沖縄・北谷観光の際に知っておきたいポイントをご紹介!

旅先:

沖縄は国内にいながら南国リゾート気分を味わえるため人気ですが、県内にはそれぞれに特徴のある観光地がいくつもあります。そのうちの一つが北谷なのですが、まだ旅行で訪れていないという方も多いのではないでしょうか。以下では、北谷を観光する際について知っておきたいポイントを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

北谷ってどんなところ?ベストシーズンや東京からのアクセスは?

こんなに素敵なビーチもあるんですよ♪

沖縄の地名には読み方が難しいところが少なくありませんが、北谷も例外ではありません。北谷と書いて「ちゃたん」と読みますので、知らなかったという方は、この機会に覚えておくとよいでしょう。この北谷は、沖縄本島南部の中頭郡にある町で、面積は14平方キロメートルほどの比較的小さな自治体となっています。そのうちの半分近くは、キャンプ・フォスター、キャンプ・レスター、嘉手納飛行場、陸軍貯油施設といったアメリカ軍の施設によって占められているため、実際に観光で訪れることができるのは、それ以外のエリアに限られるという点を頭に入れておきましょう。

町内で特に発展しているのは西側にある美浜地区で、ここには地元の若者や沖縄に駐留しているアメリカ軍の関係者にも人気のスポットが数多く集中しています。ショッピングや観光で訪れても楽しめる場所がたくさんありますので、沖縄旅行を計画する際はぜひ訪問先の候補の一つに加えておくのがおすすめです。

北谷のベストシーズンは

北谷は年間を通じて温暖な気候となっているため、いつ訪れても観光は満喫できます。しかし、冬場の海水はさすがに冷たいので、海水浴を楽しみたいのであれば、4月から9月ごろまでがベストシーズンといえるでしょう。特に、4月は海が荒れにくい時期なので、スキューバダイビングをするのに適しています。一方、海水浴以外の目的で訪れるのであれば、台風シーズンが終わって気温が少し下がり始めてくる11月ごろがおすすめです。昼間でも汗だくにならずに観光できるので、小さな子連れのファミリーでも安心して観光して回れるはずです。

海は楽しめなくても値段が下がりやすいオフシーズンも魅力的。

東京から北谷へのアクセスは

東京から北谷を訪れる場合には、まず羽田空港から那覇空港まで飛行機で移動し、そこからレンタカーか路線バスを利用することになります。レンタカーを借りる場合は、沖縄西海岸道路を通って沖縄南インターチェンジまで行き、そこから県道23号に入って北谷方面に向かえば50分ほどで到着します。一方、路線バスを使う場合は、那覇空港から120番バスに乗って1時間ほどです。宿泊するホテルによっては空港からのリムジンバスが用意されているケースもあるので、それを利用するという手もあります。

北谷の魅力とは?

アメリカ西海岸を思わせる雰囲気・・・!!(イメージ)

北谷の魅力は、異国情緒漂う南国リゾートを堪能できるという点にあります。町内の一部は東シナ海に面しているため、ビーチでマリンスポーツやダイビングを楽しめるのはもちろんですが、それに加えて周辺にはアメリカ軍の基地が数多くあるため、アメリカンテイスト漂うショッピングスポットなどもたくさんあります。そのため、日本国内でありながら、まるでアメリカを旅行しているかのような雰囲気を味わえるのです。

また、北谷は、沖縄そばやタコライスといった沖縄の定番グルメをたっぷり味わえるエリアです。それ以外にも、ハンバーガーやステーキといったアメリカンな料理を堪能できるレストランもたくさんあるため、長期間滞在しても飽きることはないでしょう。カフェなども充実していますので、街歩きをしながら少し疲れたら休憩としてスイーツを楽しむのも可能です。さらに、北谷の魅力はこれだけではありません。夜には夜景を楽しめますし、沖縄では珍しい温泉もあります。エイサー祭りやシーポートちゃたんカーニバルといった季節ごとのイベントも満載ですので、いつ訪れても満足できるに違いありません。

ベタな名物こそ食べたくなる!(イメージ)

北谷に行ったら訪れておきたい観光スポット

では、ここからは北谷に行ったら訪れておきたい観光スポットをいくつか紹介します。

美浜アメリカンビレッジ

大きな観覧車が目印!北谷のランドマーク

美浜アメリカンビレッジは、北谷といったらここ!というほど有名なスポットです。施設内にはアメリカ西海岸をモチーフにした建物が数多く設けられているため、一歩足を踏み入れると、まるでアメリカにやってきたかのような雰囲気を存分に味わえます。ショッピングやグルメを楽しむのはもちろんのこと、映画館などもあるので、天気を気にせずに楽しめるというのもうれしいポイントです。また、アメリカンビレッジの目玉の一つは大きな観覧車です。周辺の風景を一望できるので、ここに来たらぜひ乗っておくとよいでしょう。

アメリカンビレッジ

住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜9-1

電話番号:098-926-4455

アクセス:那覇空港から約40分

HP:https://www.okinawa-americanvillage.com/

アラハビーチ

アラハビーチは、2001年にオープンした比較的新しいビーチです。遊具やバスケットボールのゴールなどが用意されているので、子供と一緒に遊ぶのにも適したスポットとなっています。遊泳エリアが広めにとられているので、観光シーズンでものんびりと海水浴を楽しむことが可能です。もちろん、監視員も常駐しているため、安心して海水浴を楽しめます

ビーチ沿いでバスケ!ますますアメリカっぽいぞ!!(イメージ)

アラハビーチ

住所:沖縄県中頭郡北谷町北谷2-21

アクセス:那覇空港から車で約50分

HP:https://uminchunokai.com/access/

サンセットビーチ

街中でこんな夕日が見られるなんて!

サンセットビーチは、アラハビーチと並ぶ北谷で人気のビーチです。美浜エリアにあるのでショッピングのついでに訪れるのにも適したスポットとなっています。その名の通り、美しいサンセットを眺められるので、昼間はアメリカンビレッジを観光し、夕方にビーチに移動するというプランもおすすめです。

サンセットビーチ

住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜2

アクセス:那覇空港から約40分

HP:https://www.uminikansya.com/

中城城跡

標高160mの丘にあるので景色も素晴らしいです

中城城跡は、琉球王国の時代に建造された中城(なかぐすく)の跡地です。その城壁は、地形や自然の岩石を巧みに組み合わせて非常に美しい仕上がりになっています。「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産の一つにも登録されていますので、歴史や遺跡に関心がある方は、ぜひ訪れてみるとよいでしょう。

中城城跡

住所:沖縄県中頭郡中城村泊1258

電話番号:098-935-5719

アクセス:那覇空港から約50分

HP:https://www.nakagusuku-jo.jp/

普天満宮

普天間宮は、琉球八社の一つに数えられている由緒正しい神社です。拝殿の裏側には、神秘的な鍾乳洞が存在しており、夏場でもひんやりとした空気を感じられるため、涼を求めて訪れるのに適したスポットでもあります。

鍾乳洞と神社 ものすごいパワーをもらえそう(イメージ)

普天満宮

住所:沖縄県宜野湾市普天間1-27-10

電話番号:098-892-3344

アクセス:那覇空港から約40分

HP:http://futenmagu.or.jp/

「ホテル日航アリビラ」に泊まろう!

北谷にはリゾートホテルがいくつもありますが、その中でも多くの人から人気を集めているのがホテル日航アリビラです。スパニッシュコロニアル様式のホテルに一歩入ると、優しいクリーム色のロビーが広がっています。ロビーにはアリビラ・インフォメーションカウンターが設けられていますので、ホテルの施設や周辺の観光スポットに至るまで何でも聞くことが可能です。

ニライビーチは沖縄でも珍しい掘削を行っていない天然ビーチ♪

ホテルの奥にはプールが設けられており、さらにその先にはニライビーチがあります。このビーチは、沖縄でも有数の透明度を誇っており、遠浅の美しい海で海水浴を満喫できます。海で泳いで疲れたら、プールでのんびりして過ごすのもよいでしょう。様々なアクティビティも用意されているので、アウトドア派の方でも満足できるはずです。

マリンアクティビティで思いっきり沖縄の海を楽しもう!(イメージ)

客室は全部で14種類が用意されており、予算や用途に応じて使い分けられます。種類が同じでも室内のデザインは違っていたりするため、訪れるたびに異なる雰囲気を味わえるのもうれしいポイントです。全体的にゆったりとした造りになっているので、大人数で訪れても狭さを感じることはないでしょう。季節によって様々なイベントが開催されていたり、提供される料理のメニューも変わったりするので、色々な時期に訪れてみるのもおすすめです。

海を眺めながらBBQができるレストランもあります♪(イメージ)

ホテル日航アリビラ

住所:沖縄県中頭郡読谷村儀間600

電話番号:098-982-9111

HP:https://www.alivila.co.jp/

各スポット&ホテルの場所・マップ詳細

北谷で沖縄とアメリカを満喫しよう

以上で紹介したように、北谷は沖縄ならではの南国リゾート気分を味わえるうえに、まるでアメリカにいるかのような雰囲気も堪能できるおすすめの観光スポットです。沖縄とアメリカの両方を一度に満喫できる世界でも珍しい場所ですので、ぜひ旅行先の候補として検討してみるとよいでしょう。

~スタッフと相談&アレンジできる~北谷・読谷エリア宿泊沖縄ツアーはこちら!
~オンラインで即完結~北谷・読谷エリア宿泊沖縄ツアーはこちら!
トラベル・スタンダード・ジャパン
TEL:03-6630-0202 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード

旅先:

ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP