:https://www.princehotels.co.jp/shinfurano/facility/ningle_terrace/

富良野チーズ工房

富良野チーズ工房2-min
富良野チーズ工房1
富良野チーズ工房-min
富良野チーズ工房2-min
富良野チーズ工房1
富良野チーズ工房-min

富良野育ちの乳牛から採れる新鮮な牛乳を用いた、ナチュラルチーズやバターが人気です。チーズの製造室や熟成庫を見学することができます。直販コーナーにはチーズの試食コーナーがありチーズをはじめチーズ工房で製造したチーズ、牛乳、バターを使用した菓子類などを販売しています。ほかにも牛の模型での乳搾り体験やチーズの歴史コーナー、チーズ職人になれる記念撮影コーナーなどがありお子様から大人の方まで楽しめる工房です。

アイスミルク工房:新鮮なふらの牛乳から作られたアイスミルク(ジェラート)を
         いただくことができますよ。
ピッツァ工房:地元産の小麦粉、トマトやたまねぎ、チーズはもちろんチーズ工房オリジナルの
       モッツァレラチーズをたっぷりと使用したこだわりのピッツァがいただけます。
体験工房:体験工房ではバターやアイス、チーズなどの手作り教室を毎日開催しています。
     【バター】体験時間 約40分/料金 900円
          時間 午前9:15~ 10:15~ 11:15~ 午後13:15~ 14:15~ (15:15~)
     【アイスクリーム】体験時間 約40分/料金 900円
              時間 午前9:15~ 10:15~ 11:15~ 午後13:15~ 14:15~ (15:15~)
     【チーズ】体験時間 約60分/料金 1,000円
          時間 午前9:30~ 11:00~ 午後13:30~ 15:00~
※空室があれば当日参加も可能です。
※バター・チーズは1名様から受付可能です。
※アイスクリームは3名以下の場合中止となります。

富良野チーズ工房

住所:北海道富良野市中五区
アクセス:富良野駅から車で10分
営業時間:4月1日~10月31日AM9:00~PM5:00
     11月1日~3月31日AM9:00~PM4:00
定休日:年末年始(12/31~1/3)
入館料:無料
駐車場:あり(120台/無料)
電話番号:0167-23-1156
URL:http://www.furano-cheese.jp/index.asp#

ふらのワイン工場

ふらのワイン

山の中腹に建つ赤いレンガ造りのワイナリーです。この工場では、ふらのワインの製造工程、熟成庫の見学、ワインの試飲ができますよ。6月下旬から7月中旬にかけて早咲きラベンダーを見ることができます。売店では、オリジナル商品やワイン、果汁を原料に使用した商品が販売されています。ふらのワイン工場ではさまざまなワインを購入することができます。赤ワイン・白ワイン・ロゼワイン・限定ワインからお好みのワインを探してみてくださいね。ワイン好きな方へのお土産にもぴったりですよ。

ふらのワイン工場

住所:北海道富良野市清水山
アクセス:富良野駅から車で10分
営業時間:9:00~17:00(通年)
定休日:年中無休(年末年始を除く)
電話番号:0167-22-3242
URL:http://www.furanowine.jp/index.asp

富良野・美瑛を楽しもう!

富良野には大自然やラベンダーを中心に多くの観光スポットが用意されています。気になる観光スポットは見つかりましたか。富良野チーズやふらのワインなど大人が好きな観光スポットが多く、一日ではまわり切れない方もいらっしゃるでしょう。レンタカーを借りたり、計画をしっかり立てたりと事前に準備をして観光すると良いでしょう。のんびり1泊2日で観光もおすすめです。富良野・美瑛から少し足を延ばして旭川観光も一緒にするのもいいですね。

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

旅先:

キーワード:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月~金 10:00-18:00/土日祝 休業

03-5956-3035
TOP