キリスト教の最大宗派カトリックの総本山【バチカン市国】のサン・ピエトロ大聖堂

キリスト教の最大宗派カトリックの総本山【バチカン市国】のサン・ピエトロ大聖堂

ローマにある世界最小の国家であるバチカン市国は、国土全体が世界遺産に登録されています。使徒ペテロの墓の上にサン・ピエトロ大聖堂を建築したことから、この国の歴史が始まりました。キリスト教の教会建築においては、世界最大級と言われているサン・ピエトロ大聖堂の魅力をご紹介します。

サン・ピエトロ大聖堂への行き方

サン・ピエトロ大聖堂は、ローマの中心より少し西側に位置しています。

電車で

地下鉄A線オッタヴィアノ(Ottaviano)駅で下車して10分ほど歩きます。
オッタヴィアノ駅は、テルミニ駅から約10分、スペイン広場のあるスパーニャ(Spagna)駅からは約5分で到着します。

徒歩で

テルミニ駅からは約1時間、スペイン広場からは30分程度です。トレビの泉やパンテオン、ナヴォーナ広場などの観光スポットに立ち寄りながら、バチカン市国を目指すのもいいでしょう。

ヴァチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂

バチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂

サン・ピエトロ大聖堂の基本情報と注意点

開館時間

大聖堂  7:00~18:30(10月~3月)
     7:00~19:00(4月~9月)
クーポラ 8:00~17:00(10月~3月)
     8:00~18:00(4月~9月)

入場料

大聖堂  無料
クーポラ 10ユーロ(エレベーターを利用した場合)
     8ユーロ(階段を利用した場合)

休み

毎週日曜のミサの時間および宗教的な行事が開催される時

とにかく人気スポットのため、いつ行っても世界中からの観光客で混雑しています。チケットの予約もできないため、昼間は入場するまでに1~2時間並ぶことは当たり前です。ただ、朝一番は比較的空いているのでおすすめの時間帯といえます。
また入場の際には、荷物とボディのセキュリティチェックが行われます。スーツケースなどの大きな荷物はクロークへ預けましょう。刃物類はもちろん持ち込み禁止です。露出が多い服装も入場できない可能性がありますのでご注意ください。

サン・ピエトロ大聖堂 ファザードからポルティコへ

いよいよサン・ピエトロ大聖堂へ。最初に目にするのが2階構造の巨大なファサードです。屋上には、使徒の像が13体、大聖堂前にも石像2体建っており、入場前からその迫力に圧倒されます。
入口のアーチをくぐると、いわゆる前室となるポルティコがあります。こちらには聖年のみに開く「聖なる扉(ポルタ・サンタ)」があり、この扉を通ると罪が贖われると言われているため、該当年はさらに混雑します。
きらびやかな装飾や美しいモザイク画も描かれているので、上を見上げるのをお忘れなく。

巨大なファサードの上層には使徒の像が建てられている

巨大なファサードの上層には使徒の像が建てられている

身廊から内部へ

186メートルにもおよぶ身廊が目の前に広がり、高い天井もあいまって開放的です。美しい装飾や彫刻を見ながら少し進むと、イタリア、ルネサンス期の芸術家ミケランジェロ作の「ピエタ像」があります。こちらは、イエスの亡骸を胸に抱いた聖母マリア像で、ミケランジェロの名声を確立させた作品と言われています。いつでも人だかりができているため、どこにあるか一目瞭然です。

バロック時代の巨匠ベルニーニ作のブロンズの天蓋は高さ29メートルもあり、そこだけ色合いが異なるため存在感抜群です。この下に、大聖堂を作るきっかけとなったキリスト教の使徒ペトロの墓があります。天蓋を見上げると、黄金に彩られたドーム型天井のクーポラが。差し込む太陽の光がとても美しく、はっと息をのむほどの神々しさを感じることでしょう。

きらびやかに装飾された身廊とベルニーニ作のブロンズの天蓋

ドーム型の天井クーポラに上る

高さ約120メートルのクーポラに上ることができます。大聖堂の右側に入口があり、エレベーターを使用する場合と、階段で行く場合によって入場料が異なります。ただ、エレベーターを使用しても結局途中から320段分の階段を上らなくてはならないため、エレベーターの使用をおすすめします。ちなみに、階段で行く場合は、551段を上ることになります。
エレベーターは屋上テラスに到着し、その後内部へ入ります。上から大聖堂の内部を見下ろすことができ、それまで歩いてきた美しい床の模様や、モザイク画などを別角度で見ることができます。
そこからは、ひたすら狭い階段を上ることになります。階段自体もせまく、後ろからもどんどんと人が来るため、自分のペースを保つことが難しいのが難点です。でもどうしても疲れて休みたいと思った場合は、端に身を寄せて道をゆずれば大丈夫。結構そういう人が多いので、遠慮なくゆずって自分のペースで上りましょう。
やっとの思いで到着した頂上からの眺めは感動ものです!眼下には、美しいサン・ピエトロ広場はもちろんのこと、政庁舎やバチカン庭園などが広がり、バチカン市国の全体像を眺めることができます。さらに遠くには素晴らしいローマ市内の景色も見渡せます。

頂上からの眺望は絶景

頂上からの眺望は絶景

サン・ピエトロ広場へ

大聖堂内のさまざまな作品を手がけたベルニーニが設計したサン・ピエトロ広場は、大聖堂の目の前に位置する大きな広場です。楕円の形をしており、オベリスクをはさんで噴水が左右対称に位置しているのが特徴です。

存在感のあるオベリスクを中心に広がるサン・ピエトロ広場

存在感のあるオベリスクを中心に広がるサン・ピエトロ広場

広場を囲むようにして、白く大きな柱廊があるのですが、ここでぜひ試したいのがベルニーニポイントです。オベリスクと噴水の間の地面に埋め込まれている丸いマークで「CENTRO DEL COLONNATO」と書かれています。そのポイントに立って柱廊を見ると、4列の柱が1列に見えるというちょっとした仕掛けが施してあるのです。巨匠ベルニーニの設計力の高さに驚かされること間違いなしです。

巨匠の仕掛けを体験できるベルニーニポイント

巨匠の仕掛けを体験できるベルニーニポイント

世界最小の国バチカン市国の象徴ともいえるサン・ピエトロ大聖堂は、ローマを訪れたら絶対に行くべきスポットです。夕暮れ時にはライトアップされ、神秘的な雰囲気を味わうこともできるので、時間にゆとりがある場合はぜひ訪れてみてください。
長年にわたって建築されたため、大聖堂内は様々な時代の価値のある芸術品の宝庫です。まるで美術館や博物館にいるのだと錯覚してしまいそうですが、あくまでも教会です。観光ではなく祈りにきている人々もいるので、周りに配慮して見学するように心がけましょう。

ライトアップされた幻想的なサン・ピエトロ大聖堂

ライトアップされた幻想的なサン・ピエトロ大聖堂

当社のバチカン市国/ローマツアーはアレンジ自由自在!

トラベルスタンダードジャパンは大手他社と違って「丸投げ」がOK。地域別専門スタッフがお客様のご希望やご予算に合わせて理想の旅行をご提案します。
「価格の安さ」と「対応スピード」はもちろん、旅の「質」が高いことも顧客満足度が高くリピート数が多い理由です。あなただけのオンリーワンのプランで一味違う海外旅行をしませんか?

トラベル・スタンダード・ジャパン
(ヨーロッパ・中近東専門ダイヤル)
TEL:03-6630-0202 電話で無料相談する

ローマ旅行についてはこちらも
参考にしてください

この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP