フランス いつ行ける

日本から入国できる国はどこ?コロナ後入国規制緩和最新情報【ヨーロッパ編】10月15日更新

海外旅行はいつから可能なのか?2020年10月15日更新の最新情報です!新型コロナウィルス感染拡大中のヨーロッパですが、日本からの入国規制緩和を発表する国が続々出てきました。入国後の行動制限は大丈夫?アフターコロナの海外旅行はいつからどこへ行けるのか?そしていつ日本の渡航中止勧告は引き下げられるのでしょうか?

海外旅行の行き来が最も近いヨーロッパの国はどこ?

ヨーロッパにはイタリア、スペイン、フランスほか、海外旅行好きにとっては今すぐにでも出かけたい国がたくさんあります。しかしご存知のように、現在新型コロナウィルスの感染拡大ピークを迎えているヨーロッパ諸国。私たち日本人の旅行にはまだ遠く距離があるように感じますが、実際はどうなのでしょうか。

ヨーロッパの国々は日本を含めた旅行者のために2020年7月には大幅に緩和を始めました。

まずはバカンスにむけてのEU圏内での入国制限を解除。6月15日からはマスク姿の旅行者の姿が各国の空港で見られるようになり、ニュースをチェックしていても、ようやく最初の一歩が動いたような、明るい笑顔の旅行者が印象的でした。

2020年10月15日現在、「日本人の入国制限を緩和します!」と発表してくれている各国の最新情報と、入国時・入国後の制限の有無をご紹介。そして、一番肝心な日本からの出発・帰国の状況についてもお教えします。

日本からの入国可能

早くこの楽しみな瞬間が戻ってきますように

フィンランド:日本からの入国制限再解除!10月15日最新情報

オーロラと、本物のサンタクロース、ムーミンの故郷、センスの良い北欧雑貨・・・愛すべきフィンランドは9月19日に日本からの入国制限を「再解除」しています。ん?なに?「再解除」って!

実はフィンランド。一度は日本からの入国制限を解除していましたが、7月中旬以降の日本の感染再拡大を受け、8月24日から日本からの入国を再度制限していたのです。しかし日本の感染拡大が縮小に動いていることをキャッチしたフィンランド政府は9月11日、無事に日本を入国制限国リストから外し、晴れて9月19日から日本の入国制限を解除!

ここではフィンランド観光局や、在フィンランド日本国大使館からの最新情報を織り交ぜ、入国審査や現地の状況を様子をお伝えします。

フィンランド入国制限解除

本物のサンタクロースさんに会える国ですぞ!

事前のPCR検査および陰性証明書提出について

10月15日現在、日本からフィンランドの入国に関しては

入国時にPCR検査および陰性診断書提出の必要ありません。

入国時のPCR検査や入国後の隔離措置は?

9月19日からは日本からの入国は、なんとコロナ感染拡大前の入国審査で良いとのこと。何それ!いきなり寛大すぎる。と言うわけで・・・

フィンランド入国の際のPCR検査はありません!

また、一番困る14日間の隔離措置についても・・・

9月19日から、フィンランドへ渡航する日本からの旅行者に対しては14日間の自己隔離の措置を撤廃します。

フィンランド入国制限解除

どーいう状況よ!

入国時に何もないのが逆に恐い・・・

あまりにも寛大なフィンランドへの日本からの入国ですが、一つだけチェックがあるのでご安心を。

日本を含む、入国制限リストにない国から到着した場合、フィンランド保健当局から新型コロナウィルスの感染症状がないかチェックがあります。

入国後注意すべきこと・・・マスクはたっぷり持って来い

フィンランドでは日本同様、マスクは義務ではなく「推奨」です。マスク着用が推奨される場所は以下。

・空港内
・インドアのパブリックスペース
・公共交通機関
・商業施設

また、マスクについては、観光客がいっせいにフィンランドでマスクを購入すると、品切れになる店も出てくる可能性があり、フィンランド当局は旅行者に「フィンランドへ十分な数のマスクを持参するように」と要請しています。

ソーシャルディスタンスは1.8m。

フィンランドに選ばれた日本を含む国々のフィンランド入国は、とても開かれた条件です。ある程度、感染を抑え込んだ国が選ばれているとはいえ、ちょっと自由すぎる?という印象。感染しないよう自分で自分の身を守る注意が必要だといえます。

フィンランド入国制限解除

トランクにマスクをいっぱい詰めて伺います

フィンランドの新型コロナウィルス最新情報

2020年10月15日現在のフィンランド新型コロナ感染者のデータはこちら。

感染確認済み 12,703人
回復者数 8,500人
死亡者数 346人

9月後半は新規感染者数は50人台~80人台を推移。10月に入ってからは新規感染者が100人を超え、10月13日、ついにこれまでにないような新規感染者の数字を出しました。その数、632人。人口約551万人と少ない国なので、感染率は高め。一時期はヨーロッパでは優秀な存在だっただけに心配です。

イギリス:日本を含む検閲免除国!10月15日最新情報

イギリスは7月10日から日本からの渡航者は旅行であっれも入国を許可し、検閲免除国のリストに上げていてくれました。しかし、在英国日本大使館の公式サイトには

「英国への入国や滞在に関する審査、要件、制限等については,英国政府が判断・決定する事項ですので、入国や滞在についてのお問い合わせは,英国内務省にお尋ねください。」

との注意書きがあり入国・滞在について在英国日本大使館では詳細を答えられないスタンスにあります。さて「日本からの入国制限解除」もしくは「入国制限緩和」に値するのでしょうか?2020年9月、筆者の親友が日本からロンドンへ発ち、どんな状況か報告してもらえたため、皆さんにお知らせしたいと思います。

イギリス いつ行ける

2021年にはビッグベンの改装工事が終了予定

事前のPCR検査および陰性証明書提出について

10月15日現在、日本国籍者及び日本の在留資格所持者は

入国前のPCR検査と陰性証明書の提出は必要ありません

イギリス入国前に最も必要なもの

PCR検査の陰性証明書は必要ありませんが、イギリスへ入国するには入国専用フォームに滞在情報の登録が必要です。

英国内務省専用フォームはこちら:https://www.gov.uk/provide-journey-contact-details-before-travel-uk

◆登録期限:イギリス到着前の48時間以内
◆書く内容:イギリス滞在中の予定・滞在場所(ホテルなど)・ 滞在場所の連絡先

登録していない場合£100(約13,700円)の罰金と、最悪の場合入国できません。

入国審査で注意すべきこと

入国審査では、専用フォーム入力事項の提示を求められるので、画面が見せられるようスマートフォンは絶対必要。また、プリントアウトした紙でも大丈夫。目立ったことがなければ、質問されることはなく、検温もなく入国できます。

入国時のPCR検査や入国後の隔離措置は?

日本在住者の日本からの入国の際はPCR検査はありません

また日本はイギリスの「検閲免除リスト」に掲載されている国。日本からの日本在住者は到着後、14日間の隔離は免除されます。

ただしイギリスへの入国前14日間に検閲免除リストに上げられた国や地域以外に滞在した場合や、立ち寄った場合は、この免除措置を受けることはできません。リスト外の国で乗り継ぎが必要な航空便を使う場合はイギリスの検閲免除に入るのか、あるいは乗り継ぎに関しては問題はないのか?など、利用する航空会社に事前に確認する事!

ちなみに9月、コロナ禍の中、ロンドン・ヒースロー空港に降り立った友人は日本からの日系の直行便で行き、PCR検査もなくスムーズに入国できました。

イギリス いつ行ける

検閲免除国は数週間単位で見直されるので常にチェックを

イングランドと三地方は異なる措置

「イギリスからスコットランドが独立する、しない」で討論されている件はこのコロナ禍であってもニュースは大きく報じられているのでご存知の方も多いですよね。私たち日本人が「イギリス=UK」と呼んでいるのはあくまでも通称です。イギリスの正式名称は「グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国」。

「グレートブリテン」はイングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランドで形成されていて、それぞれに違う国旗があります。

これまで説明してきた日本からイギリスへの入国の詳細は「イングランド」の定めたもので、スコットランド・ウェールズ・北アイルランドで入国する場合は、制限や条件が異なる場合があります。

スコットランドと言えば首都は人気のエジンバラ。イギリスに行ったら立ち寄りたい、いや、むしろメインの滞在先にしたいと思っている人も多いでしょう。ちょっと気になるオンでスコットランドへの日本からの入国について調べてみたところ、イングランド同様、検閲免除リストに載っていました。つまりこれまで説明したイングランドの入国条件同様、検閲ナシに入国できます。

ただし、全てがイングランドと同じではない場合もあるので、気になる人は英語ですが以下のサイトをチェック。

スコットランドの入国制限:https://www.gov.scot/publications/coronavirus-covid-19-public-health-checks-at-borders/pages/exemptions/
 北アイルランドの入国制限:https://www.nidirect.gov.uk/articles/coronavirus-covid-19-countries-and-territories-exemptions
ウェールズの入国制限:https://gov.wales/exemptions-self-isolation-coronavirus-covid-19-html

イギリス いつ行ける

いずれに地方にも国旗がある

入国後に注意すべきこと・・・感染拡大を受けルールが厳しい

マスク着用の義務エリアが拡大

イギリスでは感染拡大を受け、マスク着用義務エリアが広がっています。

◆デパート・スーパーマーケット等でのマスク着用
◆美術館・博物館
◆映画館
◆礼拝所

住民ではない限り細かな場所まで把握はできないので、日本同様、外出の際はマスク着用が無難。義務のエリアでマスクを着用しなければ200ポンド(約27,000円)の罰金!

6人ルールの徹底

9月14日からイングランド内では屋内外関係なく、会話など社交的な要素のある7人以上の集まりを禁止する「6人ルール」を導入しています。違反した場合は200ポンド(約27,000円)の罰金!

◆1世帯が6人以上である場合、離れていた家族1人が、6人以上の自分の家族に会いにいくような場合は、人数を定めず例外としています。
◆感染対策ができている博物館や美術館、教会などの公共の場所では、もちろん6人以上の収容ができますが、その中に6人を超える1つのグループが行くのは禁止。
※つまり6人以上のグループでの旅行、飲食、観光はNG。グループでの渡航を考えている人はもう少し新型コロナウィルスの感染が落ち着き、法律が緩和されてから考えた方が良いでしょう。もちろんビジネスなどやむを得ない場合は、グループ分けして行動するなどの工夫が必要
◆学校・オフィス内の6人ルールの設定なし
◆感染対策ができている会場・教会での結婚式・お葬式は30人以内で執り行う事
◆ラグビーやサッカーのようなグループでのスポーツは可能

イギリス いつ行ける

ピークをどう乗り越えるか、イギリスの人たちにかかっています!

イギリスの新型コロナウィルス最新情報

2020年10月15日現在のイギリス新型コロナウィルス感染者のデータはこちら。

感染確認済み 65万5000人
回復者数 データなし
死亡者数 4万3,155人

イギリスは10月15日現在、新型コロナウィルス感染拡大が始まって以来の感染のピークを迎えました。過去4週間で新規感染者が4倍増。

全国的なロックダウンを避けるために、地域の感染状況を「中間」、「高い」、「とても高い」の3段階に分け対応予定です。最もリスクが高い地域に指定されたリバプールでは、14日からパブやバーが閉鎖されるほかにも、厳しい制限が加えられることになりました。

ポーランド:日本国籍者は経由地に関わらず入国滞在が可能!10月15日最新情報

ポーランドはポーランド共和国公式サイト上で「8月13日より、航空便でポーランドへ渡航する日本国籍者(及び日本の在留資格所持者)は、経由地に関わらず入国・滞在が可能です」と発表!入国制限の解除はよく聞きますが、日本国籍者と在住者であれば、どこの経由地から入国・滞在させてくれるというのは、相当な歓迎具合。

ポーランドといえば、丁度ヨーロッパの中心にあたります。そのため、ドイツの侵攻により第2次世界大戦中にアウシュビッツ強制収容所が造られるなど、負の遺産が残される一方、1000年以上の歴史を誇る古都クラクフの歴史地区、奇跡的に蘇ったワルシャワの歴史地区など都市自体が世界遺産登録された見事な町並みが目立ちます。音楽家ショパンの故郷でもあり、音楽を愛する旅行者からは人気の国です。

2020年10月15日現在のポーランド共和国公式ウェブサイトの公式発表と在ポーランド日本国大使館から最新ポーランド入国情報をお知らせします!

ポーランド コロナ 入国制限解除

ポーランドの古都・クラクフは1000年以上の歴史を誇る

事前のPCR検査および陰性証明書提出について

日本国籍者及び日本の在留資格所持者は入国前のPCR検査と陰性証明書の提出は必要ありません。

ポーランド入国時のPCR検査は?

8月13日の発表では日本国籍者及び日本の在留資格所持者は、検閲は必要なく新型コロナウィルス感染拡大前の入国審査で入国・滞在できます。これは短期滞在の旅行者でも同じことです。

ポーランド入国の際のPCR検査はありません!

ポーランドでの隔離措置は?

ポーランド領内への旅客航空便の着陸禁止措置の対象外となっている国から渡航する場合、到着後の14日間の自宅隔離は免除されます。

日本はもちろん対象外です!

ポーランド コロナ 入国制限解除

日本に寛大な姿勢を見せてくれたポーランド。ありがとう!

どうしてそんなに自由に入国させちゃうの?

ちょっとポーランドさん。あまりにも検閲しなさすぎじゃないですか?と不安になりましたよね?

実はこれには秘密があります。ポーランドには他国の条件から見ると男らしすぎるバッサリとした取り決めがあるのです。「感染拡大が認められた場合、国際旅客機でのポーランドを着陸を禁止」するという、検閲より厳しい対応。検閲・隔離の問題の前に、そもそもポーランドに入れないのです。

ヨーロッパでは、ほぼEU諸国同士の旅行・ビジネスの行き来での入国・滞在を検閲なしで許可しています。ましてや着陸禁止なんてありえません。しかしポーランドは感染拡大が認められたスペイン、マルタからの国際旅客機の着陸を再制限。こういった面に対しては非常に実に厳しいのです。

ポーランド コロナ 入国制限解除

白と黒しかない。なんかカッコイイ、ポーランド

入国後に注意すべきこと・・・マスク取り換え規定が厳しい!

ポーランド当局は入国審査、手荷物受取、税関を通過したら、速やかに空港を後にすることを推奨しています。旅行中、マスクについての「義務」はありませんが、日本同様公共の場ではマスク着用を推奨しています。

ソーシャルディスタンスは1.5mです。

「マスク着用はお願いレベルであれば、意外と緩いのかな?」なんて思っていたら旅行者に几帳面すぎる指示を出しています。それは

「旅行中マスクは4時間ごとに変えること」(驚愕!!!)

出発の空港、飛行機搭乗時間、到着後、旅行中・・・すべて4時間ごとにマスクを変えるように・・・だそうです。えーっ!日本だ使い捨てマスクなら1日1枚。あまり外出しないとそのまま翌日も同じものを(こらこら!)なんて・・・ことしてません!

4時間に1枚変えるというお願い、日本より遥かに厳しくないですか?アフターコロナのポーランド旅行は、マスクは大量に持って行きましょう。

ポーランド コロナ 入国制限解除

4時間に1枚マスク交換・・・何枚必要かなー

ポーランドの新型コロナウィルス最新情報

2020年10月15日現在のポーランドの新型コロナウィルス感染者のデータはこちら。

感染確認済み 15万人
回復者数 8万5,588人
死亡者数 3,308人

もともと、ヨーロッパの中では感染が少なく、優等生ともいえる存在だったポーランド。9月後半から急に感染が広がり始め、10月に入ると、いきなり毎日の新規感染者が1500人を超えてきました。そしてついに10月14日、1日で新規感染者が6526人という、人口3797万人の国としては考えられないほど高い感染率を記録。まさに現在がピークと言えます。

新たな厳しい新型コロナウィルス感染対策がスタート!

感染拡大を受け、10月8日、モラヴィエツキ首相とニェジェルスキ保健大臣が記者会見を行い、ポーランド全域を赤ゾーン、黄ゾーンに分けて新たなコロナ対策を行うことを発表しました。特に旅行やビジネスで立ち寄る人口が密集しているエリアは、帰省がとても厳しくなります。渡航者に関係あることのみ抜粋して紹介しますね!

◆全ての公共の場において、マスク着用が義務化
◆公共交通機関の乗客は、座席数の50%に制限
◆買い物の際は手袋の着用。もしくは手を消毒すること
◆飲食店では以下のルールを守る
・「4平方メートルあたり1人」の距離の確保
・客は着席までマスク着用
・従業員の方は常にマスク着用
・営業時間は6:00~22:00まで※テイクアウト、デリバリーサービスに時間の制限は設けない
◆ディスコやナイトクラブの営業禁止
◆療養所、リハビリステーションの利用は、治療開始の6日前までにPCR検査を受け、陰性証明を提出する
◆美容室、美容院、タトゥースタジオは、利用中の客と店員のみが、店内に滞在可能
◆見本市、会議などの開催禁止
◆スポーツイベント及び文化的イベントの開催禁止
◆プール、ウォーターパークの利用者を収容人数の75%に制限
◆ジム・フィットネスクラブの利用には「10平方メートルあたり1人」の距離の確保が必要
◆映画館は、入場者を定員の25%に制限。ソーシャル・ディスタンスの確保とマスクを着用すること
◆遊園地やテーマパーク等のレクリエーション施設の閉鎖
◆教会における宗教行事への参加者は、教会のスペースの50%に制限し、ソーシャル・ディスタンスの確保とマスクを着用すること
◆結婚式やその他お祝いのための集会は参加者50人まで

新規感染者数もこれまでにないレベルですが、対策の厳しさもこれまでにないほどの厳しさです。

高齢者の命を守る対策もスタート

加えて10月15日からもう一つ対策がスタート。

スーパーや食料品店などの商店、薬局の利用は10:00~12:00まで、65歳以上の方に限定です。

高齢になればなるほど重症化のリスクが高いとされている新型コロナウィルス。これはなかなか画期的なアイディアかもしれません。まずは命を守ることに着手したポーランドのコロナ対策が成功するよう、見守りましょう。

ポーランド 入国

お互いやさしさね!

ポルトガル:日本からの入国制限解除!10月15日最新情報

2020年10月15日現在、在ポルトガル日本国大使館の公式発表とポルトガル保健局からわかる、最新ポルトガル入国情報をお伝えします。

ポルトガル政府が現在入国制限を解除している国は以下。隣国には特に新型コロナウィルス感染拡大の影響が大きかったスペインがあり、EUの中で入国制限解除には大変慎重な姿勢を示していたポルトガル。そのためEU連合同士の行き来についても遅めスタートでしたが、現在は積極的なEU圏内の国同様のスタンスです。 

◆ 観光を目的とした入国が許可される出発国
EU・シェンゲン加盟国及び英国、EU域内の全ての国、シェンゲン域に関連する国(リヒテンシュタイン、ノルウェー、アイスランド及びスイス)
◆EU及びシェンゲン域外の11か国
日本、オーストラリア、カナダ、中国、韓国、ジョージア、ニュージーランド、 ルワンダ、タイ、チュニジア、ウルグアイ

EU圏外にはかなり厳しい国選をおこなっているようですが、EU内の制限は全く欠けておらず、それが今の新型コロナウィルス感染拡大につながってしまったとしか思えない状況。同じEU内でも感染の拡大が著しい国を制限する国は多いので、今だけは制限を増やした方が良いように思いますね。

入国制限解除 ポルトガル

治安が良くレトロな街の雰囲気の女性ファンが急増中のポルトガル

事前のPCR検査および陰性証明書提出について

ポルトガル保健局によると、2020年10月15日現在、日本からの旅行者が日本からポルトガルへ入国する場合については・・・

特別な検疫措置の要請はありません。

◆入国前のPCR 検査の必要はありません。

◆上にともないPCR検査陰性の英語の健康診断書提出の必要はありません。

ただし、搭乗する航空会社によって、PCR陰性検査診断書や、他の提出書類が必要な場合もあります。搭乗便が決まったら搭乗に必要な書類の有無を航空会社に確認しましょう。

入国時のPCR検査と14日の隔離措置は?

◆入国時のPCR検査はありません!

◆入国後は14日間の拘束措置もありません!

唯一検査と言えることは、サーマルカメラシステムによる検温のみ。体温が37.5°Cを超えた場合、必要に応じてPCR検査が行われることもあるので、コロナ以降は体調を万全にしてポルトガルへ向かわなければなりません。

入国制限解除 ポルトガル

ちょっと無理して39.16℃で旅行するのはコロナ以降はダメ

入国後に注意すべきこと

ポルトガル保健局によるとポルトガルは、空港内・インドアのパブリックスペース・公共交通機関・商業施設などではマスク着用が義務付けられています。

また、ポルトガル政府はポルトガル国内感染者の増加を踏まえ、10月15日午前0時 から今ある「非常事態宣言」を引き上げ「災害事態宣言」として改めて発令しました。この宣言はポルトガル全土(マデイラなどの島は除く)が対象となります。

この宣言では教育機関の閉鎖や、社会的経済的危機を悪化させる措置を回避するためにも、個人の感染症対策の重要性を強調しています。これまでより公共エリアでのマスク着用の義務付け、手の洗浄・消毒、ソーシャルディスタンスの確保が強く求めらるので注意が必要。2020年内にどうしてもポルトガルに渡航をしなければならない人は「災害事態宣言」の国に出ていることを意識して行動してくださいね。

ポルトガルのソーシャルディスタンスは1.5m~2mです。

入国制限解除 ポルトガル

2020年10月15日から「非常事態宣言」を引き上げ「災害事態宣言」へ

ポルトガルの新型コロナウィルス最新情報

2020年10月15日現在のポルトガル新型コロナ感染者のデータはこちら。

感染確認済み 9万3,294人
回復者数 5万5,081人
死亡者数 2,128人

ポルトガルは8月まではかなり新型コロナウィルスの新規感染者の増加が落ち着いていましたが、9月に500人を超える日が増加。そして10月は毎日新規感染者が1000人以上の数で増加、10月15日、ついに2101人の新規感染者を出してしまいます。

ポルトガルは今がまさに感染のピーク。ポルトガルの人口は1028万人と日本の12分の1であることに注目すれば、「災害事態宣言」を出さなければならない状況だということがよくわかります。

「災害事態宣言」下での新たな対策とは?

2020年10月15日からのポルトガルでの新型コロナウィルス対策は以下

◆公道、商業施設、レストランでの集まりは5名までの制限
◆結婚式や洗礼式、等家族行事は最大50名までの参加が可能
ただし、ソーシャルディスタンスの確保とマスクの着用は義務
◆高等教育機関での講義及び実習以外の行事(新入生歓迎会等)は禁止
◆治安当局の取り締まり強化
内容は公道や商業施設など衛生面への取り組みに対するもの
◆人数制限等規則を守らない経営者や法人、商業施設には罰金刑
最大€10000(約123万円)!
◆ポルトガル国民に対し、公道でのマスクの着用とコロナ感染接触アプリ「Stay Away」利用を強く推奨
◆人が密集する公道などでのマスク着用、学校、軍、治安当局、行政機関でのアプリ利用の義務化を定める法案を議会に上程する

※マデイラ自治州やアソーレス自治州など、島嶼部(とうしょうぶ)の自治州では異なる措置を導入しています。ポルトガル語または英語ですが、気になる人は参照のこと!
◆マデイラ自治州
https://www.madeira.gov.pt/
◆アソーレス自治州
https://covid19.azores.gov.pt/

オランダ:日本からの入国制限解除!※10月15日最新情報

オランダはEU・シェンゲン域内の入国制限の解除に合わせ、EU・シェンゲン域外の、欧州理事会が指定した入国制限措置の解除対象国の中から、入国の制限を解除する国を指定。日本在住者は、オランダへの入国が可能です。

2020年10月15日現在の在オランダ日本国大使館の発表からわかる、最新のオランダ情報をお知らせします。

オランダ チューリップ

一度は見たい、オランダ「キューケンホフ公園」のチューリップ

航空会社が決まったら?

オランダまでの渡航について、乗り継ぎの航空チケットを購入しようと考えている場合は、必ずその航空会社にその経由地で乗り継いでも、オランダに入国できるか、そして、オランダから、帰りの経由地に行くフライトを、経由先の国が認めているのか確認しましょう。

事前のPCR検査および陰性証明書提出について

在オランダ日本国大使館によると、日本からの旅行者が日本からオランダへ入国する場合については・・・

特別な検疫措置の要請はありません。

◆入国前のPCR 検査の必要はありません。

それにともないPCR検査陰性の英語の健康診断書提出の必要ありません。

入国前にすべきこと

搭乗前に健康申告書を記載。オランダまで持参する必要があります。

健康申告書は航空会社等がチェックイン時に配付。シンプルで簡単な内容ではありますが、英文を理解し、記入する必要があるため、英語に自信がない人は、以下のリンクから事前にダウンロードができます。 

健康申告書ダウンロード先:https://www.government.nl/binaries/government/documents/publications/2020/07/07/information-for-passengers-flying-to-and-from-the-netherlands/Traveller+public+health+declaration.pdf

オランダ チューリップ

オランダ入国時に提出する健康申告書

入国時のPCR検査と14日の隔離措置は?

◆入国時のPCR検査はありません!

◆入国後は14日間の拘束措置もありません!

入国後に注意すべきこと

マスク着用について
オランダ政府はこれまで「マスクには感染予防の有効性が確認されない」とし、マスク着用以外の方法で感染対策を行ってきました。ただしマスク着用が義務の場所は存在はしていました。

◆飛行機内や、空港でのセキュリティーチェック等の手続き中
◆アムステルダム市:Wallen地区・ショッピングストリートのKalverstraat 、 Nieuwendijk、その他マーケットなど人の多い場所
◆ロッテルダム市の商業地域など

しかしオランダは2020年10月現在、新型コロナウィルス感染拡大のピークを迎え、マスク着用に対する考えを改め、日本同様「推奨」ではありますが、かなり細かいルールを決めました。ここでは旅行者に関係あるルールのみ抜粋します。

◆公共施設内での13歳以上の全ての者のマスク着用を推奨
・店舗、博物館、市役所、駅、空港、屋内駐車場、ガソリンスタンド
・レストラン、バー、カフェ、劇場、コンサートホール
・接触を伴うサービスが行われる場所(スタッフ・客のいずれも着用推奨)

◆マスクの着用は、義務ではなく強く推奨されるもの。ただし、感染拡大が広がった場合、義務になる可能性がある
※障害や医学的な理由でマスクの着用ができない人々、スポーツをしている最中の人はマスクを着用はしなくて良い。

着用する場合と取り外せる場合
・レストランや劇場など全員に席が割り当てられる場所では着席中はマスクを外すことができる
・着席してマスクを外しても良い場合は1.5mの距離が確保される場合のみ
・トイレなど指定された席を離れる場合はマスクを着用すべき
・一部に屋根があり、一部が屋外になっている場所では、屋根のある場所ではマスクを着用する
・駅や動物園、遊園地など、屋内と屋外を移動する場所では、屋外であってもマスク着用を推奨する
・店舗から店舗への移動もマスク着用を推奨
・スキポール空港の一部の指定エリアはマスク着用が義務
・公共交通機関やタクシーや乗り合いバンはマスク着用が義務
・自動車やその他の自家用の乗物で移動する場合は、 異なる世帯に属する2人以上が同乗する時のみマスク着用を推奨。ただし雇われて同じ車を毎日運転しているパーソナルドライバーには適用されない。

在住者では分からない区分がされているため、人が多い場所へ外出する際はマスク着用が無難。

オランダのソーシャルディスタンスは1.5mです。

フィンランド入国制限解除

ヨーロッパではマスク着用の義務化についてよく論争が起こる

オランダの新型コロナウィルス最新情報

オランダの2020年10月15日現在の新型コロナウィルスの状況は下の表の通り。

感染確認済み 20万4000人
回復者数 データなし
死亡者数 6,692人

第1波とも言える3月のヨーロッパ新型コロナウィルス感染拡大時には、インテリジェント・ロックダウンなるロックダウンを行い、7月には政府がマスクの「感染防止の有効性がない」と発表。オランダではマスクをせず過ごす人が増えました。オランダ独自の考えで動き、批判は浴びていましたがあっという間に感染拡大が縮小。日々2ケタ台の新規感染者を保ち、筆者も「あれ?もしかして、マスクいらないんじゃ・・・」なんて思ったりしていましたが「マスクが感染対策に有効ではない」わけで、外出時は防護するものがなく、ご年配の方は恐くて外出しなかった人も多かったのだとか

EU諸国を始め、日本を含めたEU諸国外の入国制限解除も積極的でしたが、8月後半から徐々に一転。10月6日は24時間で4572人の新規感染者が確認されて、毎日毎日、最大の新規感染者を出すようになっいきます。新たなと対策を投入しても感染は収まることはなく、10月13日には6844人の新規感染者が認められます。減少ところか日々新規感染者の最高確認人数を大幅に更新していく状態・・・。オランダのコロナ感染拡大は今がピークです。

10月13日さらに厳しい新型コロナウィルス感染対策措置投入!

10月13日、オランダ政府は、新型コロナウイルス対策に関して新たな発表を行いました。

オランダは9月30日にも新しい対策を出していましたが、その上を行く厳しいもので、この対策で効果が見られない場合は、最悪「完全なロックダウンが行われる可能性」を示唆しました。もちろん著しく効果が上がれば緩和もあり、どちらとも言えない場合はさらに2週間の延長になるのだそう。

渡航者に関係ある部分のみ、抜粋してお知らせhします。もある旨述べられましたす

適応:10月14日(水)~10月27日

◆自宅(庭やバルコニーを含む)への訪問客は3名まで
・一緒に住んでいる家族以外の人数で12歳以下の子供は制限しない
・12歳以下の子供は、含まれない。
◆飲食施設は閉鎖
テイクアウト、デリバリーはOK
スポーツ施設に付属する飲食施設は閉鎖
・宿泊客のみ利用できるホテル内の飲食施設、葬儀施設、セキュリティチェック後の空港の飲食施設は例外。ただし感染発生した場合に備え、来客に保健所が連絡を取れるよう、連絡先等の登録を義務付ける
◆複合施設では、飲食の機能がある場所を閉鎖
◆小売店は遅くとも20:00には閉店
・スーパーマーケットは20:00以降も営業できる
・アルコール類は20:00から翌7:00まで、販売・配達しない
◆公共のスペースでの飲酒やソフトドラッグ(オランダでは合法)の使用は20:00から翌7:00まで禁止する。
◆人の流れのある施設内(モニュメント、図書館、博物館)などでは、市場や商業施設を除いて、タイムスロットごとの予約を行う
◆ソーシャルディスタンスは1.5m
◆大規模スーパーマーケットでは、1日あたり2回、1時間の高齢者や健康に影響を受けやすい人々のためノリ業時間が義務付けられる
◆継続した人の流れがない屋外での活動は、最大40名まで
・これには12歳以下の子供も含まれますが、スタッフの数は含まれません
◆動物園や市場など、継続して人の流れある屋外の場合、1平方メートルあたりの入場者数の基準を設定
◆スポーツ競技は以下の条件飲み可能
・18歳以上の者は、個人又は4名以下のチームで、1.5mの距離を保てる場合のみスポーツが可能
試合は禁止
・トップアスリートとしてのステータスを持つ者が指定された場所で行うトレーニング
・1部および2部リーグのサッカー選手の練習(チームスタッフの参加も可)
・18歳までの子供のチームスポーツやクラブ内での対抗戦は可能
◆スポーツ施設の飲食施設、シャワー、更衣室は閉鎖。上に例外とされた試合は無観客で開催
◆可能な限り移動を制限
イベント開催の禁止
以下は例外
・葬儀
・デモ、会合、集会
・宗教等の集まり
旅行
・可能な限り旅行を減らす
・可能な限り旅行先で滞在する(外出しない)
・移動の回数を減らし、混雑を避ける。
・海外旅行には以下を適用する:オランダ外務省の渡航勧告を守る

多いなー・・・いや実際はもっと多かったんですよ。オランダがいかに本気を出したかわかります。これからの数値の変化をしっかりと見守っていきましょう。

オランダ政府が「感染の有効性がない」としていたマスクについても13歳以上から公共の屋内施設、公共交通機関ではマスクを着用。当面は緊急勧告ですが、法的根拠が準備され次第、義務化が導入されるそうです。

スイス:日本からの入国制限を7月20日から解除!

2020年7月20日から、スイスが日本からの入国制限を解除しました。日本からは距離があり、物価が高い国ですが、世界の屋根と言われるアルプス山脈の大自然をとことん楽しんでみたいですよね。

そこで、2020年7月27日現在、在スイス日本国大使館スイス連邦保険局の公式ホームページでの発表からわかる、最新スイス入国情報をお伝えします。

スイス 日本からの入国制限解除

ありえない大自然を体感できる

入国方法・入国時の制限は?

在スイス日本国大使館のホームページよると、日本から入国する旅行者は、7月20日より通常の入国ができるとから発表されています。

通常の入国って何?

入国前にすべきこと

在スイス日本国大使館によると、通常の入国=コロナ禍以前の状況に戻るということだそう。

◆入国前には事前にPCR 検査を受ける必要はありません。

それにともないPCR検査陰性の英語の健康診断書は必要ありません。

入国時のPCR検査と14日の隔離措置は?

◆入国時のPCR検査はありません!

◆入国後は14日間の拘束措置も、ありません。

というか・・・それって本当に大丈夫なの?と心配になるもの凄い入国制限の解除です。

スイス 日本からの入国制限解除

自由すぎて逆に恐い

入国後に注意すべきこと

スイスでは2020年7月6日から、全ての公共交通機関、ショッピングセンターなどでのマスク着用が義務化されました。日本同様、人の多い場所では常にマスクをつけるようにする必要があります。また、人との距離は1.5m以上。スイスは訪れる州によってはクラブやバーの入場制限が異なるので、宿泊先が決まったら各州の様子は調べておいた方が良いでしょう。

実際に、スイス在住の人たちは外国人に対するあまりに自由な入国制限の解除に恐怖心を抱いている方も多いのです。そのことを胸に、安心な旅行者であることを分かってもらえる行動をしたいですね!

スイス 日本からの入国制限解除

感染で命に係わる人がいることも忘れない旅を

スイスの新型コロナウィルス最新情報

2020年8月21日、スイスの感染者の最新情報です。日本とあまりかわらない感染者数かな?と思いがちですが、スイスの人口は日本の約14分の1。そう考えるとびっくりするほど感染率は高い!

感染確認済み 3万8,412人
回復者数 3万3,800人
死亡者数 1,719人

一時期は1ケタ台まで新規感染者を減らしたスイスですが、このところ毎日200人超えの新規感染者を出しています。とはいえ、ピーク時と比較するとかなり落ち着いてきました。

フランス:日本からの入国制限を7月1日から解除!※8月21日最新情報

EU圏外からの入国を禁じていたフランスでしたが、7月1日からEU圏内にプラスして、日本を含む13ヶ国の入国制限を解除しました。

ただし、EU理事会の勧告やその国の感染状況の推移、及び相互主義の尊重を考慮し、15日ごとに更新される予定です。

最新の入国可能国リストは在フランス日本国大使館をご確認ください。

フィンランド入国制限解除

ジブリ映画「ハウルの動く城」の舞台フランス・アルザス州コルマール

入国方法・入国時の制限は?

旅行で日本からフランスに入国しようと思っている場合、一番気になることは「入国できるとしても入国時の条件が厳しく、旅行として成立しないのではないか?」ということ。コロナ後、フランスの入国方法と入国時の制限はどのようなものでしょうか?

シャルルドゴール空港のオフィシャル・ホームページから最新の入国方法を確認していきましょう。

日本からいつどこに行ける?

ベルサイユ宮殿の行列も変化アリ?

事前に必要だった書類を撤廃!ではPCR検査陰性証明は必要?

これまではEU圏外からやむを得なく入国する旅行者に対し、必要とされていた「国際移動適用除外証明書」と「新型コロナウィルスの症状がない旨の宣誓書」は日本からの旅行者は必要なくなりました。

合わせてフランス入国時、PCR検査陰性診断書は必要ありません

入国時のPCR検査と14日の隔離措置は?

フランス入国時のコロナ関連の検査及び対策は、サーモグラフィーカメラによる体温検査のみ。

PCR検査はありません。

検温で38℃以上が検知された場合や、目視により感染が疑われる場合は、追加の診断が行われます。感染の疑いがどうしても疑われる場合は、医療機関へ送致される場合も。

さらに入国後は自主隔離を含む14日間の隔離対策はありません。

非常に簡略化された入国条件に、戸惑いを感じますね。

入国後に注意すべきこと

随分あっけない入国審査ですね。フランス国内はもうコロナ前と変わらないのでしょうか?

在フランス日本国大使館の情報によると、入国は簡単にできるものの、マスクの着用には厳しい体制で挑んでいます。

フランスでは飛行機内から、そして空港内でもマスク着用を義務としています。それだけではなく、フランス全土の交通公共機関において、11歳以上の大人はマスク着用が義務付けられています。

万が一 違反した場合は€135の罰金の対象!日本以上に注意が必要です。

日本からいつどこに行ける?

マスク慣レルノ、タイヘンダワ~・・・・

フランスの新型コロナウィルス最新情報

2020年8月21日フランスのGoogleニュースによる新型コロナウィルス最新感染者データは下記。

感染確認済み 22万9,814人
回復者数 78,388人
死亡者数 30,480人

7月➔8月にかけは5万8000人も新規感染者が増えています。8月新規感染者は1日2000人~5000人!

7月に一時抑え込めていたはずですが、バカンスシーズンと同時に再感染が大変な勢いで進んでいます。

スペイン:7月4日から日本からの入国制限を解除※8月21日最新情報

EU圏外のみの行き来を許可していたスペイン。7月4日からこれまでの許可していたEU圏内にプラスして、日本を含む15ヶ国の入国も可能になりました。

ただし2020年7月4日~7月31日24:00までの暫定的なものであり、その国で感染拡大があればリストからすぐに外される可能性も高く、常に在スペイン日本国大使館の情報をチェックしなければなりません。

8月21日現在、日本はまだスペインへの入国制限解除国リストに入っています。ふう、良かった・・・。

入国方法・入国時の制限は?

イタリアは14日間の入国後の隔離措置はそのままに「入国は可能」としています。スペインは大丈夫でしょうか。

旅行者として入国する場合、重大な制限がないかを確認しましょう。

日本からいつどこに行ける?

ただいま!スペイン!

入国前にすべきこと

まずは日本を発つ前に済ませておかなければならないことがあります。それは「スペイン旅行前健康状態申告」の提出

①まず出発前にスペイン保健省の専用ページ

https://www.spth.gob.es/

または専用の無料アプリ 「SPAIN TRAVEL HEALTH-SpTH」に表示されるフォーマットの質問事項に入力していきます。

入力内容は下記サイトの説明が大変わかりやすいためご参照ください。

在スペイン日本国大使館のスペイン旅行前健康状態申告システムの説明

最後まで入力し、送信をクリックすると、QRコードが送られてきます。このQRコードはスペイン入国時に提示す る必要があるため、削除しないこと!

入国時のPCR検査と14日の隔離措置は?

スペイン入国時のコロナ関連の検査及び対策は、日本を発つ前に受け取ったQRコードの提示と、非接触型の体温計もしくはサーモグラフィーカメラによる体温検査のみ。

PCR検査はありません。

検温で37.5℃以上が検知された場合や、申告書の内容、目視により感染が疑われる場合は、追加の診断が行われます。感染の疑いがどうしても疑われる場合は、医療機関へ。

さらに自主隔離を含む14日間の隔離対策もありません。

入国だけにかんしては、コロナ前とあまり変わらないほどあっけないもの。

入国後に気を付けるべきこと

簡単に入国できたから、さぞや町中も緩いだろうと思っていませんか?宿泊するホテルにバス、鉄道、そしてタクシーで行くにしても必ずマスクを着用のこと。

スペインでは公共交通機関でのマスク着用は「義務」です。

日本からいつどこに行ける?

旅行で行けるようになったら自分の身は自分で守ろう!

スペインの新型コロナウィルス最新情報

現在スペインでは新型コロナウィルス感染が再拡大中です。ちなみに下は1が月前、7月の状態。

感染確認済み 25.4万人
回復者数 15万人
死亡者数 28,403人

一時期は日本のニュースでも話題になるほど、多くの新型コロナウィルス感染者と犠牲者を出したスペイン。7月に入ってのスペインの新規感染者数は1日300~500人を推移し、ピーク時よりはかなり落ち着いたように見えていました。しかし7月6日に1200人を超え、7月10日は850人と、日本の3分の1しか人口がいないことを考えると、まだ事態があまり収まっていないようにも感じてしまいます。

さらに8月最新のデータが下の表です。

感染確認済み 37万867万人
回復者数 15万376人
死亡者数 28,797人

 

1か月で新規感染者が12万人以上増えています!そして8月にはいってからは毎日5000人~7500人の勢いで推移。バカンスシーズンの到来とともに、自由度が増し、ピーク時に戻りつつあるスペイン。現在ナイトクラブやバーなどが再び閉鎖されはじめるなどしています。 日本の水際対策が厳しく落ち込んでしまう日々ですが、スペインがいくら日本からの入国を歓迎してくれていても、もう少し先まで待ちたいものですね。

ギリシャ:7月1日から日本人の入国が可能に!※8月21日最新情報

日本を含む新型コロナウイルスの感染状況が落ち着いた国からの入国制限を、6月15日から緩和予定だったギリシャ。ギリシャ在日大使館のホームページによると 、この嬉しい入国制限解除は6月30日に延期に。とはいえ

7月1日から日本人の入国が可能になりました!

これはEU諸国のEU圏外からの旅行客受け入れと足並みをそろえる意味があり、それでも7月1日から日本からの入国制限を緩和してくれるギリシャには感謝ですね。

ギリシャ:入国方法・入国時の制限は?

とはいえ、気になるのはギリシャに入国する際、そして入国後の措置です。時間がかかる制限であれば、旅行の日程も多めに取り、移動先も制限されてしまう可能性があります。

そこで最新情報在ギリシャ日本国大使館発表の入国および入国後の措置をまとめました。

利用できる空港

欧州航空安全機関のリストでは、新型コロナウイルス感染リスクが高い国・地域の空港が掲載されています。

参照:欧州航空安全機関高度感染リスク・地域空港リスト

日本は掲載されていません(喜)!

このリスト以外の空港から渡航する乗客に対してアテネ国際空港およびテッサロニキ空港からの入国が可能。アテネ国際空港で入国すれば、国内線や他手段での他エリアへの移動も可能のため、大人気のサントリーニ島やミコノス島にも移動することもできます。

※注)予約した航空会社の経由地が上記のリストに入っていた場合、入国対象外となります。

コロナ 秋休み サントリーニ

ただいまー!サントリーニ島!

入国時の検査や隔離対策は?

アテネ国際空港では欧州航空安全機関のリストに載っていない国は、全乗客対象のPCR検査と隔離措置は行いません。テッサロニキ空港の場合は、全旅行者ともPCR検査の対象となります。

つまりアテネ国際空港に到着した日本からの旅行者はPCR検査対象外。

しかし、ここに落とし穴が!無作為に抽出された乗客への検査は 実施され、被検者は検査結果を待つ必要があります。

※ここで陽性の場合は 14 日間隔離措置

運悪く検査対象者に選出された場合は、検査を受けますが、検査結果を待つのは空港なのか、ホテルに連絡がもらえるのかは、今後旅行が近づいたときに確認した方が良いでしょう。

この規定も、2020年8月現在の状況。今後、感染者の少ない国の入国に対しては規制は緩和されていくことでしょう。

入国後はマスク着用義務エリアに注意!

ホテル内での強制&自主隔離などがない代わりに、ギリシャではマスクの着用が義務化されています。違反が認められた場合、€150の違反金が課せられるので、下記場所に注意が必要です。

公共交通機関のマスクが義務付けられていますが、これは空港も同様です。

◆ マスク着用が義務とされた場所

①公共交通機関(鉄道,地下鉄,バス等)及びタクシー

②エレベーター内  また着用だけではなく、乗り込む際も人数に注意。定員の40%以内(10人用のエレベーターであれば4人まで 利用可)

③病院などの医療機関 マスク着用に加えて周囲の人と1.5mの距離を保たなければならない。

◆ マスク着用が推奨される場所

①飲食店

②店舗(スーパーマーケット,食料品店,小規模店舗等) 

③美容院、ネイルサロン等 

日本からの入国可能

皆サンモ、罰金ニ、気ヲツケテネ

ギリシャの新型コロナウィルス最新情報

2020年7月ギリシャのGoogleニュースによる新型コロナウィルス最新感染者データは下の表。

感染者数 3,772人
回復者数 未発表(6月段階では1,374人)
死亡者数 未発表(6月段階では190人)

ヨーロッパの中では、新型コロナウィルス感染拡大を抑え込んでいたギリシャでしたがここにきて、日々ピーク時を超す新規感染者数が出ており、問題となっています。下は8月の感染状況です。

感染者数 7,934人
回復者数 4,123人
死亡者数 236人

新規感染者が1か月で4200人増えていて、他のヨーロッパ諸国と比較すると少なくはありますが、見守りたいところです。

マルタ共和国:7月15日から日本人の入国が可能に※8月21日最新情報

イタリアの南側・地中海の中央にある小さな島国であり、世界遺産に登録されている首都バレッタをはじめ、古代遺跡めぐりや澄み切ったコバルトブルーの海でのビーチリゾートと、旅する魅力にあふれるマルタ共和国。治安も良く地中海の海の幸にも恵まれ、急速に人気の出てきている国です

在マルタ日本国大使館の発表によると、2020年7月15日(水)から全フライトの規制を解除。

日本からの入国可能

世界遺産の要塞都市、バレッタの美しい光景

入国方法・入国時の制限は?

 人気が出ているとはいえ、日本ではメジャーなヨーロッパの国からは外れているマルタ。それだけに新型コロナウィルス対策や入国後の措置や制限がつかみにくいマルタ。入国できるとしても、旅行日程が変わってしまうような制限はあるのでしょうか?

在マルタ日本国大使館発表の最新情報及び入国後の措置を、マルタ国際空港のホームページ情報よりまとめました。

入国時の検査や隔離対策は?

◆マルタ国際空港入国時に、体温のスクリーニング検査があります。体温が37.2oCを超えていた場合は別室へ誘導され面談を受け、入国の可否がなされます。面談の時点で入国ができないと判断された場合、最悪、その場で帰国の判断となる可能性もあるとのこと

◆マルタ政府が安全であると特定した国および地域から直接到着する旅行者は、入国後の14日間の隔離義務はありません!やったー!

ただし入国時、旅行前の4週間は出身国に住んでいたことを宣言するよう求められます。

この部分の英語は覚えておきましょう!

◆到着したすべての旅客が旅程や滞在先を記入するよう求められます。万が一の場合、保健当局が追跡できるようにするものです。

ランダムなPCR検査もなく、検査結果待ちの1日拘束もないということで、海外旅行先としてはかなり開かれた環境!

入国後の注意事項・非接触のためクレジットカードかスマホ決済を推奨

◆空港内公共交通機関ではマスク着用のこと。離島への船の移動も同様です

◆お支払い時、クレジットカードまたはスマホ決済を推奨(非接触のため)

もちろんカード利用などができないお店はその対象ではありません。

◆渡航時、100ml以内(機内に持ち込める料)の消毒液ボトルの持参の推奨

日本からの入国可能

そういうマスクじゃなくて・・・例のマスクをお願いします

マルタの新型コロナウィルス最新情報

2020年8月マルタのGoogleニュースによる新型コロナウィルス最新感染者データは下記

感染者数 1,510人
回復者数 802人
死亡者数 9人

ピーク時でも1日新規感染者数が52名だったマルタですが8月に入りピーク時を追い抜きました。1か月で倍以上の感染者増がバカンスシーズンのためのEUからの入国者が要因の可能性もあります。ただし亡くなった方については増加することはなく、きちんと対応できている様子。

とはいえ、マルタのPCR検査率は日本と比較すると大変高く、人口も少ないため再度収束に向け動いていくのではないでしょうか。

なお、詳しいマルタの入国制限解除のニュースは下記ブログも合わせて要チェックです!

アイスランド:7月1日から日本人の入国が可能※8月21日最新情報

北海道より少し大きいくらいの小さな島国、アイスランド。ヨーロッパと北米大陸の間に位置する大自然いっぱいのこの国は、1年のうち8ヶ月はオーロラを見ることができるオーロラ大国です。

在アイスランド日本国大使館の発表によると

7月1日からアイスランドは日本からの入国を許可しています。

日本からの入国可能

1年のうち8ヶ月はオーロラが見られる国!

入国時の検査や隔離対策は?

もちろん、新型コロナウィルス感染拡大前のように自由に入国できる、という訳ではありません。気になる入国する際と入国後の措置についてみていきましょう。

利用できる空港

現在のところ、入国できない国の定めはありません。

利用する空港はケフラビーク空港となります。

入国時の検査や隔離対策は?

下記から3つからひとつの選択で入国が可能です

①2週間の自主隔離

②ケフラビーク空港でのPCR検査

③アイスランド検疫当局が承認する機関による非感染証明書の提出

現実的に②が最短で日本人旅行者も可能な入国方法。ただしPCR検査の結果がぞれくらいかかるのか、入国可能になっていない今はまだ不明です。1日かかる場合もあり、1日目のホテルの決定や、移動はできないと考えておいた方が良いでしょう。

ただしこれは2020年6月現在のことなので、今後、新型コロナウィルス感染が落ち着いた国同士ではPCR検査の必要性がなくなるか、PCR検査の時間の短縮も考えられます。

入国者に義務付けるアイスランドの新型コロナ用アプリが凄い!

アイスランド入国にはもう一つ、特徴的かつ必要なものがあります。

政府公認の新型コロナ・トラッキングアプリ「Rakning C-19」のダウンロードです。これも義務なので、スマートフォンを持っていない人は入国できません。

アイスランド国民の約40%がダウンロードしていて、ユーザーの位置データをスマートフォンに保存し、感染が発覚したときのみ、そのデータが公開されます。その後、経路分析などに活用されるものです。

「プライバーシーの侵害が恐い」と思う方も多いでしょう。ところがこの「 Rakning C-19」のプライバシーポリシーには、データの保存期間は14日間。その上、新型コロナウィルスが終息した際には、にはアプリ自体が終了することが明記されています

コロナ 各国の入国措置

国民意識が高くのダウンロード率の高い利用価値のあるアプリ

Rakning C-19公式サイトより

アイスランドの新型コロナウィルス最新情報

2020年8月アイスランドのGoogleニュースによる新型コロナウィルス最新感染者データは下記

感染者数 2,040人
回復者数 1,913人
死亡者数

10名(内アイスランド人9名)

8月に入っても1日の最高新規感染者は20人。多少増えてはいますが、ピーク時から考えると素晴らしい抑え込みであり、亡くなった方も増えていません。

日本から入国可能な国に旅行できないのはなぜ?

「やったー!入国できる国が続々出てきてる!航空券予約しなくちゃ!」と思った方。実はこれらの国々が「日本人おいでー」と言ってくれても、まだ日本から海外旅行で気軽に行くことができないのです。理由はたった一つ。

2020年10月現時点で、今回紹介した国を含めた111ヶ国が、外務省の定める感染症危険度レベル3および、2であること。レベル3は渡航中止勧告、レベル2は不急不要の渡航はしないでくださいという警告です。

入国制限解除、または緩和国に無事に入国でき、観光できたと仮定します。しかし、日本帰国時、日本入国前にPCR検査を受け、たとえ陰性であっても14日間の自宅もしくはホテルでの自己待機。さらに空港からは公共交通機関を使うことができません。事実上、旅行での渡航はできない状態なのです。

詳しくは下記の記事をチェックしてください。必見です。

しかし2020年10月以降、日本はまずビジネスや留学などの行き来において、大胆な入国規制緩和を行うと菅首相も発表しています。観光での行き来はもう少し先になりますが、日々日本の国境の壁は低くなっていくはずです。事実、PCR検査も2021年のオリンピックを見据え、なるべく早く結果が出るよう唾液を使った抗原検査での陰性・陽性の見極めに移りました。少しずつ外国人の受け入れを目標に、日本も動いているのです。

「日本在住の人は入国OK」の国が、日本同様、またはそれ以下に新型コロナウィルスの感染を封じ込めた国であれば、日本は交渉をはじめ、お互いの行き来が始まることでしょう。

残念ながら2020年10月15日現在、ヨーロッパ各国では新型コロナウィルス感染拡大がピークを迎え、あとはその国の対策に任せ、私たちは待つしかないのですが・・・だったら気分を切り変えましょう!焦ることはありません。

2021年のだいぶ先の予約まで受け付けている旅行会社があるんですよ!そろそろツアーのリサーチを始めてみませんか?

ねらい目はゴールデンウィーク以降。まだ料金は出ていませんが、ツアーによっては2021年夏休みシーズンの見積もりを取ることや、予約ができるものもあるそうですよ!

ヨーロッパ コロナ 旅行

二度とこない最安値の予約ができる今がチャンス!

今回ご紹介した国々は、「旅行として入国できるような制限緩和と、入国時の検査や条件を正式に発表している国」です。先方が日本からの入国を待っている状態の中、日本政府が緩和を考え始めないはずがありませよね。もちろんヨーロッパの新型コロナウィルス感染拡大が収まってからの事になりますが、入国制限を解除してくれている国から、行き来が始まります!

ちなみに、知っていましたか?

今、新型コロナウィルスのおかげで旅行代金が最安値となっています!

卒業旅行やゴールデンウイークなど2021年のピークシーズンがオフシーズンの平日とあまり変わらない値段で予約ができます。いくらコロナ禍でもちょっとやりすぎくらいの料金で、筆者もびっくり!もちろん、日本が入国制限を緩和した瞬間、皆さんのような「海外旅行好き」が一斉に旅行の予約をするため、航空券もツアーもホテルも跳ね上がります。

そりゃもう、かき入れ時ですから当然ですよね!

この旅行代金の奇跡のような安さは、日本から海外に行けない間に出た、激安プライスなのです。

日本からいつどこに行ける

泣かないで・・・

コロナ後の海外旅行、個人手配は危険すぎます

「でも、さっき、日本帰国の際の入国規制が緩和されなかったら海外旅行はできないって言ってたじゃん!予約した旅行に間に合わない場合、どうしてくれるの!」

と思っている方!それは個人手配の場合では?

エアラインを個人予約すると、先方は必然的に「この人は日本帰国後、2週間の待機ができる人だ」という認識を持ちます。だから入国後の制限が緩和されなくても、飛行機は飛ばす上に、返金なんてありえません。ホテルに関しては予約サイトや公式サイトでも安い料金は「キャンセル不可」なんて場合はよくあります。

いくらすべてが安くなっていても、ヨーロッパまでのエア代、ホテル代が返ってこないのは恐すぎますよね。

そこで見つけました。そんな時こそ強い旅行会社トラベル・スタンダード・ジャパン!ここ、ちょっと凄いですよ。

日本の入国後の制限が緩和されなければ返金!TSJのツアー

トラベル・スタンダード・ジャパンのツアーは、日本の帰国後の制限緩和が予約したツアーに日付に間に合わなければ、ツアー催行を中止します。

そして返金してくれます!

例えば今回紹介した国の中で、制限なく入国できる国に旅行できたとしても帰国後、2週間の隔離が義務付けられたままの日本入国の場合、ツアーが成立しません。だから返金するしかないのです。

トラベル・スタンダード・ジャパンなら「ツアーが中止になったので、返金致します」という電話が予約担当者からかかってくるので安心です。

皮肉ですが新型コロナウィルスのおかげで、ここまで安い料金で予約をできることは、もう二度とできないと思います。

さらに・・・先の予約はあまりにも不安と言う方に、もう一つの朗報。

トラベル・スタンダード・ジャパンのツアーは40日前までならキャンセル可能。もちろん返金してくれますよ!

※ツアーエリアにより、一部返金できない料金が発生する場合がありますツアー中止・キャンセルの場合の返金に関する詳細はお気軽にお問い合わせください

日本からの入国制限緩和国の「今だけ激安予約可能ツアー」

今回紹介した、日本からの入国制限を緩和し、空港での入国審査を明らかにした国の、新型コロナウィルスの「おかげ」で、今後出ない料金になった特別なツアーを一挙ご紹介!

注目は2021年ゴールデンウイーク。今なら通常のゴールデンウィークより遥かに安く予約ができます。特に「入国を緩和してくれたとはいえ、まだちょっと感染者数が多いなあ」と感じる国は、安心を買ってかなり先の旅行を、今の激安価格で申し込むのが賢い方法。まだ料金は出ていませんが、ツアーによっては2021年夏休みシーズンの見積もりを取ることや、予約ができるものもがあるので、どんどん問い合わせしましょう。なんといっても、損はしませんからね!。

さあさあ、とくとご覧ください!

フィンランドはやはりオーロラとサンタクロース!

フィンランドは首都・ヘルシンキへのツアーが、なななな、なんと6万9000円という衝撃的な安さで出ているのですが、それはそれで問い合わせていただくとして、フィンランドといえば、本物のサンタクロースとオーロラではないでしょうか?

本物のサンタクロースさんが出勤し、お仕事をしている場所こそ「サンタクロース村」。フィンランドに来たからには本物のサンタクロースさんに会わないと!サンタクロース村はオーロラの名所北極圏・ラップランド(ラッピ県)の首都ロバニエミにあり、サンタクロースさんとオーロラが目当てであれば、もうこのツアーでバッチリ!

しかも直行便でこの値段はありえません!

フィンランド入国制限解除

寝ころんでオーロラが見られるイグルータイプのホテル指定も可能

やっぱりロンドン!映画のロケ地巡りやマーケット巡りが楽しい!

72000円でイギリス往復してホテルがついてるって言われたら、いつもなら間違いなく詐欺だと思ってしまいそう。でもこのコロナ禍ではそんなツアーが出ています。

やっぱり初めてのイギリスなら手始めにロンドンから。周遊のアレンジもしてくれるそうです。ただ予想できる通り、ホテルはエコノミータイプ。そんな時は「このホテルに泊まりたい!」とか「もっと便利で素敵なホテルあります?」っていうわがままを言えば、何でもアレンジしてくれるんですって!これはもうすぐにでも問い合わせしましょう。これから時が過ぎればどんどん売れてしまいます。だってこんなに安いんだもの。

イギリス いつ行ける

美しいテムズ川にかかるタワーブリッジ

ロンドンツアー72000円から!延泊・ホテル・周遊アレンジ自由自在

戦火から蘇った世界遺産の都市とショパンに会いに行こう!

ポーランド首都のワルシャワの歴史地区は、第二次世界大戦以前は「北のパリ」と讃えられる美しく洗練された街でしたが、第二次大戦の戦火で85%以上の建物が破壊された歴史があります。そこで終戦後、大学生が描いていた街のスケッチや写真、戦火を逃れた住民の記憶を元に「壁のひび1本にいたるまで」をモットーに再現された街です。それらの経緯と人々の努力により復活した美しい町は1980年世界文化遺産に登録されました。

ワルシャワで外せない場所はショパンの心臓が柱に埋め込まれている「聖十字架教会」。体は他に埋葬されても、せめて心臓だけは故郷のポーランドに埋葬してほしいとうショパンたっての希望から、この教会に彼の心臓があるのだそう。クラシック音楽ファンにとっては聖地の一つです。

そんな魅力あふれる世界遺産の都市ワルシャワへのツアーはなんと71000円から!

ポーランド コロナ 入国制限解除

奇跡の復興都市・世界遺産ワルシャワ

首都リスボンから世界遺産をめぐる旅

ポルトガルは日本の国土の4分の1しかないところに、17ヶ所の世界遺産がある「世界遺産大国」。首都リスボンから日帰りで行ける世界遺産も多く、リスボンを拠点に世界遺産巡りも楽しいですよ!おすすめは「シントラ」。それぞれ時代の違う宮殿があり、まるでテーマパークのようにも見えますが「造られた新しい宮殿」ではなく時代がそれぞれ異なる本物の宮殿が集結していることが凄い!

もう一つのおすすめは6月12日・13日に開催される愛の守護神・聖アントニオのための祭り「聖アントニオ祭」。別名「イワシ祭り」と呼ばれ、ポルトガルでイワシ漁が解禁されることを祝い、町中にグリルが出され、イワシが山のように焼かれていきます。レストランなどで、ポルトガル人に混ざり、イワシにかぶりついてはいかがでしょう。

リスボンの旅はなんと74,000円から!ポルトガルにこんな値段で旅行ができる時代が来るとは、ある種、コロナのおかげかも。

シントラ ムーア城跡

リアルRPGゲームの世界とも言われるシントラ

ポルトガル・リスボンツアーが衝撃の価格!74000円!

オランダはやっぱりチューリップシーズン!2021年3月中旬~5月初旬を狙え!

「決してオランダはチューリップしかない」と言うつもりはありませんが、事実、オランダツアーはチューリップの開花シーズンに最高値を記録します。でも・・・2021年は違います。心を落ち着けて読んでくださいね。

オランダのチューリップの最盛期である4月中旬のツアーが8,6000円から!

オランダのチューリップシーズンは3月中旬から5月上旬。ゴールデンウィークも含まれます。

そしてゴールデンウイークの値上がりの緩やかさにも注目です。かつて2名1室1人14万円代でゴールデンウイークのピークの日程に、オランダツアーに行けることなど、なかったはずです。

オランダ チューリップ

最もツアーが高い時期も激安に!

チューリップシーズンは3月中旬~5月上旬!料金表を要チェック!

2度と出ない激安価格で2021年のスイス旅行をゲット!

スイス自体が物価が高いせいか、旅行料金も高い・・・と思っている人、多いと思います。はい、その通り。でもそれはいつもの旅行です。

新型コロナウィルス感染拡大の影響で出ているトラベル・スタンダード・ジャパンのツアーを聞いて、びっくりしないでくださいね。

スイスチューリッヒへのツアーは79,000円から~!

2021年の旅行スイス最大の都市、チューリッヒ。スイスと言うと、アルプスのイメージが強いですが、都市は完全に中世の雰囲気で、想像以上に美しい!町のシンボルであるチューリッヒ湖の向こうには天気のよい日はアルプスの山々が見え、大都市でありながら「世界の屋根」の国にいることを実感できます。

鉄道、バス、国際空港と交通の要所であるチューリッヒは地方都市への旅行拠点に最適。おすすめはハイジの故郷、マイエンフェルト!チューリッヒから鉄道でわずか1時間という近さなんです。特にハイジの家はスイスに行ったら「ここは絶対」というフォトスポット。

スイス 日本からの入国制限解除

ハイジの故郷、マイエンフェルトはチューリッヒから鉄道でわずか1時間

卒業旅行は今の予約が正解!花の都パリのツアーがなんと69,000円から!

今から卒業旅行が心配で仕方がない学生の皆さん。今なら「そんな料金でパリに行ったの?」と周りから「旅行上手さん」と褒めたたえられてしまいそうな金額で、パリツアーがありますよ!時間が沢山ある学生さんは、卒業旅行でパリに行っておかないと、社会人になってからは長期休めないですよ。

驚かないでくださいね。いつもは卒業旅行シーズンということで、そこそこツアーやチケット代金が高くなる2月~3月のパリが、69,000円から!

それって国内旅行やアジアより安くない?と驚かないでください。

例えその頃まで日本の入国後の制限措置が緩和されなくても、40日前のキャンセルや、ぎりぎりまで待って中止の返金を受ければ、そこから国内旅行の計画を立てられます。安心ですよね?

フランス いつ行ける

卒業旅行ってイイよねー!69,000円からパリに行けるツアー最高!

2021年2月~3月の卒業旅行シーズンに69000円からパリに行けるツアー

2026年完成のサグラダファミリアは「未完」だから世界遺産!見るなら今のうち

スペイン人気ナンバー1の都市、バルセロナのツアーが71,000円からという衝撃的な価格。そもそもチケットの片道の値段じゃないのか?と首を傾げてしまいそう。

卒業旅行はもちろん「リベンジ・卒業旅行」として、2020年に卒業旅行を諦めた皆さんに2021年のバルセロナ旅をおすすめしたいのです。今ならゴールデンウィークの旅も平日とそんなに差額がありません。そろそろ「先の予約をすればいいじゃない!」と気付いた人々が抑えに入っているので、早めに予約したいものですね!

サグラダファミリア全景

2021年こそ見に行きたい!

2021年の料金が驚異の安さ!アジア旅行と変わらぬ値段でバルセロナに行こう!

リベンジ・ハネムーンに憧れのサントリーニ島はいかが?

ハネムナーに大人気のサントリーニ島。2020年は多くのカップルが、泣く泣く新婚旅行を取りやめたのではないでしょうか?この悔しさを慰めるには2020年よりも遥かに安く、レベルの高い旅をしちゃいましょう!

でも、6月~9月の夏はプールやビーチでまったりできて最高だけど、ホテルは高いし、人だらけ。写真で見るような静けさはどこにもありません。

でしたら、一足早く、3月~4月の最も安い時期か、通常よりも遥かに安く行ける2021年のゴールデンウィークに出かけてみませんか?安いけれど長めが良くおしゃれなホテルに泊まるツアーから、いつもは絶対に泊まれない、真っ白な壁のサントリーニ島名物・洞窟スタイルの5つ星ホテルに泊まるツアーまで、ビッツクリするほどお得です。本当に今後この価格は出ないと思いますよ!

日本からの入国可能

新婚旅行を取り戻そう!

2021年・新婚旅行を取り戻そう!今なら激安サントリーニ島!

1年のうち8ヶ月オーロラを見ることが可能!オーロラと温泉を楽しもう!

オーロラと温泉が楽しめる日本人にとっては夢のような国へ、この機会に出かけましょう!

首都のレイキャビックだけでも17カ所の温泉地があり、「雪見温泉」ができる素晴らしい温泉がいっぱい!水着をお忘れなく!

こちらは2021年の料金が出そろっていない航空会社があり、まだ公表されていないツアーもあります。でも大丈夫!公表前の秘密の価格を知りたい方は、一番お得な値段のツアーのお問い合わせフォームから、行きたい時期の料金を聞いてみてください。こっそり教えてくれますよ!

直行便でも127000円からと、オーロラの国へ行くにしてはかなりの安さ。

アフターコロナ 海外旅行

アイスランドのオーロラ

アフターコロナ 海外旅行

アイスランドの温泉はスケールが大きすぎる

アイスランドへオーロラを見に行こう!直行便で127000円から・・・って激安!

5つ星ホテルに泊まって88,000円から!世界遺産と真っ青な海が待つマルタ

地中海に浮かぶ島国マルタ。首都のバレッタは素晴らしい要塞都市!町自体が世界遺産です。

日本からの入国可能

島国を守るための強固な要塞都市・首都バレッタ

6月~9月は映画『トロイ』の舞台になったコミノ島のブルーラグーンや『世界さまぁ~リゾート』で紹介されたコゾ島の「ホンドベイ」など、ビーチリゾートとしてとにかく賑わいます。

PCR検査を受けなくても良い、という大胆な緩和を取った、新規の新型コロナウィルス感染者がほぼいなくなった国ということもあり、マルタに対しての日本の入国制限緩和は大いにあり得ます!新婚旅行にぴったりの5つ星ホテルやカジュアル旅で使える海辺のホテルまでいろいろありますが、中でもおすすめは5つ星ホテルに泊まって88,000円からこのツアー

2021年の料金は公表前。だからこそまだ激安で取れますよ!下記ツアーのお問い合わせのメールからお好みの時期の料金を教えてもらってくださいね!

入国緩和マルタ観光

ここまで安く予約できるのはこれが最後?入国制限を緩和した国は要チェック!

新婚旅行を諦めた、卒業旅行を諦めた、ゴールデンウィークは家でネット飲み会してた・・・そんな2020年。コロナがもたらした今だけの激安価格で2021年のツアーを予約!希望を持ちながら、あと少し頑張りましょうね!

トラベル・スタンダード・ジャパン
(ヨーロッパ・中近東専門ダイヤル)
TEL:03-6630-0202 電話で無料相談する
この記事のカテゴリー・旅先・キーワード
ツアーアレンジ自由自在!
お気軽にご相談ください
どこよりも早いスピード対応!!

メールは当日or翌営業日にご返信!お急ぎの方はお電話をご利用ください。

月-土 10:00-18:30/日祝 休業

03-6630-0202
TOP