アマルフィ サンタカテリーナ

口コミ評価良し!新婚旅行に!アマルフィ海岸・映画「アマルフィ 女神の報酬」の舞台!ホテル サンタカテリーナ

海外旅行では映画のロケ地に泊まりたい!という人も多いのではないでしょうか?南イタリアの世界遺産であり屈指のリゾート地、アマルフィ海岸には日本映画「アマルフィ 女神の報酬」の舞台になったホテル サンタカテリーナがあります。贅沢したい旅行や新婚旅行にもおすすめできる老舗高級ホテルでサービスに対する口コミも高評価!

せっかくのアマルフィ。あの映画の舞台に泊まりたい!

イタリアの世界遺産であり屈指のリゾート地「アマルフィ海岸」を日本で一躍有名したのは、10年前の映画「アマルフィ 女神の報酬」。実際にアマルフィ海岸にある複数の町で撮影が行われ、特にポスターや予告編などに効果的に使われていた美しい光景は、ポジターノの街並みだったりします。

刷り込みとは恐ろしいもので、「この景色は映画のタイトル通り、アマルフィの街」と思っている人は決して少なくありません。アマルフィの街と色彩が違うことに、到着してから気付くパターンです。とはいえ「アマルフィ海岸」としてくくれば、同じエリア。「しまった、ホテル予約してしまった!」という人は、バスや船で簡単にアクセスできるのでご安心を。

そう考えると映画やメディアの影響力ってすごいですよね。

アマルフィー ポジターノ港

「わぁ、アマルフィってきれい!」と多くの日本人が勘違いしていた場所はポジターノ

あれから10年がたっている訳ですが、アマルフィに行くなら、映画の舞台になったホテルに泊まってみたいという人も多いはず。映画にも登場し、主演の織田裕二や天海祐希が実際に宿泊したホテルこそ「ホテル サンタカテリーナ(Hotel Santa Caterina)」。

ホテル サンタカテリーナの公式サイトには「アマルフィ 女神の報酬」のロケ地として登場したことが、誇らしげに掲載されていて、特に映画を見ていなくても、織田裕二や天海祐希のファンではなくても、日本人としてはちょっとうれしい。

海外のリゾートはちょっと緊張する、という人も、ここなら日本人贔屓かも?

まったく映画に興味のない人も、映画に登場するはるか昔から、アマルフィで一番有名で今も世界中のセレブたちに支持されていると聞けば、行きたくなりますよね!なぜ人気があるのか・・・この立地をご覧あれ!

アマルフィ サンタカテリーナ

崖の上に建つ一番手前の建物がサンタカテリーナ

なぜ世界中のセレブに愛されているのかと言うと、外からは見えないプライベートビーチエリアがあるのです。ホテルはアマルフィ海岸の断崖絶壁に建ち、館内のエレベーターでプライベートビーチまで下り、誰にも邪魔されずのんびり、そして密やかに楽しめるというわけ。これはたまりませんね!

ホテルの外から見えてしまうプールやビーチは当たり前ではありますが、セレブでなくとも水着になるのをためらいがちな人も、このホテル内のプライベートビーチなら安心。

アマルフィ サンタカテリーナ

崖に阻まれて一般の人からは見えないプライベートビーチ

そのプライベートプールとビーチエリアがここ!崖に囲まれた秘密のビーチには部外者は誰も入ってきません。海の上に浮かんでいるような不思議な浮遊感を楽めるのです。

このエリアにはバカンスシーズン(7月~8月)やピークシーズン(4月~10月)のみオープンするビーチクラブもあり、足元にすぐ海面を感じながら、カクテルやワインがいただけるという夢のような仕組み。もうこれだけでここに泊まりたくなるという理由がわかる気がします。

アマルフィ ホテル断崖絶壁に守られたプライベートビーチとプールエリア
アマルフィ ホテル外部から見えない環境がセレブウケポイント
アマルフィ ホテル毎日飲んだくれてしまいそうな最高の雰囲気
アマルフィ ホテル
アマルフィ ホテル
アマルフィ ホテル

アマルフィ最古の名門・ホテル サンタカテリーナの歴史

このホテルは1880年建築の貴族の屋敷を改装。ホテルとしての営業は1904年からで、高級リゾートホテルとしてはアマルフィ最古という老舗のクラシックホテルでもあります。当時はわずか16室。家族経営で小ぢんまりとスタートしましたが、徐々に屋敷に増改築を重ね、現在の優雅なリゾートホテルの姿になりました。

アマルフィ ホテル

アマルフィの海を見渡す断崖絶壁の貴族の屋敷

今も代々家族で営む姿勢は変わらず、アマルフィを誇るリゾートホテルになりながらも、家族同様に接してくれるあたたかなホスピタリティに、一度泊まるとまた帰って来たくなると評判。

それもそのはず。レモンの実がたわわに実る小路を抜けていくヴィラや客室は、同じデザイン・スタイルがひとつもなく、各ゲストに全く違う印象を与えます。客室は全室シービュー・海を臨むバルコニー付というのも嬉しい限り

アマルフィ サンタカテリーナ

真っ青な海がレモンの木の隙間から見える

客室は36室デラックスルーム、30室のスイートと言う比率。実にジュニアスイート以上が30室もあるというのがこのホテルの特徴。スタンダードなデラックスルームも広々としていて、海を臨むバルコニーが付いています。一番スタンダードな客室も十分な広さと、それぞれ異なるインテリアがうれしいですね。

ピークシーズンはスタンダードな客室でも1室10万円以上を超える超高級ホテルですが、11月~3月までのシーズンオフには1室35000円程度に下がります。これなら手が届きそう!

アマルフィ サンタカテリーナ涼し気な床のタイルがリゾート気分を盛り上げる
アマルフィ サンタカテリーナ天井が高く開放的な客室も
アマルフィ サンタカテリーナ真っ白な家具が地中海リゾートらしいですね!
アマルフィ サンタカテリーナ
アマルフィ サンタカテリーナ
アマルフィ サンタカテリーナ

スイートルームのデザインはさらに遊び心が加わり、シンプルなスタイルからゴージャスなスタイルまでさまざま。どちらかというと女性心をくすぐるデザインが際立ちます。

天蓋付ベットのスイートルームも!
アマルフィ ホテルバラがテーマのスイートルームも素敵!
アマルフィ サンタカテリーナ女性胸キュンのお姫様的スイートルーム
アマルフィ サンタカテリーナスイートルームはやはり広いリビングが魅力!
アマルフィ サンタカテリーナ壁のイラストがアマルフィ海岸!日本の銭湯の富士山の原理(笑)?
アマルフィ ホテルルームサービスで朝食やランチを楽しみたいバルコニー
アマルフィ サンタカテリーナデッキチェア付のバルコニーのあるスイートルームも!1日中ごろごろしていたい!
アマルフィ ホテル
アマルフィ サンタカテリーナ
アマルフィ サンタカテリーナ
アマルフィ サンタカテリーナ
アマルフィ ホテル
アマルフィ サンタカテリーナ

一生に一度は泊ってみたい!プライベートプールを備えたジュリエット&ロミオルーム

ホテルサンタカテリーナが「ハネムーンや特別な日に」とおすすめしている客室が「ジュリエッタ&ロミオシャレー」。シェイクスピア三大悲劇「ロミオとジュリエット」で悲しい結末を迎えた2人の名を冠した客室です。・・・あれ?ハネムーンに悲劇の2人の名でいいのか?という疑問はさておき、

ホテル側は「新婚旅行に最適」としています。愛するお互いを追って自殺するほど愛し合っている運命の2人、という解釈で良しとしましょう。

ここはもう客室と言うより、完全に一つの屋敷。海から見るとそれがとてもよくわかります。

アマルフィ サンタカテリーナ

これがホテルの客室なのか?

ホテルとはレモンの小道で結ばれてはいますが、よくあるヴィラとも異なる風情の、断崖絶壁に隔絶された要塞のようです。アマルフィでこのような状況で過ごしたら、おもわずたくさんの人に自慢してしまいそう!

2階建ての「家」は完全に2人きり。1人で泊まる人は1人きり・・・。海に突き出したプライベートの円形テラス、2階建の上階にはジャグジー付のバスルームとラウンジ、下の階には海に溶け込むような造りのインフィニティプールが!

アマルフィ サンタカテリーナ

これはすごい!

しかも温水のインフィニティプールなので、ちょっと水温が冷たいと感じる夏の初めや終わりにも、最高のロケーションで泳げそう。何よりもこの光景とプールを自分たちだけで使える贅沢はたまりませんね!一生に一度はこんな環境に身を置いてみたい・・・。

アマルフィ サンタカテリーナ秘密の隠れ家のような雰囲気がいい!
アマルフィ サンタカテリーナ波の音を聴きながら眠りにつける
アマルフィ サンタカテリーナこんな贅沢な環境ありなんですか!
アマルフィ サンタカテリーナ
アマルフィ サンタカテリーナ
アマルフィ サンタカテリーナ

ダイニングは全て海を臨む!もちろん朝食も!

こちらのホテル、客室はもちろん、ダイニングもすべて海に面しています。特に「レストランアルマーレ」はビーチクラブ内にある期間限定のレストラン。アマルフィ海岸のトップシーズンである5月~10月にオープンし、海沿いぎりぎりのスリルと絶景を楽しませてくれます。ただしこちらはランチとディナーのみ。

朝食の場所はメインダイニング「グリシンレストラン」で。暖かい季節はテラスでの食事も可能なので、朝からアマルフィの絶景と、太陽に癒されたいですね!

アマルフィ サンタカテリーナ海を眺めるメインダイニング「グリシンレストラン」
アマルフィ サンタカテリーナメインダイニングでいただく朝食
アマルフィ ホテルイタリアの朝食は甘いデニッシュが定番
アマルフィ サンタカテリーナビーチクラブ内「レストランアルマーレ」は5月~10月期間限定でオープン
アマルフィ サンタカテリーナ
アマルフィ サンタカテリーナ
アマルフィ ホテル
アマルフィ サンタカテリーナ

アマルフィの中心部までは徒歩15分ほどですが、朝8:00〜24:00まで30分ごとシャトルバスサービスを行っていて、食事も買い物も不自由はありません。

欧米人はもちろん、日本人の口コミ評価も高くおもてなしに関してもまさに「アマルフィの顔」!今年の夏休みやリフレッシュ休暇は老舗高級リゾートで最高のひと時を楽しんでみては?

ホテル サンタカテリーナ(Hotel Santa Caterina)

住所:Via Mauro Comite, 9, 84011 Amalfi SA

画像出典:Hotel Santa Caterina

 

贅沢したい旅行では、最高のホテルを選びたい

アマルフィ海岸は、ワーグナーやムッソリーニといった、芸術家や独裁者まで魅了してきた素晴らしい絶景の地。ギリシャ神話に登場するヘラクレスのロマンティックな恋物語の伝説が残る、カップルにふさわしい場所です。

「今度の旅は贅沢したい」という時はもちろん、新婚旅行や記念の旅行ならホテル選びは外せません。「アマルフィ 女神の報酬」のロケ地に選ばれたこのホテルは、アマルフィの顔と言える老舗高級ホテル。素敵な思い出が残せるでしょう。

ただし、アマルフィは最寄り空港であるナポリの空港から移動が大変。慣れない国の道を、スーツケースを持ってバスを乗り継ぎ、船を乗り継ぐことになります。下記の記事を見て「こりゃ無理だ」と思った人はトラベル・スタンダード・ジャパンのツアーをすぐチェックした方が良し!

ツアーがびっくりするど安い上に、なんと・・・専用車で空港⇒アマルフィ海岸⇒次のホテルへ送迎付!

ホテルのアレンジは自由自在なので、一番安い基本のツアーのフォームから「ホテル サンタカテリーナに泊まりたいので、アレンジして!」とリクエストしてくださればOK!旅のプロからすぐお返事がきますよ!

トラベル・スタンダード・ジャパンのツアーは完全フリー。お値段が安いからと言ってお土産屋さんに立ち寄るようなツアーではありません。送迎があるのはアマルフィのホテルまでの面倒な往復のみ。

自由でありながら面倒なことは手伝ってくれる、その上安い!・・・そんな夢のようなツアーです。

ただしホテルサンタカテリーナはとても人気があるホテル。旅行日から余裕を持ってお申し込みくださいね。特に地中海のバカンスシーズン(7~8月)は、満室になります。急ぎましょう!特に新婚旅行など大事な旅行は早めが勝ちです!

空室を調べるのも面倒だという人は、トラベル・スタンダード・ジャパンの旅のプロが、一から調べてすべて承りますよ~。まずはお気軽に問い合わせくださいね!

アマルフィ ルナコンベント

今年こそ憧れのアマルフィ海岸へ!

トラベル・スタンダード・ジャパン
(ヨーロッパ・中近東専門ダイヤル)
TEL:03-6630-0202 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP